神様 仏様 トランプさま

メロンをいただきました
いつも ありがとうございます
画像


新しいうちに、、
おすそ分けしょうと

クロネコへ送りにいったら
クール便の伝票が カウンターにありません
画像

大阪G20の交通規制で支障が出る為
クール便配達は取り扱っていないそうです

しょうがないので 宅急便でお願いしましたが
時間指定は出来ないそうです

G20の交通規制の影響がまだ残っている
からだそうです

フーム、、
で、、日本は アッチにも コッチにも

仲良しムードを 提供していたが
何か 必要な事 決めたのかしら

今日の午後 トランプさんが初めて
北朝鮮に足を踏み入れて
画像

金正恩さんと会談
今後、2、3週間以内に実務協議を

開始するらしい、、けど
パフォーマンスだけでなく

実のある答えを 導いてください
他所の国のことや、、と軽く見ないで

取りあえず
拉致被害者を全員 帰国させてください

横田めぐみさんをご両親に
会わせてあげたら

神様 仏様 トランプ様と
拝み奉ります、、、で。。。

拝まれても 大統領選が有利になるわけじゃなし
、、って いうだろうなあ。
画像


 



スネの痛み

6月29日(土)
昼食後 座椅子に座って
テレビを見ていた

右足のスネの部分、、
下から肉が付きあげて来るような

痛みに襲われた
な、なんなん、、経験したことがない、、痛み方

湿布でも張ろうかと思ったが
立ち上がれない痛さ

心を落ち着けて
痛い所をさすり続けた

約20分、、、痛みは引いた
あとは 普段と変わらない

あんな痛み方、、なんでだろう
神経痛の痛みバージョンのひとつなのか、、

夕方の買い物にも支障なく行けたけど、、
リリカ50㎜/日 は継続中


 
今日の晩御飯
 白菜と肉団子の甘酢和え
 シシャモ
 ミニ肉まん
 大根漬け
画像


朝の会話

「ココは今、なんぼ?」、、とじいさんが聞く
もうちょっとで 6才やで

「ナナは?」
5才

「3つも、、違うんか」
?????

きのうの 朝の会話、、、です
画像


「マツダ セイコ、、って死んだんか?」
なんでやねん まだ若いし 元気よ

「、、、、」

きょうの 朝の会話、、、です


今朝の なにわ柳壇に
「道頓堀の 降る雨見てた 聖子逝く」
、、と、、、あった
画像

暑いな 29℃

G20 大阪サミット 開幕
画像

ファーストレディは東福寺へ
画像


夏物衣料 入れ替え
もう~ナナ、、、速いな
画像


今日の晩御飯
 春雨プルコギ
画像



夜 11時
ドタッ と ココ
画像


暑いな 29℃
画像


足は本箱につけて、、
画像


手は敷居に伸ばして
寝てたけど
画像


足音聞いて、、、起きたわよ
画像


で、、この時 ナナは
画像


自分の場所で おやすみです
画像

あ~ 私も ねむたいねむたい

べたべたする、、季節に

朝から 雨 蒸し暑い
G20 で大阪は大規模な交通規制と 厳戒態勢
画像


難病認定 更新書類が来る
なんだか、、めんどくさいな
画像



今日の晩御飯
エビフライ
天ぷら(オクラ 椎茸 ジャガイモ 玉葱、人参)
小松菜煮(揚げ)
サラダ(レタス トマト シーチキン) 
味噌汁(えのき 大根 白菜 ベーコン)
画像


(6/21 - 26)、、大丈夫良くなります

6月21日(金)

晩ごはん
画像


画像


6月22日(土)
画像



画像


画像


画像


6月23日(日)
しばらく雨が降らないから
水やり
画像


画像


6月24日(月)
12日に受診して2週間足らず
整形外科を受診
画像

* 右足 全く痛みない
 
* 左足 筋肉のツッパリ感
       姿勢により痺れ感はまだ残る

* 左足はもう治らないような気がします、、、と申告

先生は「大丈夫 良くなります」、、とおっしゃる

リリカは50㎜/日にして 2週間分の処方
湿布も いただきました

画像


画像


6月25日(火)
画像


6月26日(水)
朝6:00 ココアちゃん
画像


おはよう 今からおうちに帰るのかい?
画像


終わりに近い、、
あじさいが剪定されて、、バケツに、、
画像


今年は好き放題、、上へ上へと
画像


伸びた
画像


あじさいたち、、です
写真に撮っても 全然 絵にならん
画像


真っ白なアナベル
画像


息子が植えた 朝顔
画像
画像

(6月9日の発芽状態)
画像


画像

画像



画像


ああ 今日で やっと 追いついた
振り返りブログ、、でした

6/20 - 裏のココアちゃん

6月20日(木)
今朝も 定位置をキープのココ
画像


同じテーブルで 朝ごはん
画像


朝から 庇にココアちゃん
ココが威嚇したら

網戸に飛びかかってきて
小さな穴があいた
画像

あ~あ このあいだ蚊がはいるから、、と
張り替えたばかり

縁側の網戸に貼っているような
強力プラスチック網にせな、、、あかんなあ、、
画像


今度はベランダに回ってきた 
画像


ココアちゃん 
画像


ナナも 怖々 のぞく
画像


ココアちゃんは間もなく
画像


ベランダから 降りて行った
画像


ゴミをほかしに 裏口を出ると
画像


座っている ココアちゃん
画像


近寄ってゆく
出て行くのかと思ったら
画像


私の方を見て
画像


おもむろに 毛繕い
画像


そして、、寝る
画像


そういえば、、、のらココも 
時々 この辺で寝ていた
画像


おやすみ
画像


画像


6/16 - 17 吹田拳銃強奪事件

6月16日(日)
朝から ヘリコプターが何機も
頭上を旋回している
画像


今日はテレビに釘付け
画像


阪急千里山駅、、近くの
千里山交番
画像


交番の巡査が刺され 重体
画像


計画的に交番を襲撃しようとした疑い
画像


市内図書館臨時休館
公共施設閉館
画像



画像


5発の弾が入った拳銃奪われる
画像


外出は控えて、、
画像


画像


夕食の買い物は午前中に済ませた
公園に子供の姿は見えなかったし、

大人も 外出を自粛している
画像

此の日の夜は
めったに点けない ガレージの灯りを点け

家の周りの外灯は すべて点けて置いた
雨戸を閉めている お宅も、、あったし、、


6月17日(月)

