今日の晩御飯(10/24 - 28)

10月24日
 クリームシチュー
 鮭の味噌漬け
 揚げレバーと野菜の甘酢あん
 ほうれん草お浸し、かつお節
IMG_2992a.JPG





10月25日
 豚水炊き
 黒枝豆
IMG_3020a.JPG





10月26日
 散らし寿司(高野豆腐 コンニャク 竹輪 蓮根 牛蒡 人参 卵 絹さや)
 澄まし汁(しめじ カイワレ 竹輪) 
IMG_3035a.JPG
なんか味にアクセントが無い、、と思ったら
チリメンジャコを忘れていた




10月27日
 鯛のあら煮(牛蒡)
 ニラ玉(豚肉)
 舞茸天ぷら、コロッケ
 子芋煮
   サラダ
IMG_3081a.JPG





10月28日
 ステーキ(オーストラリア産)
 シチュー
 南瓜煮
 サラダ(レタス トマト)
 小松菜辛し和え
IMG_3083a.JPG





10月29日
 窓際に飛び乗った、、 ナナ
 外に何か来ているのでしょう、、
IMG_3084 (3)a.JPG

ベランダの波板と樋の修理

10月29日 
2階ベランダの庇の波板、 
端が少し欠けている、、のを見つけたじいさん
IMG_3085a (2).JPG




今はどうもないが 
台風シーズンになり、風に煽られたら、、

破れやすい、、ので、
補修しとくそうです
IMG_3086 (3)a.JPG





新しい波板を差し込んで釘で固定
IMG_3087a.JPG





程よく低い納戸の屋根があって
ベランダから昇りやすいので 助かっています

IMG_3088 (2)a.JPG





IMG_3089a.JPG





次は樋の固定 樋受け金具が 弱っているようで、
新しく 買ってきた銅線で固定しています
IMG_3092 (2)a.JPG






IMG_3093a.JPG






IMG_3095 (2)a.JPG






IMG_3095 (3)a.JPG





何カ所か要所を
IMG_3096a.JPG




銅線で結束して
IMG_3098a.JPG




ハイ おしまいです
IMG_3100a.JPG







IMG_3091 (2)a.JPG



ついでに、、歩いてきた

10月27日  心斎橋筋にある眼鏡屋へ
      久しぶりに御堂筋を走る
IMG_3039a.JPG




長堀橋駐車場から歩いて数分
眼鏡屋さんで眼鏡を発注

出来るのは2週間後
IMG_3040a.JPG




せっかくだから 心斎橋を歩いてみた
立ち並ぶドラッグストアは言うに及ばず

お店はどこも 人の気配がない位ガラガラ
コロナの影響のほどがしのばれる

それでも ぽろぽろと通行人はいる
私達のような年寄はさすが少ないけど。

お昼もすぎたので うどん屋に入って
IMG_3048a.JPG




肉うどんを食べた (アクリル板に囲われて)
IMG_3047a.JPG




グリコの前で写真を撮って

IMG_3054_LIa.jpg




浮世小路を歩いて
IMG_3060 (2)a.JPG




休業中の店先も通って
IMG_3062a.JPG





ウインドウの猫も見て
IMG_3061 (2)a.JPG





法善寺の水かけ不動さんにも
水をかけてお参り
IMG_3068a.JPG




横丁を抜けて、、、 
IMG_3073 (2)a.JPG





地下3階の駐車場へ帰着
IMG_3045a.JPG


眼科処方箋

10月26日 6:30 散歩に
IMG_3021a.JPG




造花が置かれている、、のか?と思ったが、、
短い茎から花を付けている、、生きた花だった
IMG_3022 (2)a.JPG




刈田のカラス
IMG_3025 (2)a.JPG





鳩は
IMG_3029 (2)a.JPG





並んで 日向ぼっこ
IMG_3031 (3)a.JPG





IMG_3033 (2)a.JPG
午後は眼科へ
定期健診を兼ねて 眼鏡の処方箋を作ってもらった

経年劣化でつるの部分が壊れたので
新しく作り直す

心斎橋まで出かけるのがめんどくさいが
行きつけの眼鏡屋に行くことにした

コロナが怖いので 
車で連れて行って貰う(30分位で行けると思う)







