2014車泊旅 ぐるっと山口 7 防府市 旧毛利家本邸

10/26, 27, 28, 29, 30, 31, 11/1, 2,

3日目 10月28日(火) その2

13:44 大津島からフェリーで 徳山港に帰った
画像



      徳山駅構内のセルフのうどんやで
      肉うどんとおにぎりを食べた

      甘めの味付けがこの時はすごくおいしく感じ
      お汁を全部飲んで じいさんにあきれられた

      それだけ おなかも 空いていたし
      喉も乾いていた
画像


14:00 過ぎ 駅前駐車場 発  
      駐車代は4時間で1080円
      
      フェリーに乗るとはじめからわかっていれば
      フェリー乗り場の駐車場に置けたかも、、、。

      防府市にある 毛利氏庭園 をナビに入れる
      ここから 27K
画像


14:50 左手に周防灘が見える
画像


15:10 毛利氏庭園 着
      見事な松が門前にある
画像
      

旧毛利家本邸
画像


庭園と邸内(中に博物館)共通券 購入
共通券は800円
画像



まず 邸内から見学
画像


公爵毛利家の邸として 建てられた
画像


完成は大正5年
その前には 日清 日露の戦争があった時代

明治維新を実現させた 功は
こういうところに 現れるのか、、、

建築費用は今のお金で150億円という

御維新、、といっても徳川の代わりに長州 薩摩、、、という感覚の
明治 大正時代 だったのか、、


広い庭がながめられて 
画像


天井といわず 壁といわず
画像



見事な意匠で整えられていて
「へえーーっ」と驚くばかりです
画像


建て坪 1200坪
本館は江戸期の御殿造り

木曽御用林のヒノキ  屋久島の神代杉 台湾のケヤキ
と使われた木材もすごいもの


画像



庭園は国指定の名勝
画像


画像


広さは 25000坪 
画像


渓谷だったり
画像


池だったり
画像


お邸が遥か彼方にみえる程の
画像


広さです
植木の管理も大変そう

目立つ所の 松の剪定はやっていますが
その他までは 充分行き届いてはいませんでした

これだけ 多ければ 
その手間と費用を考えれば 無理もないことでしょう
画像


維新後に建てられた 大名屋敷(公爵邸だけど)で
これほどのものが 他にあるかしら?、、

などと 考えながら お邸を後にします
画像



16:30 約1時間半の見学でした  車へ
画像



  (旅3日目) 10月28日 その3 に続く