午前6:30 容疑者逮捕
画像


逮捕場所 箕面外院
画像


中継のこの場所
何年か前 じいさんとクワガタを

山に逃がしてやろうと、、
入って行った場所だわ、、

(捕まって よかったが)
犯人はもしかして子供の頃 遠足で来た事が

あったのかも知れない、、、と
ふと思った
画像



ホームセンターで買い物
椅子の下に敷く コンパネ 

サイズに合わせてカットしてもらう
後は プリンターのインク
画像


この日 自転車に乗って近所の
スーパーへ行けた

右足太もも 痛み無し
左足ややツッパリ感と 痺れがある
画像

6/13 - 15 、、リリカ 副作用

6月13日(木)
座骨神経痛
痛む場所に 
画像


ロキソニンテープ
(あくまで 対症療法にすぎないが、、)
画像


冬のスパッツの上から
ホカロン
画像

厚手スラックスをはいて 腰から下全体を
ひたすら 冷やさない作戦

ペットボトルを使う温熱療法は
お灸をしたと同じ効果がある、、と

テレビで見たじいさんが
やってくれた

熱めの刺激が 気持ちよく
その間だけでも 楽に、、なった

画像


6月14日(金)
 朝 痛みはほとんどなく 立ち上がれる
 立っていても じんじんしてこない

 随分痛み緩和  ありがたい
 そういえば 昨夜は一度もトイレに起きなかった

不思議やなあ、、と リリカ(神経障害性疼痛、、薬)の
 副作用を調べた
 
 副作用は多岐にわたるが
 傾眠、脱力感、食欲亢進、、、などは

 今、の私にあてはまる
 夜も早くから ねむくてねむくて

 それで 夜中にも眠気が強くて
 起きなかったんだとわかった

 まあ、そんな副作用なら支障はないが、、
 よく読むと、、

 好中球減少症
 白血球減少症
 血小板減少症、、、など

 私にとって 身近なものも、、並んでいる
 まあ、効き目の強い薬は それなりに

 こわい副作用もある、、、と
 いう事でしょう

 *慎重投与 高齢者(65才以上)、、とも
  書いてあります
画像


6月15日(土)

痛み 痺れは70%  
緩和しているが

リリカの副作用(筋肉の弛緩作用)のため
腸の動きが弱くなり、、、便秘

便秘薬「センノシド」を
2錠⇒3錠に増やして対処する

画像
 

画像


画像
 
 

6/10 - 12、、、2回目受診の整形外科

6月10日(月)
坐骨神経痛の痛み
右足 ジンジンと痺れ 痛みマックス
 
パソコンの前に座っているぶんには
気にならないので

旅ブログは書き続けた
画像


画像


今日の晩御飯は 簡単に おすし
画像


6月11日(火)

右足 立てば痛み 
立たずに這う方が楽

買い物は無理
台所にも立ちづらい、、

じいさんはおやつのチュルルを
ココにやっている
画像


今日の晩御飯
画像


6月12日(水)
朝、 どうにか歩けるようなので
整形外科 へ
画像


一応,足の可動域などを確かめて
坐骨神経痛を確認

左足のしびれやツッパリで 
受診してまだ5日

今まで 全然痛くなかった右足に
痛みが起きた経緯を説明

受診するまでの2日間
倍の100㎜/日に増やして

リリカを服用したことも
申告しておいた

先生からは「今、左足のほうの痛みは?」と
聞かれた

虚をつかれた、、、が、、
「右足の痛みばかりで 

左足の痛みなんて何にも 感じません」
、、としか言いようがなく

そういえば 左足は痛くないやん、、と
不思議、、でした

薬が効いてきたのかなあ
で、 神経性の疼痛に効くリリカは

朝50㎜  夜50㎜ 計100㎜/日を
1週間分処方してくれました

ロキソニンテープももらいました
画像


6/8 - 9 、、、新たに、右足に

6月8日(土)
夜 
画像


ココの
画像


クチュクチュ、、タイム
画像


画像



6月9日(日)
裏の垣根の剪定
画像


画像


ご近所から 手造りホカホカの
お餅イタダク、、、おいしい
画像


午後 表の垣根剪定

トリマーでは 刃こぼれがするので
手刈り、、で、やっていました
画像

夕方 道路に散らばった枝や葉を
ゴミ袋に片付け、、約20分

この作業で 右足に座骨神経痛 出現
電流のような痺れと痛みで

立てなくなりました
今まで 右足が痛んだことはありません

たった 20分でねえ、、
左足をかばいながら膝ついて

枝、葉を集めただけなのに、、

坐骨神経痛を侮ってはいけない、、と
言ったのは つい2日前のこと

2017年に 発症したのも 庭の草抜きが
引き金でした(ほんの30分)

それ以来 しゃがむ作業は
避けてきたのですが、、

じいさんも しんどかろう、、と
手伝ったのが あかんかったんやねえ

まあ しゃあないわ

椅子に座りながら 作った
今日の晩御飯
画像


で、、この日、リリカを50㎜追加して
飲みました

100㎜/日 ですが
以前の治療の仕方に準じました

歩けるようになったら
整形外科を受診しますが、、

それまでの応急判断です


6/6 - 7 、、、 坐骨神経痛

6月6日(木)
朝の猫たち
画像


夜のココ
画像

画像

画像


6月7日(金)
左足、、太腿から足首、
坐骨神経痛の痛み、、再び。

発症したのは2017年の6月。
この時は ひと月余りで 良くなった

以後 突っ張り、痺れ、など若干の
違和感はありつつも

日常に支障はなかった
此の日、悪化しそうな予感で

1年半ぶりに 整形外科を受診
画像


ベッドに寝て 下肢の上がり具合をみた後
レントゲンも撮る

結果、、腰椎間の狭さくも 腰椎のずれも
あることは あるが

2017年の時の画像と
変わりはない、、、とのこと

で、以前の治療で私には効果の高かった
リリカを処方された(50㎜/日)

副作用の腹痛、吐き気を和らげる
ドンペリドンと一緒に、、
画像

帰り道 考えた 
神経痛を悪化させた原因は?

思い当たることあり
ブログを書く机で 足元が 冷えた

この季節、、足元の電気座布団は
オフにしているが、、

私にはまだまだ 早過ぎた
坐骨神経痛をあなどってはいけないのだ
画像


6/5、、、のココ

6月5日(水)
朝7:00 外で猫のケンカしてるような 声
      どこの猫?
画像


エエッ ココではないか
画像


裏口のドアは まだ鍵がかかってる、、
、、、

昨日の夜から 出ていたの?
、、、、

じいさんが 夜、散歩から帰った時
スッと出たんだ、、、、多分

ゆるい、、じいさんはそれに気付かず
ココを締め出したまま 鍵をした

で、、ココは 一晩外で 遊んだのだろう
朝、ココアちゃんがいつものように

庭に入ろうとしたので
威嚇した、、、

勝手に想像するしかないが、、。
、、、でも、、まあ よかった

ココは一瞬 懐かしそうな
表情をみせた

普段、、見ない顔だ、、
じいさんに抱かれてかえった
画像


それから  程なく、、
ベランダにココアちゃん
画像


くつろぎタイムを
画像


過ごして
画像


去っていった
画像


廊下では、、ナナが、、
画像


部屋の中からは、、ココが
画像


じっと 見ていました
画像


このあとしばらくして、 ココは
画像


[全身脱力睡眠]、、にはいりました
画像


画像


画像


旅から帰ってから ダイジェスト 5/29-6/4

5月29日
画像

気温高めだった車中泊 両頬 蚊にくわれた
画像

画像


5月30日
花が終わった「平戸つつじ」の剪定
画像

画像


5月31日
画像


6月1日
ニスの剝げた床、修復
画像

画像


6月2日
画像

画像

画像


6月3日
画像

画像


6月4日 血液内科予約日
 血液検査結果
   LDH 174
   ヘモグロビン 11,2
   網状赤血球 20
   総ビリルビン 0,61
   直接ビリルビン 0,07
   赤血球 398