波板張替え

10月24日
今日は波板の 一部張替えをするそうです

ホームセンタで買ってきた「ポリカ波板」
3尺 @615×2
7尺 @1434×1
IMG_2934a.JPG



7尺のは
ココに貼ります
IMG_2933a.JPG







IMG_2953 (2)a.JPG






IMG_2956a.JPG






IMG_2957a.JPG





IMG_2960a.JPG





IMG_2963a.JPG






踏み抜かないように
厚いベニヤ板の上を 足置きにしています
IMG_2964a.JPG





足元滑るので
IMG_2966a.JPG





裸足になりました
IMG_2967a.JPG





ベランダに靴下を放り投げて
やってます
IMG_2968a.JPG





IMG_2977a.JPG




 こちら側 貼れたようです
IMG_2978a.JPG





反対側の波板も補強して
IMG_2985a.JPG




(途中 傘釘が足りなくて、ホームセンターへ
 車で走ったりしていましたが、、)作業終了

次の日 右肩が凝ったわ、、というてました
IMG_2997a.JPG




ココアちゃんが通る

10月24日  朝 ココアちゃんが通る
IMG_2919a.JPG





ナナは「ウーッ」と威嚇して
その後 部屋の隅に逃げている

ココは近くによってきた
ココアちゃんは一瞬止まって、いたけど

いつの間にか いなくなっていた
IMG_2920 (2)a.JPG





この後 ナナは玄関に回ってきた
外に ココアちゃんがいるのかな、、

気配を聞いている、、?
恐いけど、、気になるもんね
IMG_2927 (2)a.JPG






ホッとする、、時間

10月22日(木) 
寝ているココを、、、 なめる、ナナ

ココの投薬プレドニン(1錠5㎜) 
朝、、半錠、夜、、半錠 飲ませられた
IMG_2907a.JPG





10月23日(金)
ココの投薬 朝、、半錠 夜、、半錠 飲ませられた
両耳、、が冷たくなっている

炎症が大分抑えられている
痒そうなそぶりは見せない

リラックスしたココを見ると
ホッと、、する

ナナ、、ファンヒーターのホースの中に座る。
どうなのよ、、座り心地?
IMG_2909a.JPG




昼から 雨上がる 
買い物にスーパーへ歩く

畑の、、柿も、、、
IMG_2914 (3)a.JPG




みかんも 鈴生り、、ですわ
IMG_2915 (3)a.JPG


今日の晩御飯(10/20 - 23)

10月20日
 ハンバーグ
 しめ鯖ときゅうりの酢味噌和え
 厚揚げ、コンニャク煮
 黒大豆枝豆
IMG_2889 (2)a.JPG


10月21日 煮込みラーメン (写真無し)


10月22日
 握り寿司
 すき焼き風煮合わせ
 赤だし(ネギ 若布)
IMG_2905a.JPG




10月23日
 シラス丼(大根おろし 明太子 大葉)
 揚げ物(きびなご ナス ピーマン 蓮根 玉葱、人参)
 味噌汁(豆腐 揚げ ネギ)
IMG_2917a.JPG




投薬成功 ありがとう教えてくれて

10月21日(木)

薬をオブラートで包んで おやつにくるんで
食べさせる、、という方法を教えてもらったから

早速 試してみた
オブラート(丸)を1/4にカット
IMG_2891 (2)a.JPG



薬半錠を包んで少し水を付けて止める
IMG_2894 (3)a.JPG



包んだ薬に水気を付け 花かつおをくっつけて
中を隠す
IMG_2896a.JPG


IMG_2897a.JPG
毛玉ケアのおやつを3,4個、花かつおに混ぜ
一緒に食べてもらう、、作戦

(硬いものがあっても、疑われないよう、
 カリカリする食感のものを混ぜたほうがええかなあ、、と。)

