よう 見かけまんなあ

3月19日(水曜) 16℃

6:00 ココ 外出 
     現れたのらココにごはん

7:30 ココ一時帰宅
     で、、、再外出

8:30 縁側にちょっとだけ入って
     座っているのは のらココ
画像


サテ 朝の のらココ ルートに
付き合うか
画像



画像


例の草の所へ行って
画像



草をかじって 帰る
画像



画像



振り返りながら
画像


     
私を誘導
画像



勢いよく しっぽを 膨らませて
歩くのは、、、

どういう意思表示なんだろ
画像



それで 「ゴロ ニャン」、、、か
画像



そっちがそうなら
こっちはふわふわ手袋、、もってるもーん
画像



そして 手袋の手で抱いてやる
しばらく 顔をうずめて抱かれている のらココ

まだどこかに 母猫の記憶を
残していて なつかしいのかもしれない

緩く 抱いた腕からふわりと飛び出すけれど
守られている感覚は のら猫の

心を柔らかくするかもしれない
画像



通りかかった 御近所さんが
画像


 
「この頃 お宅の庭でよう見かけまんなあ」
画像



「飼いネコ でっか?」
画像



とか 言われたりしてる のらココ でした
画像