結果 プレドニン3㎜ 続行

予約時間まで 散歩した
画像

帰って 垣根の消毒
画像

 
画像

2019車泊旅・四国 27吉野川ハイウエイオアシスから帰途 

5月27日(月) 旅 5日目 その5

「石鎚山ハイウエイオアシス」
の中にある 

椿温泉(上の白い建物)に入ってきました
画像


車の後、 円形の建物は
「石鎚山ハイウエイオアシス館」
画像


アウトドアをコンセプトにする施設に
リニューアルするそうで、、休館中

屋外トイレの改修工事をしてました
画像


15:30  石鎚山ハイウエイオアシス 発
画像


15:50 松山道 新居浜通過
画像


画像


画像


川之江JCT 1,1K
画像


16:10 徳島道へ
画像


画像


徳島まで76K
画像


画像


16:30 吉野川SAの
      ハイウエイオアシスへ
画像


画像


何年か前、
車泊したことのある所、、です
画像


画像


たくさんの雪洞が華やかに
飾られています
画像


阿波踊りのための、、
画像


ステージも 作られていて
毎日曜日には踊り子連の公演が

見られるようでした
画像


施設の後を流れる
画像


吉野川
画像


車は 徳島 上りSA 駐車場の
画像


端っこに とめています
画像


もう片付けをしているような
食事処、、で夕食
画像


私は 野菜炒め定食
画像


じいさんは生姜焼き定食にしました
画像


スダチの飲み物で さっぱりする
画像


施設内テレビの天気予報
明日28日(火)は曇り時々雨
画像


こちらは
画像


トイレの中ですけど。。
画像


つばめが休んでいます
画像


こちらは 観光バスの駐車場
ガードマン休憩小屋の横ですけど、、
画像


黒猫が休んでいます
(毛艶がよくないなあ、、)
画像


エリア内には
ファミリーロッジ「旅籠屋」も見えます

アメリカンスタイルの素泊まりの宿で
ロードサイドのミニホテル

1人なら 5千円、、
子供連れの4人なら 1万円、、位
(但し ベットは大きいのが2つ)、、、だそうです

車も数台停まっているので
宿泊者がいるのでしょう

近頃は広く使われるように
なってきたのかなあ、、
画像


旅籠屋のネオンを窓に映しながら、、、
画像


暮れ切らない青い空を
眺めながら、、、の車泊も

今日で一応最後です
画像


夜中、じいさんが傘をさして
トイレへ向かっています
画像


5月27日(月) 旅 5日目 本日の走行 260K (愛媛県南宇和郡⇒吉野川SA)
         吉野川ハイウエイオアシスで 車泊
         (徳島県三好郡)


5月28日(火) 旅 6日目(最終日) 

6:30 車内で朝食
画像

外は雨、、です
画像

画像
   
今回は旅の間じゅう
気温が高かったので 

ヨーグルトは無しにしました
保冷バックでも 一晩置くのは

アブナイだろう、、と、、、。  
考えてみれば ヨーグルトを買い置けないほど

暑い時期に 旅をしたことはなかったです
ほんに 5月の異常気象でしたね

8:00 吉野川SA 発 気温18℃
画像


8:55 鳴門JCT 1,5K
画像


   淡路ー垂水JCT 
   二輪車通行止め
画像


9:05 大鳴門橋(神戸淡路鳴門道)
画像


9:45 明石海峡大橋
画像

 
10:13 神戸JCTで 中国道へ
画像


画像


10:35 中国吹田IC 出る
画像


吉野川SA⇒中国吹田IC 
約235K 所要2時間35分でした

じいさん ご苦労さん
どうにか 元気そうだったけど

その後しばらくは 
じんわり しんどくなっとりました

( 休憩なしで 200Kも 走るからよ
( 淡路島あたりで ちょっと休憩したらよかったのに、、
( 60代とはちがうんやで、、

(でもやっぱり 旅はたのしい
(それはじいさんも私も、、以前と変わりませんわ
画像


ナナちゃん ただいま
画像


ココちゃん ただいま

おっちゃんに面倒みてもらえて
よかったね
画像

2019車泊旅・四国 26松山道 石鎚山ハイウエイオアシス

5月27日(月) 旅 5日目 その4

内子の町並みを見学して
再び 道の駅「内子フレッシュパーク からり」へ

帰ってきました
画像


駐車場に停める
画像


すぐ前にある「うどん処・あぐり亭」へ
セルフサービスのお店です
画像


小田川定食にしました 
画像


黒っぽい麺はもち麦のうどん
画像


もち麦
むかーし 水の少ない山間部で
もち米の代わりに 
栽培されていたそうです

もち麦、、なんて知らんかったわ
お味ですか、、? もち麦の味です
画像

 
「からり直売所」 をのぞきます
「強力 大スズメ蜂の蜂蜜漬け」、、とか
画像


じいさんの好きな「はちく」とか、、
画像


買ったのは「大豆いりこ」
おやつに食べました
画像


他に干椎茸、切り干し大根、
タルトはおみやげに、、と、、

ささやかな 買い物です
 
画像


この道の駅のトイレも明るく
画像


機能的 でした
画像


天気は下り坂 ボチボチ、、帰途に、、
道の駅 発
画像


13:30
松山道の「内子五十崎IC」に入る
画像


画像


画像


画像


13:48
画像


14:00
画像


14:12
画像



画像


石鎚山SAに、、
画像


14:20 
石鎚山ハイウエイオアシスへ
画像


道の駅「小松オアシス」にある
お風呂に行きます

ここは一般道はもちろん 
松山自動車道の

石鎚山SAからもアクセス可能な
道の駅
画像


画像


椿交流館(椿温泉こまつ) 
画像


入浴グッズは常時持参
画像


入浴料は65才以上 300円
画像


ほとんど貸し切り状態でしたが
画像


後から入って来られた
地元のおばちゃん(77才)と

長い事 話をしました
ご主人(83才)のことだったり

持病のことだったり
思えば 悩みは尽きないし

体は確実に衰えるのに
長生きしてもなあ、、と

嘆き合いました
知らない人やから、、言える本音

お蔭で 温泉から出ても 
なかなか汗が ひきません
画像


外のテラスには 足湯もあります
画像


その向こうには遠く、「燧灘(ひうちなだ)」
がかすんでいます
画像


明るい玄関ホール
画像


履物のロッカーが 何番やったか、、?
ウロウロしていたら

そこにいた 男の子が
「おじいちゃんの コレ、と違う?」と

見つけてくれたのは畳表の草履でした
「イヤー ちょっと違うわ、、」と言って

やっと 自分の靴を見つけましたが
ギャグのようで 可笑しかった

けど その子は
どこまでもやさしく

手すりにつかまって降りようとする
他の仲間を制して

私達が階段を下り切るまで
階段の上で 待っていてくれたのでした

学年を聞くと 5年生、、とのこと
孫のYUTAちゃんを、、思いだしました

画像

2019車泊旅・四国 25内子の町並み

5月27日(月) 旅 5日目その3

「内子フレッシュパーク からり」の
駐車場を出る
画像


道路の橋げたの下の
画像


JR内子駅
画像


車を停めて
画像


駅より立派な構えの(観光案内所)で
パンフをもらい

駐車場を聞いた
画像


ちゃんと教えてくれたけど
どこかの道を1本まちがえて走った
画像


間違えたなりに
いつのまにか
画像


町並み保存地区を
画像


走っていた
画像


で、 教えて貰ったのとは違う
駐車場に着いた 
画像


町並み駐車場 300円
観光バスも停まる 比較的大きな駐車場だった
画像

で、今度は 町並み保存地区を
歩く
画像


旅 終盤 じいさんもくたびれてきた
適当に散策するが、、

古い街並みや古い家で
心が懐かしさに満たされる、、時がある 


内子の観光ガイドに
古い家を見た時に覚える 一種説明し難い感動は、
 私たちが 身をゆだねることが できるものを、
 本能的にさぐりあてたという
 よろこびかもしれないのだ。
」、、、とか書いてあった