IMG_2900 (2)a.JPG




オー 食べてくれました
もっと欲しがってますが、
IMG_2901 (2)a.JPG
出来るだけ このやり方で投薬成功したいので
追加は少ししかやりません

本当はウェットフードが一番好き
中でも近頃は スープやジュレが好きという我が家の猫たち、、

なんですが 水分の多いもので投薬は難しい
苦味が解けるし 舌触りの違いで

違和感があるものは
キッチリ、、残します

それで 昨日くらいから いつものウエットフードは
やらないでおきました

薬を飲ませやすいように
カリカリでも喜ぶように、、

オブラートに包むやりかたを教えてくださった
宝塚のY,Sさんありがとうございました 

お蔭で投薬成功
ほんとうれしいです

いつかバレル時がくるでしょうが
出来るだけ 騙され続けてほしいものです


個人輸入

10月20日 台湾から国際郵便着

     ココの薬です(10月2日に発注した分)
     100錠 送料込みで4720円

     7月末に動物病院で処方してもらった薬と全く同じ薬。
     この時は  30錠 2400円でした

     6月までかかっていた別の動物病院で頂いたときは
     10錠 700円、病院によっていろいろです

     投薬に失敗することも 多々あるので...
     予備があれば失敗してもハラハラせずに済みますし、
     
     失敗の落ち込みも幾分すくなくなりそうです
            
IMG_2886a.JPG






IMG_2861a.JPG





「ヤマトシジミ」、、とか、、いうのかな
IMG_2863 (2)a.JPG





IMG_2879 (2)a.JPG




可愛い 小ささ
IMG_2881a.JPG



ゆっくりゆっくり、、

10月18日
お昼に、 駅近のユニクロを覗いてきた
人が多かったので ササッと退散
IMG_2855 (3)a.JPG




歩いたのは ゆっくりゆっくり
所要、、1時間半、、 程よい散歩でした
IMG_2856 (2)a.JPG




どこからでも匂ってくる
キンモクセイ、、今、盛りです
IMG_2857a.JPG






この日は いい天気だった
IMG_2858 (2)a.JPG



優しいメール ありがとう

10月16日 7:00すぎ 散歩 40分位

IMG_2849a.JPG



夜になって メールに気付く

パソコンにも、ラインにも送ってくれていたのに
全然気付かず(いつものことですが、、)

「ココの投薬」に苦労してる私に
アドバイスのメールが寄せられたそうで

それを
娘が 転送してくれたものです

送ってくださった方へ
「わざわざ ありがとう
 優しい気づかいをしてくれてうれしいです
 オブラートも 試してみます
 なんとかね、飲ませたいからね」

「お父さまの 経過 良かったですねえ スイミングもされているそう、、
 再燃もないかも、、しれませんね

 個々に病態が大きく違うというのは 聞いていましたが、
 実際に お父さまのような方もいられることを

 初めて知ることが出来ました
 『へえーーそういう 機序と経過があるのか、、と
  参考になりました』

 それだけでも ありがとうございました。 
 数が少ない症例ですから、

 この病の人に巡り合うのは本当に難しいとおもいます
 いつまでも 良い状態を続けられることを

 応援しています 」



IMG_2850a (2)a.JPG




今日の晩御飯(10/12 - 19)


10月12日  春雨プルコギ
       サンマ開き、大根おろし
       トマト
       味噌汁(さつまいも 玉葱)
IMG_2726a.JPG





10月13日  スパゲティミートソース
       サラダ(レタス カイワレ アーリーレッド 豆)
IMG_2733a.JPG





10月14日  牛丼
       鯖へしこ
       アナゴときゅうり酢の物
       野菜炒め
       味噌汁(白菜 豆腐 カイワレ)
IMG_2760a.JPG




10月15日  ミニステーキ
      里芋煮(昆布)
      ほうれん草お浸し
      味噌汁(大根 人参 揚げ)
IMG_2791a.JPG




10月16日  酢豚
      赤だし( 豆腐 若布)
IMG_2852a.JPG





10月17日  ホタテご飯
       切干大根、人参、揚げの炒め煮
       鯖生ずし
       味噌汁(サツマイモ、玉葱)
IMG_2854a.JPG