解ったような、、
わからんような、、
画像

内子の町は 木蝋(もくろう)で財を成した
かっての豪商の町、、だそうです

木蝋って、、木(ハゼノキ)からとった油で、
精製したもの、、を白蝋とか晒蝋(さらしろう)、、というそうです

何に使うの、、、 *鬢付け(びんつけ)油や
           *織物の艶出し
           *軟膏類、、、、だったそうですが、、、

明治の中頃が全盛期で徐々に衰退
町並み保存地区には

江戸時代後期から大正にかけて
建てられた

町家や豪商の屋敷が
軒を連ねている、、そうです

その町並みを
画像


辿る
画像


画像


小さな橋のたもと
画像

画像

サボテンの花が開いている
画像


画像


内子町立内子中学校
画像

武家屋敷じゃなくて、、中学校
画像


渋い、、店構え
画像


繊細で堅牢な、、格子
画像


画像


画像
 

画像


画像


「エコロジータウンうちこ」、、と
書かれてる汚水蓋
画像


旧街道 へんろ道の道標
画像


「八日市護国重要伝統的建造物群保存地区」
なが~~。
画像


画像


画像


垣根の外から 庭だけ 拝見

ここは「本芳我(ほんはが)家住宅」で
家は非公開
画像


製蝋業で栄えた 芳我一族の本家、、
だそうです
画像

、、一族、、とか本家、、、とかの言葉は
横溝正史を連想する、、、

私の妄想、、どこへゆく、、
画像


画像


画像


画像


お稲荷さん
画像


町並み保存センター
画像


町の模型や
画像


土壁の見本が展示
画像


2階にあがって
画像


じいさんは「ハゼノキ 今昔物語」の本を
買ってました
画像


ここのスタッフの方に
「ハゼの木を植えるんですか?」、、とか

聞かれてましたわ
ウエヘン、、、ウエヘン、、、
画像


11:30 駐車場 着
画像


道の駅へ帰って 昼ごはんにします
画像


2019車泊旅・四国 24道の駅「内子フレッシュパーク からり」

5月27日(月) 旅 5日目その2

愛媛県の内子町へ
画像



画像


9:07 松山自動車道
     内子五十崎(うちこ いかざき)IC 出ました
画像


9:15 道の駅「内子フレッシュパーク からり」に、、
画像


駐車場の前に 川が流れている
画像


店内で売られるのでしょう 
はちくを積んだ 車
画像


店の前の駐車場は地元の方の
納車の車でいっぱい

上の駐車場に停めて見学
竹細工「内子の里」とか、)
画像

火吹き竹 
(使う所 まだ残っているんかなあ、、)
画像


私は竹の一輪差しを買いました
130円

(家に帰ってからの写真)
画像


グミの実 や
画像


葉で作った、、コオロギ、、など
素朴なものも 売られていました
画像


緑の中のテラス
画像


足元には川
画像


木立の中の レストラン
画像

小さな丘の葡萄
画像


鯉のぼりが泳いで
画像


居心地がええ、、
画像


道の駅、、
画像


そして、、吊り橋
画像


画像


吊り橋から、、見る、、川岸に
画像


センダンの木
画像

あの木から 飛んで来たんやな、、
センダンの花
画像


川の上を泳ぐ 鯉のぼり
画像


気持ちがよろしい
画像


いつまでいても ええ気分やけど
画像


内子の伝統の町並みも
歩いて見たい

しかし この、道の駅から歩くには、、
チト、、遠い

車で行って 
最寄りの駐車場を探そう

2019車泊旅・四国 23松山道で内子 五十崎へ

5月27日 旅5日目 その1

5:13 道の駅「みしょう MIC 」の朝
画像


6:30 車内で朝食 
画像


7:30 配送トラックが入って来た
画像


道の駅の トイレには
HENRO TOILETS
「四国八十八ケ所霊場と遍路道」
世界遺産登録推進協議会、、というプレート
画像


トイレの洗面所の
内部見える化の設計は
夜中でも 安心感があって
画像


とても 良かった
画像


「愛南町 観光協会」もある
画像


7:40 道の駅 発  21℃ 曇り
画像


松山方面へ
画像

画像


7:45 愛南町御荘平城にて給油
     27,6L@152 4195円

7:55 R56 松山 130K
         宇和島 37K
画像


画像


画像


R56
画像



画像


8:10
画像


画像


画像


8:16
画像


8:17
松山道 津島岩松IC 入る
(無料区間)
画像


画像


8:30
宇和島北 出口 通過
画像


8:40
画像


8:54 大洲松尾本線料金所 580円
画像


9:00
画像


国道56号     松山道(有料
大洲北出口    松山方面
画像


松山道 真っすぐ
画像


大洲料金所 0円
画像


画像


9:08
内子五十崎(ウチコ イカザキ) 出口へ、、
画像


2019車泊旅・四国 22南宇和郡 愛南町

5/26 旅4日目 その6

16:00すぎ 足摺から愛媛県の 
         一本松温泉に着きました

(南宇和郡愛南町)
画像


入浴料 510円
画像


17:00 
温泉から上がると

大相撲中継のテレビに
来日したトランプ大統領が、、。

ロビーの客と一緒に見た
画像


食堂で 夕食を取る
画像


カツカレーにした 650円
画像


17:40 温泉 発
画像


「道の駅みしょうMIC」へ向かう
画像


画像


画像


画像

画像


道の駅の案内、、
画像

17:50 道の駅「みしょうMIC」 着

中を覗いて見る(宇和島ふれあいセンター)
刺身用の新しい、、アジ
画像


めったにお目にかからない
ゆすら梅

懐かしいから 即、買いました
画像


「もちしば」として売られている
葉っぱ
画像

私の故郷鳴門では「バラの葉」といって
「バラもち」の材料となる

小学生の頃 母とこの葉を山に
取りに行った、、、思い出

サルトリイバラの葉
呼び名はちがっても

使い方は同じ、、まあおんなじ四国やもんね


トイレの電光掲示板 明日の天気
「愛媛県中予 晴れ」
画像

「最低気温 19℃」
画像


洗った「ゆすら梅」はデザートに
何年ぶりかしら、、
画像


歯磨きをして
画像

車内を整え

画像

明るい トイレの前に停めました
車はいるけど、、、  車泊車はあるのかなあ

街中なので よくわかりません
どの車が車泊するのか、、、
画像


この道の駅はR56に 面した 
市街地にあります

海の近くかなーと 思っていたけど
違いました

道路のあちら側にはホテルや
コンビニがあるような場所でした
画像


22:30 まあどこでもいいです
      ハイ おやすみ
画像

 
5月26日(日)  本日の走行 160K
           (土佐佐賀-愛南町)

道の駅「みしょうMIC」 で車泊
      (愛媛県南宇和郡愛南町) 

2019車泊旅・四国 21足摺から宿毛

5/26 旅4日目 その5

金剛福寺 駐車場横
鍾乳石が林立の庭園
画像


13:30 足摺岬 発 宿毛へ
画像


13:55 清水漁港
画像


画像


14:10 道の駅、、
画像

「めじかの里土佐清水」に
画像


寄ってみた
画像

そこで 昨夜一緒に車泊していた
香川の車の方に逢う

お互い違った興味で
動いているから 

5分違ったら永遠に
会わなかった、、と思う

だからどう、、という事も無いけど、、
なんだかうれしかった

14:35
画像


15:00 道の駅「大月」 は パスして、、、

15:13 宿毛 
画像

R321 外気 29℃
画像


画像


宿毛湾に面した 道の駅「宿毛」
画像


岬全体が 道の駅で
きもちのいい ロケーションです
画像

この店で買って
画像


木陰で食べる アイスクリーム130円
ちいさいから、我々にはちょうどいい
画像

道の駅の建物
画像


岬の先に野外ステージ
和風です

村芝居などが上演されたら
ゆっくり芝生で見物、、、

ええなあ
、、と思いをはせますが、
画像


ここは お遍路さんの野宿可能な
場所だそうです

こういう所が点々とあるから
野宿遍路ができるんですね
画像

寺のお堂だったり
公園の東屋だったり

地域に根付いた場所が
住民のお接待として

提供されて いたりするようです
厳しい旅ですけど
画像

拠り所はあるんですね
一人の歩き遍路さんと

ちょっとだけ 
お話さしてもらっただけ、、ですが

私の中では、お遍路さんのすべてに
関心が深まりました
画像


小さい子供のおもちゃも 置かれていて
なにか アットホームな道の駅
画像


16:00 道の駅 発、、え~とお風呂は
      マップで見つけた「一本松温泉」へ 
画像


左は宿毛駅(土佐くろしお鉄道)
画像


R56 で愛南 方面 へ真っ直ぐ
画像


山の中、、へ
画像


画像


16:12 一本松温泉着 ここはもう愛媛県
画像

画像

2019車泊旅・四国 20足摺岬

5/26 旅4日目 その4

画像


足摺岬灯台に歩いてきました
画像


見下ろした所に、、小島
画像


(小島を、、望遠で見る、、)
釣り人がいますわ
画像


もし 今、地震が起きたら 津波が来るまでに
逃げられるのか、、

とか、、心配してしまう私、、です
画像


百合が咲いている、、、
画像


、、、道を行く
画像


次の見晴らし台からの
画像


灯台
画像


フナ虫もいる 道
画像


画像


画像


ここから足摺岬の展望台へ
画像


展望台ではドローンを
飛ばしている人
画像


なるほどねえ この景色 
ドローンだと リアルに撮れるだろうな
画像


こんな風に、、

説明 1、灯台 2,今いる展望台 3、金剛福寺 4、食堂、土産店
画像


画像

画像


画像


画像


画像


画像


画像


展望台を下ります
画像


広場から 駐車場へ
画像


12:40 おなかも空いた
      「足摺グランドレスト」2階の食堂へ
画像


じいさんは「かつおたたき定食」
画像

私は「刺身定食」
画像


、、、をいただいて  暫し休息
画像


2019車泊旅・四国 19金剛福寺②

5/26 旅4日目 その3

本堂前の池
その周りを巡ります
画像


「甘露乳水、、」と書かれた供養塔
画像


ここに祀られている石仏や
チョロッと流れ出ているお水と

何か縁(ゆかり)があるんでしょうね
赤ちゃんとか、、お乳を飲ませるお母さんとか、、

説明がないからわかりませんが、、
いろいろ 想像します
画像


愛染堂の横

ハスの葉が1本だけ 
ひらめいている、、浅い水辺に
画像


トンボ
しおからトンボ、、かな

以前は どこにでもいたトンボやけど
久しぶりに見ます
画像


魚が彫られた 供養塔の基部
画像


行者堂の前
画像


権現堂の前

青葉の中の仏さんは
みな 美しい
画像


岩を
画像


ゴロゴロ配置した
画像

 庭
画像


大師堂近く 

八十八ケ所のご本尊の石仏が
並んでいます
画像


画像

これは
この間、行った十番さん、、
画像


大師堂、、にお参り
画像

大師堂の横

古い墓石もある、、
画像


並んでいるのは 僧侶の供養塔、、かな
画像


サテ 次、
画像


鐘楼へ歩く、、お遍路さん
画像


画像


大木の化石を見る 、、じいさん
画像


ぐるっと 巡ってまいりました
画像


お大師さま
画像


それでは 失礼いたします
画像


御寄進の石もあったけど
しないですみませんでした
画像

11:54 金剛福寺 出

2019車泊旅・四国 18金剛福寺①

5/26 旅4日目 その2

足摺岬を見下ろす丘の中腹にある 「金剛福寺」
緑に覆われて 見えているのは
画像


「多宝塔」の頭だけ
画像


四国霊場三十八番札所です
通称 足摺山

蹉だ山 補陀洛院 金剛福寺
(さださん、、、だの字が漢字に変換できません)

難しいから 通称を使うんですかね
画像


入った所の池に
画像


白い睡蓮の花
画像


日盛りの中 何だかほっとしたのは
私だけでは、、なかったようです
画像


お遍路さんが、、、
観光客が、、、次々訪れている寺
画像


本堂の前に
画像


大きな池があって めずらしい
画像

本堂
画像


線香をお供えして 
画像


お参りします
画像


ご本尊は「三面千手観世音菩薩」
画像


画像


本堂の周りには 石積の段の上に
沢山の仏がならんでいます
画像


これは千手観音さんやろなあ
画像


これはなんちゃら明王さんかなあ
画像


その他 いろいろ
画像


お名前が解らず
画像


失礼いたしました
画像


画像

2019車泊旅・四国 17コインで洗濯・足摺岬へ

5月26日(日) 旅4日目 その1
 
道の駅「なぶら土佐佐賀」の朝
5:00 車の窓から覗いたら

歩き遍路のお兄ちゃんの
テントは有りませんでした
画像


寝ていた所は元通りに
キチンと整えられています

早々と出発したようです
画像


この道の駅「なぶら土佐佐賀」は
「おもてなしトイレ」として表彰されています
画像

トイレに 入ったとき掃除の方が
コスモスを活けてくれていました

今頃 コスモスってあるんや
早いなあ、、と見てましたが
画像


その辺の
田のあぜに咲いていました
画像


近くで ホトトギスの声もします
画像

6:20 朝食は
画像


昨日 須崎で買ったびわと
ここで買ったパンと

「土佐魚肉ソーセージ 柚子胡椒入」
柚子胡椒の効きが もひとつやった
画像


びわは甘かったです
画像

昨日 少し立ち話した香川の車は 
6:30ごろ 出発していきました

7:30 の道の駅 駐車場
画像


車内でひげ剃りをして
画像


7:45 道の駅 発 21℃
    
7:50 R56で四万十市へ21K
画像


8:00 道の駅「ビオスおおがた」の辺りで
     歩き遍路のお兄ちゃんを見かけました
画像

軽くクラクションを鳴らして
合図しましたが、、気付いたでしょうか?