10月18日  寿司
      ミンチかつ
      トン汁
IMG_2859a.JPG




10月19日  カレー
       サラダ(卵 レタス トマト コーン)
IMG_2860a.JPG 

ゴミも拾って、、犬の散歩

10月15日  6:15 散歩に
IMG_2764a.JPG





銀杏が歩道いっぱいに落ちている
IMG_2765 (2)a.JPG





IMG_2766 (2)a.JPG





IMG_2768 (2)a.JPG





犬を連れて、、散歩
ついでに、、、歩道のごみも拾ってくれている

持ってる袋は 拾ったごみでいっぱい、、
ありがとうございます

お蔭で キレイな道を
歩かせてもらえます

はじめから、綺麗なものだと おもっていたが
こんな方が居てたんだわ

知らんかった
自然体のボランティアさん かっこええわ
IMG_2769 (3)a.JPG




ヌスビトハギ
IMG_2775 (2)a.JPG




名前のとおり、、知らぬ間に 
ジャージのズボンに くっついてた
IMG_2770 (2)a.JPG






IMG_2778 (2)a.JPG






IMG_2779a.JPG



コスモスの上の
バッタは 親子かしらん
IMG_2782 (2)a.JPG






IMG_2780a.JPG






IMG_2784 (2)a.JPG





お隣の金モクセイ
IMG_2788a.JPG





夕食後は、 じいさんの上でクチュクチュ、、のココ
IMG_2796a.JPG






IMG_2803a.JPG






IMG_2844a.JPG





IMG_2845a.JPG





IMG_2828a.JPG



血液内科予約日(10/13)

10月13日 
IMG_2729 (2)a.JPG


血液検査結果
LDH   171
ヘモグロビン 11,8
網状赤血球 13
総ビリルビン 0,46
赤血球 431
血小板 10,9

今回のヘモグロビン11.8は 
2018年12月の12.0(プレドニン4㎜服用時)以来の
高い値です

今回もプレドニン2㎜ 続行 です

皮膚科でもらった化膿止め抗生物質で
めまい,ふらつき、嘔吐の副作用があったことを申告

「レボフロキサシン」という薬名を
覚えておきなさい、、といわれ、
カルテにもメモってくれたようでした

一般的によく使われている お薬だそうです
「湿疹」が出たかどうかも聞かれましたが

「出ませんでした」というと
じゃあ、要注意、、のカテゴリーで

禁忌、、じゃない、、ナ、、と。
医者の立場からはそうかもしれないけど

私的には絶対禁忌にして欲しいところです


「納骨受け入れ制限」

10月12日 6:45 散歩に

ハナミズキの実も色づいて 秋晴れ
IMG_2715 (2)a.JPG





IMG_2717a.JPG





IMG_2722 (2)a.JPG





IMG_2723 (3)a.JPG




IMG_2724 (2)a.JPG




今朝の新聞「納骨受け入れ制限」の記事
大坂ではなじみの深い「一心寺」

郷里の墓じまいをしたお骨とかは
令和3年からは受け付けない、、という

趣旨のものでした

先祖代々と繋がってゆくのも
難しくなった、、

今の世の 流れて行く先、、
お墓もお骨も、、仮の入れ物

魂はどこへ ゆこうか、、
IMG_2725a.JPG





プレドニン飲ませ用、、おやつ

10月9日(金)

直径5㎜にも満たないプレドニン
それを半分にカットして、

粉状にして、メデイボール(かつお味)1/4コに混ぜ込む
それを 内臓を抜いた煮干しに詰め

再び抜いた苦い内臓を押し込んで
誤魔化して、食べさせる、、「プレドニン飲ませ用、、おやつ」

これは 今、なんとか 
飲ませられる唯一の方法ですが

これも そのうち ココは薬の苦味を察知して
食べなくなるでしょう

そうなった時は 又、 違った与え方を
必死で考えます

丸3日 クスリが切れれば、
確実に アレルギーが発症して

耳の周りから 痒みと湿疹が出はじめる、、という
パターンを何回か 経験してきました

このまま薬をやめても 大丈夫じゃないか?、、という
淡い期待は、外れ、そんなに簡単に治るものではないのだ、、と

思い知らされます

そんなですから、スーパーへ行っても、家族のおかずより
薬の服用に使える おやつはないか?が優先。

人間はまずくても 好きじゃなくても食べてもらえるけど
猫はそうはいかないからねえ

IMG_2680a.JPG


この小さな「だしジャコ2匹」に
プレドニン半錠がいれてあります

食べてくれますように
IMG_2682a.JPG




6,7,8日と私の体調が悪く ふらつき、めまい、嘔吐で
ココに薬が飲ませられなかった

キッチリ 耳 眼の上に湿疹ができ
かきむしって 血を出していた

倦まずたゆまず薬を飲ませて
痒みや湿疹から 守ってやらねば、、と

本気出してるのは、、実はわたしだけ、、
ココが治るまで 私 死ねないわ

10月11日 薬を摂取して(約12時間から24時間で効いてくる)
痒みも薄れてきた、、ココ
IMG_2706 (2)a.JPG




IMG_2707 (2)a.JPG





IMG_2710a.JPG




ココ 大丈夫よね?
IMG_2714 (2)a.JPG




朝の散歩(10/11)