道の駅を出てから 14K
朝5時から歩いたとして

時速 4,6K です
10Kの荷物
をしょって、、です

多分 38番札所 
足摺岬の金剛福寺を
     
目指していると思いますが(ココから≒54K
今日はどこまで歩くのでしょう

しかし インドにも行った事がある彼は
日本は安全で整備されてるから楽です、、とも

言っていた。。な

8:15 四万十市内 走行中 
     コインランドリーを見つけた
画像

じいさんの着替えが 
ぜーんぜん足りないのです

暑くなるのは予報で
わかっていた事やし、、
 
今まで 旅の衣類は自分で
最適な種類と数を用意してたのに、、

それを見習って 
私も着替えの枚数を決めていた位、、

だったのに、、
今回はものすごく いい加減

旅に出なかった3年の間に
だいぶ緩くなっちゃった、、

まあ お互いさまやけど、、
画像


洗濯が終わるまで、、 
後ろの堤防に登ってみます
画像


穏やかな風景です
画像


ここは後川左岸
四万十川との合流部より1,2Km
画像


堤防の上から見下ろすと、、
車は、、
画像


コインランドリーの裏に
停めています
画像


コインランドリーに帰ってきましたが
乾燥は出来てません

別の乾燥機に移し替えて
その後30分の乾燥時間が必要のようです
画像


こんどは 道路沿いに散歩
スーパー「サンマート(四万十店)」に入りました

ここで又 じいさんのシャツとパンツを購入
ジュースを飲んで休憩
画像


スーパーの袋を振り振り、、帰るじいさんです
画像


コインランドリー 着

洗濯700円 乾燥300円 
計1000円で洗濯完了です

洗濯したり 堤防歩いたり
買い物したり 涼んだり、、の

約2時間弱でした
画像


10:05 コインランドリー 発 26℃
画像


10:10 渡川大橋
画像


画像


足摺分岐
画像


足摺岬 土佐清水方面 R321へ
画像


画像


お遍路さんが行きます
画像


R321
画像


10:20
画像


山道を行くお遍路さん
画像


画像


10:30 二人連れのお遍路さん
画像


画像


画像


10:40
大岐のはま うしろは津波避難タワー
画像

 
10:45
画像


金剛福寺まで15K
画像


10:47 清水漁港
画像


11:00足摺岬着
画像


画像


11:10 金剛福寺 駐車場 着
画像

2019車泊旅・四国 16道の駅「なぶら土佐佐賀」

旅3日目 その4
 
道の駅「なぶら土佐佐賀」のお食事処
大漁旗が飾ってありました
画像


外は涼しい風が吹く
画像


夕食は風に吹かれて外で食べる
画像


先ほど買ったのを 並べる
エビのから揚げ 佐賀のいよめし

盛り合わせすし スパゲッテイサラダ
自宅から持ってきた 発泡酒250mlも、、

普通の酒飲みが見たら
ケッ  といいそう、、やな

でも これがじいさんの適量
350mlでは多すぎるのやそうです

私は病気でアルコールは禁止
ノンアルがなければ 飲みません

ザンネンですが、、
画像


画像


黒潮町佐賀ではかつおの群れのことを
「なぶら」というそうです

かつおの群れのように
人が集まってくれるようにと

道の駅の名を
なぶら土佐佐賀」とした、、と

箸袋に書いてありました
画像


18:30 夕食も終え 涼んでいる頃
      歩き遍路さんが到着
画像


真夏日の様な今日 1日中歩くのは 
本当ににしんどかったと思います

発心の理由を聞いてみたくなり
お話させて もらいましたが

私とは次元の違うところで
物事を感知している方、、としか

いいようがありません
勿論 感嘆の思いと共に、、です

この巡礼の後は九州に行って
お仕事をすることが決まっているそうです

32才 今日で25日目
テントを張って野宿のみ

費用は?と聞くと
1日千円あればいいそうです

写真を撮らせてもらって
いいですか、と言うと

わざわざ 笠をかぶって 輪袈裟もつけて
合掌してくれました
画像


そのあと 車の近くで雑談していて
ふと みた光景
画像

白い車から降りた 
ニッカポッカの職人風のにいちゃん

手には500㎜のポカリスエット
あの歩き遍路さんに それを渡して

すぐ 車で出て行きました
「えっ」、、と思って見ましたが、、

どこかで 知り合ったか 
すれ違ったかした お遍路さんに

わざわざ ポカリを届けに来たとしか
思われません

お遍路さんに対する 「お接待」
を 目の辺りにして

少し 感動しました
それに引き換え 私は、、、 

ええ年してなんじゃいな、、と
恥ずかしくなりました

気は付いていたんです
自販機で飲み物でも買って

あげようかなあ、、と
でも 失礼なんじゃないか、、という

考えがよぎって
やめてしまいました

そうか、、八十八ケ所巡礼には
お接待させてもらって いいんだ、、と

わかりました
普段の暮らしの感覚は

お四国さんでは
忘れてしまっていいんだ、、と。

20:15  今夜の道の駅 車泊車
       10台ぐらいかしら、、
画像



歩き遍路のおにいちゃんも
長椅子を二つ合わせて

蚊除けのネットのテントを
設営して 寝てました
画像


5月25日(土)  本日の走行 140K
        (高知安芸ー土佐佐賀)
 
道の駅「なぶら土佐佐賀」で車泊
    (高知県 幡多郡黒潮町佐賀)


2019車泊旅・四国 15須崎から黒潮町

5/25 旅3日目 その3(高速道伊野IC~須崎)

13:40 道の駅「かわうその里すさき」に
      寄ってみました
画像


かつおのたたき 実演販売中
画像


びわの他は かつお煮干しパック
生姜棒 黒糖棒(ばあさん用)を買う
画像


中は観光客も多く 
わさわさしていたが

地元のお年寄りの
楽しみの場でもあるらしかった
画像


14:15 再び高速道 須崎西ICへ
画像


須崎西⇔四万十町中央は
無料区間
画像


14:30 「終点500m先 速度落とせ」
     (高知自動車道はまだ全通していない)
画像


道の駅「あぐり窪川」、、パス
画像


14:45 「終点900m先 速度落とせ」
画像


黒潮拳ノ川IC(工事中)出る
画像


14:47 土佐佐賀温泉 こぶしのさとへ
画像
 

わかりやすい所でよかった
天然温泉やそうです
画像


駐車場に停める 気温は28℃
画像


受付はこちらから
画像


「こぶしのさと」 立ち寄り湯 600円
画像


15:45 温泉 発 R56を行く
画像


16:00 道の駅「なぶら土佐佐賀」 着
画像

今夜の車泊はここにする
画像


画像


画像


画像

ここは山の中みたいだけど
画像


海には近いのでしょう
黒潮町やそうです
画像

2019車泊旅・四国 14五台山から高知自動車道

5/25 旅3日目 その2

11:15 竹林寺の近くの
      駐車場は入場制限していた
    (何かのイベントがあるのだろう、、)
画像


それで五台山公園の
展望台へ
画像


階段を上がる
2階はカフェ 更に上がると
画像


ありました展望台
画像


高知の町が一望できる

西北西、、方向では
アーチの橋は鏡川大橋で、

その向こうには
県庁、はりまや橋や商店街、、

手前の中州には
中央市場があるそうです
画像


左は浦戸湾
画像


右は川に沿った山側風景
画像


暑かった、、ですわ
画像


2階のカフェに入ります
画像


涼しいし
ここからも眺めが楽しめます
画像

 
昼食は 「五台山スープカレー」
厚い器のカレーが最後まで熱々で

おいしかったです
熱くて 辛くて 身体がシャン、、としました
画像


展望台をあとにします
画像


「展望台駐車場 周辺案内図」
画像


駐車場の木陰で休憩
画像


小さな黄蝶が近くから離れません
画像


「ロミちゃんと 違うか?」と、、、じいさん
 (去年亡くなった私の友達です)
画像


「ロミちゃん ついて来てくれたんか?
一緒に 旅しょうな、、」と、、私
画像


車にかえり
画像


12:30
竹林の五台山を下ります
画像

この後は
一応 足摺方面に向かう、、つもり、、
画像


高知自動車道の
「伊野」インターへ走ります
画像


12:40 青柳橋
画像


12:45 五台山から見た 鏡川大橋通過
画像


13:10 
画像


高知自動車道 伊野IC 入る
画像


13:15 仁淀川 
画像


画像


トンネルも多い
画像


13:30 須崎東本線料金所 割引560円
画像


須崎港
画像


13:35 道の駅へ降りてみます
画像


道の駅「かわうその里すさき」
画像

2019車泊旅・四国 13安芸市から高知市内

5月25日(土) 旅3日目 その1

3:00 道の駅大山 駐車場
     トイレは遠いが
画像


ルートは明るい
画像


一人でも 行けた
画像


怪しげな車もいなかったし、、
画像


7:15 車内で朝食
画像


8:25 道の駅 発
     R55で 高知へ
画像


津波の避難タワー
画像


あちら側にも、、タワーが建つ
画像

太平洋に面した安芸市

南海トラフ地震による
津波への備えだろう

間近に見ると
切実さを感じる

もしものとき これで救われる
命もあるはず
画像

 
ENEOS 安芸SSで給油
39ℓ @154 で¥6000
画像


この 美しい海が
牙をむくことも予測して、、

安芸市は自主防災組織率
100%だそうです
画像


9:30
ショッピングセンター(南国店)に寄る
「しまむら」の開店時間(10時)まで待って

じいさんの部屋着 上下を買う
じいさん、自分の忘れ物 多し

車の外は道路なんだから
ステテコでウロウロは出来ない

外着にしてもおかしくない
寝間着が必要なのだ

他の店で ポカリとお茶を買う
クーラーバッグに氷を追加

10:50 
ショッピングセンター 発
外気26℃ 車のクーラー入れる
画像


11:00過ぎ 
高知市内に入る
画像


桂浜は暑そうだから行かない
木陰があって涼しそうな所、、

五台山公園の竹林寺へ
画像


その山道にもお遍路さん
画像

2019車泊旅・四国 12道の駅「大山」

5/24 旅 2日目 その7
 
くろしお鉄道 ごめんなはり線 
画像


15:50 道の駅「田野駅屋」 着 
画像

くろしお鉄道「田野駅」でもある
画像


道の駅でアイスクリンを食べ休憩
画像


売店のおばさんに教えてもらった
近くの 「たのたの温泉」に行く
画像

画像

料金は700円
画像


こじんまりした脱衣所
画像

女湯はほとんど貸し切りだった
画像


入浴後 ロビーで 牛乳を飲む
画像

 
再び 駅前に戻り
画像

スーパー「サンシャイン ゆい」で
夕食を買い
画像
  

発泡酒 保冷のための氷を貰う
画像


17:30 今夜の車泊場
画像


道の駅「大山」(おおやま) は 
画像


あと少し
画像


17:50 道の駅「大山」 着
      海の見える高台にあった
画像


画像


道の駅から下に 階段がある
画像


降りたところは漁港 
画像


小型船は鰹の一本釣りかなあ、、、
画像


向かいの防波堤に遊歩道が
続いている
画像


防波堤の上から見た 
道の駅(白い屋根)と漁港
画像


電車が来た、、
画像


一両だけのくろしお鉄道
画像


”とっちょこ こうち” とあったから
画像


セルフで とっときました
画像


海側には もう一つ防波堤があって
画像


港は安全
画像


ここは 桜の頃も ええやろな
画像


道の駅に帰ります
画像


画像


道の駅は本日 休業日のようです
画像


ここでの車泊車は熊本 習志野など、、数台、、
一人旅 夫婦旅、、さまざま
画像


18:55 夕陽が沈む
画像


18:56 ズームで、、
画像


18:58 残照
画像


さあ 晩御飯食べよ
サンマずし、卵焼 野菜のお惣菜などは

元々 大分お安いのに
皆、半額 夕食は600円でした
画像


ミョウガのお寿司はめずらしい
と 買って見た

さっぱりとおいしい
画像


デザートはイチゴ
画像

歯をみがいて 寝る

5月24日(金) 本日の走行154K
 (徳島阿南ー日和佐ー室戸岬ー高知安芸)
 
 道の駅「大山」で車泊
      (高知県安芸市下山)

2019車泊旅・四国 11室戸岬 最御崎寺

5/24 旅2日目 その6

14:20 24番札所 最御崎寺(ほつみさき)へ
 
画像

R203を上る
画像


最御崎寺 駐車場 着
画像


寺まで340m  階段から行く人、、
画像

私達は 楽そうな、、横の坂道を行く
画像


ここも遍路道
画像

画像


山門
画像


画像

「室戸山 明星院 最御崎寺」
画像


南国の雰囲気がする境内
画像


門を入ると 土俵があった
今はめずらしいが

大昔、父に連れられて
神社だったか お寺だったか 

奉納相撲を見に行った
そんな幼い頃をふと 思いだす
画像


本堂に向かって右側には
画像


鐘楼や
画像


多宝塔
画像


左側には 地蔵菩薩
画像


最御崎寺のご本尊は
虚空蔵菩薩、、だそうです
画像


本堂にお参り
画像


蝋燭を
画像


お供えして
画像



画像


帰ります
画像


歩行器を押して 帰る人も
画像


画像


山門を出て 坂を下ると
画像

室戸岬灯台が すぐ下に
画像


その向こうは 黒潮の海
漁船が動いています
画像


画像


山を下ります
画像


画像


画像


画像


画像


15:15 R55 高知 78K
          奈半利24K
画像


2019車泊旅・四国 10室戸岬 御厨人窟(みくろど)