IMG_2684 (2)a.JPG






IMG_2692 (2)a.JPG





ミントの花
IMG_2693a.JPG




柿紅葉
IMG_2696 (2)a.JPG




秋の香り

10月14日(水)7時前 散歩
IMG_2739 (5)a.JPG





いつもの、、石段の上
IMG_2736a.JPG




アラ、同じようなのが 2匹いる
きょうだい猫か?
IMG_2737 (4)a.JPG






キンモクセイの香りが
IMG_2741a.JPG





朝の空気に漂っている、、
IMG_2742a.JPG




気温20度、、、
IMG_2745 (2)a.JPG






 稲刈りも終わっている道
IMG_2747 (2)a.JPG






無人販売の棚には、、みかん。
IMG_2750a.JPG





初夏に更地にされ、雑草が茂ってしまった土地に
彼岸花が 咲き残っている






ハナミズキの紅葉 
IMG_2753 (2)a.JPG






住む人はいない、、お隣の金木犀
IMG_2754 (2)a.JPG





帰って 猫たちにおやつ

ココ、 プレドニンは入れてない から
安心して、、お上がり。

サテ、何に仕込んで食べさせたら、、良いのやら!
またまた 悩む

空振り三振では 湿疹が勢力を増す
少なくとも1錠(5㎜)の半分は飲ませたい

今日は辛うじて半錠、、のませられたかな?
錠剤はつぶして、 投薬補助剤に混ぜ込んでいるので

全部食べたかどうかは はっきりわからない
食べ散らかして 残したりするからね
IMG_2756a.JPG






今日の晩御飯(10/5 - 11)