5/24 旅2日目 その5
画像


13:50 御厨人窟(みくろど) 着
画像


若い頃の弘法大師が
修行した洞窟だそうです
画像


納経所前(ここは四国霊場 番外札所)
画像

貸出無料のヘルメット
画像


一応被って 
画像


洞窟の中へ
画像


洞窟の奥
お社が祀られている
画像


画像


洞窟から外を眺めると
その先は「空」と「海」

その風景から法名を
「空海」にした、、そうな

納得できる、、
画像

洞窟の出口付近
じいさんが見つけました
画像

蛇の赤ちゃんの死骸
はじめて見ました

神様のお使いかも、、
画像


洞窟を出る
画像


ポカリを飲んで 休憩
画像


納経所の横では
サイクリングの外国人 

やけに たくましい 
画像


洞窟の前、道路を渡って
「乱礁遊歩道」を
画像


歩いた
画像


ビシャゴ岩
1400万年まえ マグマが地層に入り込んで
出来た、、岩、、やそうです

よう、、わからんけど
画像

画像


画像

24番札所 最御崎寺へ

2019車泊旅・四国 9甲浦港・室戸へ

5/24 旅2日目 その4
12:40 道の駅「宍喰温泉」発
      甲浦港(かんのうら)へ寄ってみた
画像
 
ここは 神戸や大阪南港 高知や足摺港へ
フェリーが運航していた港
画像

明石海峡大橋ができるまで、、
関西への便利なルートであった 
画像

2005年頃に航路は全廃され
かっての賑わいは遠い昔
画像


遊漁船が1,2隻 つながれていた
画像


甲浦港 発
画像


高知121K
室戸岬38K
画像


画像


画像


お遍路さんが歩く
画像


目の前に大きな岩
画像


夫婦岩の案内板
画像


降りて歩く
画像


画像


画像


画像


画像


上から崩れた 岩のカケラ、、が
足元に転がっていて 

岩の下に居るのは、、やや危険
画像


13:30 夫婦岩 発 室戸岬へ
画像


2019車泊旅・四国 8大浜海岸から宍喰

5/24 旅2日目 その3
10:15 薬王寺から大浜海岸へ向かう
画像


橋の欄干に「うみがめ」
画像


画像

大浜海岸 着
木陰に車を停める
画像


日和佐の大浜海岸は
画像


古くから 海亀の産卵地として知られる
画像


が、、やってくる海亀は以前と比べて
激減してる、、とか
画像


青い海は変わらず
画像


丸っこい 石を拾う
画像

うみがめ監視小屋もある
画像


10:40 大浜海岸 発
     
JR牟岐線の日和佐駅
画像


画像


牟岐町
画像


海陽町 浅川湾
画像


ここでも 海岸に降りる
画像


私達、、
どんだけ海が好きやねん、、
画像


画像


波にもまれて角の取れたガラス片
「シーグラス」 拾っていた、、、じいさん
画像


画像


11:30 大砂海水浴場近辺 
画像


暑い中、、点々と
画像


お遍路さんが歩いている
画像


道の駅「宍喰温泉」がでてきた
画像


11:40 道の駅 着
      レストランへ
画像

酒盗丼にした、、が
かつおが分厚、、すぎる

イカの塩辛はおいしかった
体が塩分を欲してたのかも、、
画像


画像


大阪行きの高速バスのりばもある
宍喰(ししくい)です
画像


画像


高知との県境に近い

2019車泊旅・四国 7日和佐・薬王寺

旅 2日目 その2

9:25 日和佐 薬王寺駐車場 着
画像


駐車場から赤い塔が見えます
画像


薬王寺 山門
画像

四国第23番霊場
「医王山 無量寿院 薬王寺」

厄除け詣で有名です
画像


33段の女厄坂
画像


大香炉にお線香をあげて、、
私のために拝んだらしい
画像


42段の男厄坂
画像


石段には厄除け詣での
一円玉が一段毎に置かれます
画像


本堂 
ご本尊は薬師如来
画像


お遍路さんも 三々五々
画像


本堂裏の
画像

肺大師

ここで湧出する水が
肺の病に効いた、、とか、、
画像


大師堂
画像

画像


瑜祇塔(ゆぎとう)
難しい読み方です

昭和39年は弘法大師が
四国八十八ヵ所霊場を

開創して1150年
それを記念して建てられたものだそうです
画像

 
景色を眺めながら 休憩
海岸も近い
画像


こちらは、、
画像

弘法大師厄除け祈願所
画像


魚籃観音(ぎょらんかんのん)

魚籃というのは魚を入れるカゴ、、
魚籠(びく)のことやそうです
画像

中国,唐の時代、仏が美しい乙女の姿で
表れ 竹籠に入れた魚を売りながら

仏法を広めた、、という故事に基づいて
造形されたもの、、

それで魚やエビが入っている
篭をもっている観音さんか、、

大阪中央市場の水産会社が
寄進したものだそうです
画像
 

寺を下ります
画像


町の時報にもなっている、、鐘楼
画像


駐車場にある「薬王寺温泉」
画像

食事処もあるようです
画像


10:15 薬王寺発 大浜海岸へ

2019車泊旅・四国 6道の駅「公方の郷 なかがわ」

旅 2日目 その1 5月24日(金)
道の駅「公方の郷 なかがわ」の朝

4:20  夜明け前 月がうつくしい
画像


トイレに行った(写真撮っとこ)
画像


画像

道の駅 那賀川
画像

4時27分
画像


敷地内のバスストップ
東の空が白んできた
画像

月はまだ見えるけど
画像

辺りは紅く染まって、、きた
画像

4:35
車の中ではじいさん熟睡中
画像


6:30 道路を渡って、、
画像

セブンイレブンで珈琲とサンドイッチを買い
車内で朝食
画像


7:30 産直のお店に入ってみる
画像


じいさんの好きな
「はちく」が安いこと、、
画像


地場の小魚も安い、、なあ
こんなに入って、250円

でも、、旅だから、、買えん
イチゴと八朔と甘夏を買う
画像


お店を出た所の
画像


蛍光灯の上に
画像


ツバメがいた
まだ ヒナの顔は見えなかった
画像


8:15 道の駅 発 R55を行く
画像


室戸 115K
美波(旧日和佐)33K
画像


8:35 途中、津乃峰スカイラインに
     行ってみようと 思ったが
     
     入り口を見つけられず パス
画像


日和佐へ 
画像


2019車泊旅・四国 5小松島・阿南へ

5月23日 
16:00 鳴門発
16:15 R29阿波しらさぎ大橋で(吉野川を渡る)
画像


室戸・小松島方面 R(29➡120➡55)へ
画像
 

途中 地図にある風呂をさがす
(R55をUターンして、、)
画像


17:25 「湯処 あらたえ」見つかる
画像

木曜はレディースデイで480円
じいさんは600円
画像


入浴後食事
あらたえ御膳・サラダ・揚げ餃子
ノンアルコールビールがおいしかった
画像


18:40 湯処 発
画像

画像

18:45 バックミラーの夕陽がきれい
画像


18:50 道の駅「公方の郷 なかがわ」着
画像


JA産直市 「とれとれ市 公方」の
  営業時間は(7:00-17:00)
画像

駐車場は広い
私達は第一駐車場に停めた
画像

奥の第二駐車場には
福島、岩手、札幌の他

数台の車泊車がいた
画像


5月23日(木) 本日の走行 213K
   (大阪吹田ー徳島鳴門ー徳島阿南)

   道の駅「公方の郷 なかがわ」で車泊
   (徳島県阿南市那賀川町)