10月5日 中華丼  ミンチカツ ひじき煮 いわしままかり
IMG_2650a.JPG






10月6日 鶏唐揚げ  枝豆 奈良漬け 小松菜味噌汁
IMG_2668a.JPG





10月9日 豚汁 さわら味噌漬け コロッケ ワサビ漬け
IMG_2679a.JPG





10月10日  まぐろ漬け丼  澄まし汁(若布 蒲鉾) 小松菜と揚げ煮 胡瓜もみ
IMG_2683a.JPG





10月11日  焼きそば エビ焼売 いか天ぷら
IMG_2699a.JPG





大したことない、、咬み傷

10月6日
17:00過ぎ、
皮膚科に行く
IMG_2677 (2)a.JPG




昼過ぎから 腕が腫れてきた
IMG_2676a.JPG




昨夜 一緒に寝ていたナナに 
フトした拍子に腕を嚙まれた

朝は忘れてたぐらい、、で
何ともなかったのに

納戸の片付けをしているうちに
腫れてきた

大事を取って 皮膚科にかかった
プレドニン飲んでいるし。
IMG_2673a.JPG





化膿止めの飲み薬 レボフロキサンシンと
塗り薬 フシジンレオ軟膏2%(抗生物質)を処方してもらった

入浴は差し支えないそうです
IMG_2678a.JPG

処方された レボフロキサンシン200㎜g
そのままだと飲み込めないほど大きい薬

2つに割って1錠のむ
其の3時間後 頭はふらつく、めまいはする、

ムカついて 動けば吐きそう、、
どうにか 布団に入って寝たが

次の日は 起きられないほど頭がふらついて
船酔い状態

胸のムカつきもある
朝食に食パン半分とリンゴジュース

ヨーグルトをどうにか飲んだが
すぐに 全部もどしてしまった

レボフロキサンシンの副作用だと思う
腕の腫れはあまり変化なし

大事を取って行ったけど
外れた

この日は生憎、かかった皮膚科は休診日
で、近くの整形外科を受診した

処方された薬を飲んで調子が悪くなった旨、申告。
別の種類の抗生物質に変えてくれた

小さい傷もカサブタを取り除いて消毒
軟膏㋾塗って、包帯を巻いてくれた

3日目の今日になっても、頭が重い
起き上がるとき、首を振るとき、オエッとなる

腕の腫れは引いてきた
ナナにはしょっちゅう咬まれているが

消毒だけで、腫れることは ほとんど、ない
今回は納戸の整理で疲れていたからかもしれない

用心を、怠った 
調子に乗って体力を過信してはあかん

そうやねん
私、病気やったわ








そんなに話す事あんの?

10月6日(火)
6:09 室内21度 
戸外もさすがひんやりしている

昨日は長袖1枚だったけど
今朝はヤッケを羽織って 散歩に
IMG_2651a.JPG





彼岸花は好きなので
見たら、、写す
IMG_2652 (3)a.JPG







IMG_2653a.JPG






エキスポシティの観覧車がみえる
公園まで歩いた
IMG_2654 (2)a.JPG







IMG_2655 (4)a.JPG





ドングリを二つ三つ、、拾っている同年代のおばちゃん
IMG_2657 (2)a.JPG





何でもない、ドングリの話から
故郷が同じとわかって

話す、、話す、、1時間半
たっぷり、口の筋肉の運動になりました

何処の誰とも知らない人だけど、、、
だからこそ、、結構楽しかったです
IMG_2658a.JPG






IMG_2659a.JPG





IMG_2660a.JPG







IMG_2665 (3)a.JPG
なんと 帰宅は8時過ぎ、、アハハ





まとめて散歩道 9/29, 30, 10/1, 2、3、4、5

9月29日(火)
5:56
IMG_2438a.JPG






IMG_2441a.JPG






IMG_2442 (2)a.JPG






IMG_2443a.JPG






9月30日(水)
7:58
美容師さんが店先の木を剪定してた
鋏の音も軽く、、、

手慣れたカット、、やね
IMG_2473 (2)a.JPG







IMG_2476a.JPG





キャットタワーで寝てる猫
IMG_2477 (2)a.JPG





枝のドングリ
IMG_2478 (2)a.JPG






揚羽の幼虫かな、、
IMG_2482 (2)a.JPGIMG_2485 (2).JPG





10月1日(木)
6:15
IMG_2540 (3)a.JPG







竹にすずめ  
IMG_2544 (2)a.JPG






猫ちゃんは、、
IMG_2547a.JPG






石段の上、、
IMG_2546 (2)a.JPG







IMG_2548a.JPG








IMG_2551 (2)a.JPG






10月2日(金)
6:40   ヒガンバナ、、あちこち
IMG_2575 (2)a.JPG






グランドの裏 竹藪と栗の木
IMG_2581 (2)a.JPG







IMG_2583a.JPG






IMG_2585 (2)a.JPG






IMG_2587 (2)a.JPG






10月3日(土)
5:47  もう明かりがついている、、スポーツクラブ
IMG_2606a.JPG







IMG_2608a.JPG







木槿
IMG_2609a.JPG






6:02
IMG_2612a.JPG



14:34
IMG_2614a.JPG




10月4日(日)
6:15
IMG_2621a.JPG






カラスが3羽
IMG_2622 (3)a.JPG





ノラちゃんたち
IMG_2624a.JPG



IMG_2629a.JPG


IMG_2627 (2)a.JPG






お前も ノラちゃんか、、
IMG_2631 (2)a.JPG






公園の かりんの実
IMG_2633 (2)a.JPG







10月5日(月) 薄曇り 湿気あり
6:20
IMG_2643 (2)a.JPG








IMG_2644 (2)a.JPG






ザクロが赤くなっている
IMG_2645 (2)a.JPG






今年は 実が少ないような
(よそ様のもの、、気にしなくてもいいのだ、、、)
IMG_2646 (2)a.JPG




まとめて、、散歩道 9/23 ,26 ,27, 28,

9月23日(水) 
7:31~  おはよー キジトラ
IMG_2181 (2)a.JPG





花の下の置物 、、、おとぎの国
IMG_2184 (3)a.JPG




分葱の球根,250円
IMG_2188a.JPG





7:49  連休明けの登校
IMG_2191a.JPG





9月26日(土)  
6:45
IMG_2242a.JPG






IMG_2247a.JPG





落ちたどんぐり
IMG_2249a.JPG





6:54
IMG_2250a.JPG





IMG_2252 (2)a.JPG






7:11
IMG_2261 (3)a.JPG






7:19
IMG_2266a.JPG



IMG_2268a.JPG





9月27日(日)
6:36  黄色いカンナ
IMG_2281a.JPG





6:37  時計塔
IMG_2282a.JPG





IMG_2288a.JPG




影絵の街路樹
IMG_2290a.JPG





峠の畑
IMG_2294a.JPG






9月28日(月)
6:55
IMG_2317a.JPG






白い彼岸花
IMG_2320 (2)a.JPG





朝顔の坂道
IMG_2322a.JPG






キバナコスモス
IMG_2324a.JPG





萩の花
IMG_2326 (2)a.JPG





木の周りに 鳥たちが、、いっぱい
IMG_2346a.JPG







IMG_2334 (2)a.JPG







IMG_2335 (2)a.JPG






木の実を食べている
IMG_2330 (2)a.JPG






IMG_2339 (2)a.JPG







IMG_2332 (2)a.JPG







IMG_2333 (2)a.JPG






7:11
IMG_2348 (3a).JPG




垣根を刈って 剪定終了(9/30)

9月30日  

9:30 ナナ、動物病院へ
7月15日に 肛門嚢破裂をした( 皮膚が破れて出血)
直後は抗生剤の注射のみ(傷が癒えるのを待つ)

2週間後の7月29日 傷口塞がってきてから肛門腺処置
(肛門腺を絞る→青いドロッとした粘液状のものが出た)

サラサラの内容物が固まって→腺が詰まって
皮膚が裂ける、、、ということになったらしい

なので
2か月後に肛門腺処置に来てください、、と言われていた

9月30日 丁度2か月目に受診
しかし、今回はあまり溜まっていなかった

この分なら 次は春、3月頃でいいでしょう
と、言われました

破裂なんてことになったら
可哀そうなので  忘れないようにします

自分で絞るのは難しそう、、
でもこれで、ひとまずナナは 安心
IMG_2642a.JPG





最後に垣根を剪定して 
今季の剪定は終了です

IMG_2531 (2)_LIa.jpg




狭い裏庭もさっぱりしています
IMG_2538a.JPG







IMG_2524a.JPG








IMG_2487 (2)a.JPG







IMG_2505a.JPG







IMG_2517a.JPG





17:55 一休み
IMG_2535 (2)a.JPG






12:05(夜中)
IMG_2536a.JPG






12:05 、、夜中 10月1日 ココの箱
IMG_2537a.JPG



百日紅、もみじの剪定は午前中(9/28)

9月28日
IMG_2358a.JPG





新米と南瓜 ジャガイモと玉葱が
北海道から送られてきた

この間 刈り上げたばかりのお米
精米して すぐに送ってくれた

北海道のお母さんは 21Kも入っている箱を
17個 配達便に乗せるのを

手伝ったそうです
(男手が居なかったそうで、、)

その内のひと箱 届きました
ありがとうございます
IMG_2365a.JPG




今日は 百日紅の剪定

IMG_2368a.JPG





IMG_2370 (3)a.JPG






IMG_2369 (4)a.JPG





IMG_2374 (3)a.JPG







IMG_2376a.JPG






葉っぱの上の 空蝉
IMG_2378a.JPG





モミジの剪定をして
IMG_2380 (2)a.JPG





お昼の休憩

あとは陽が陰ってからにするそうです
陽射しがキツイからね
IMG_2381 (2)a.JPG


老後真っ盛り(9/26)

9月26日(土曜)
丸いゼリーのような、、槇の実
食べてみた、、甘い
IMG_2273a.JPG





最近、鳥がよく飛んできているが
この実を食べに来ているのだろう
IMG_2272a.JPG




単身赴任で関東に住んでいる
ご近所の息子さんが帰阪して、挨拶に来られた

独り暮らしのお母さんの事、、

この度、長女さんの住んでる近くの
施設へ 入られたとか、、

自宅は空き家になりますが
当分、このまま置いておくつもりです、、と。

お母さんはペースメーカーを入れていて
誤作動があったり、

最近は救急車のお世話になることも多く
心配されていたそうで

これでちょっと安心されたみたいです
80才半ばくらい、、、

我が家がご近所での最高齢になる日も近い。
老後真っ盛り、、は寂しい季節です。
IMG_2274a.JPG





個人輸入

9月25日 
IMG_2229a.JPG




国際郵便 台湾から着
娘に発注してもらって2週間

9月10日発注 9月25日着
ココの薬「プレドニン5㎜(塩野義製薬)、50錠」

医薬品の個人輸入、、の会社
ファミリーファーマシーグローバルからです

送料込みで2560円

動物病院でもらったプレドニンも残り少ない
投薬失敗もあるし、余分が出来て安心

お値段も1錠約50円 動物病院でもらうより 、少し安い
IMG_2234 (3)_LIa.jpg




難しい猫の投薬(9/24)


IMG_2192 (2)a.JPG





(9月23日) 季節も良い  2階の片付けを始めた
IMG_2209 (2)a.JPG





母の形見の 着物と帯 これだけは置いておきたい
あとは 殆ど いらない
IMG_2195 (2)a.JPG




2階に寄ってきた、、猫たち
IMG_2194 (2)a.JPG





9月24日(ココの投薬)

夕方 おやつを待つ、ココ
IMG_2219a.JPG




ココの耳 少し赤身あり
プレドニン、タタキのかつおに仕込んで

5㎜を半錠にして朝、夕に分けて食べさせる
成功するときもあり、失敗することもある

50パーセント位、、の確率だが
今の所、炎症は抑えられている

耳の熱さで炎症の度合いを測っている
1日に5㎜を1錠飲ませられれば

炎症はほとんど抑えこめるが
猫は薬に敏感で難しい、、

飲ませられなかった時は
この時点でやめたら、、

どうなるか?の
実験だと思って

焦らないように、ココの状態をじっくり、
見るようにしている

最近 だしジャコの頭に仕込んだ四つ一の
ちいさな薬でも

器用にくすりだけ 吐き出す
ならば、、半錠の薬をつぶして

投薬補助剤㋾付けて カバー
それをはらわたを抜き取ったジャコに入れ込み

かつ、苦いはらわたも再度、押し込め
くすりが苦いか、はらわたが苦いか

わからないようにして  
食べさせる、、、という方法に行き着いた

感知されにくくする為
半錠分の潰した薬を 更に2等分 2匹のジャコに1/4 づつを入れる、、

という 細かい作業を朝、夕、やっている
今の所、成功率は高い

それでも、、2匹の内1匹しか食べない時もある
そのままにしておくと 

夜中に食べたのか
朝にはなくなっていることがある

(ナナはだしジャコは嫌いだから)
多分 残ってたのをココが食べたのだろう

時間差でも、、成功、、と喜ぶ
地道な努力あるのみ
IMG_2222a.JPG






箱で夕寝の、、ココ
IMG_2228a.JPG



松の剪定終わり 添え木撤去(9/22)


9月22日

IMG_2142a.JPG





松の剪定が終わったので
足場にしていた、添え木を外します
IMG_2148a.JPG

全くの素人ですが、
何年もやっているうちに、

松を身内のように思えるのかも 
手を抜かず、丁寧な仕事は

じいさんの常、、
松の形が、優しいです 迫力はないけど。

ウチの小さな庭には、素人っぽくて
ええかも

なんせ、じいさんの労力だけで
お金もかかってないし、、

毎年 体力は確実に衰えているけど
それを、経験値で補っている感じ

81才、今年も松の剪定が出来た!、、と
めでたいです

IMG_2149 (2)a.JPG





IMG_2151 (2)a.JPG






IMG_2152 (2)a.JPG





IMG_2154 (2)a.JPG





IMG_2155a.JPG




IMG_2156a.JPG





IMG_2157 (2)a.JPG






IMG_2146a.JPG






IMG_2160a.JPG






IMG_2127a.JPG





ココは 玄関で
じいさんの気配を 聞いています

IMG_2171a.JPG






単車の上で、、、
IMG_2172 (3)a.JPG