2012車泊旅 東北の桜と下北半島 21 恐山へ

(4月28日ー5月8日の旅)

7日目(5月4日 金曜) その1

「道の駅 脇野沢」の朝
画像


昨夜は豪雨だった
すさまじい雨音の中で眠った
画像


ゴールデンウイーク、、だが
この天気ではここまで来る 車も少ない
画像


道の駅でいちご煮の缶詰を買う
画像


脇野沢に来たのは2度目

以前来た時(十数年前) は道の駅もなく 港で車泊

次の朝 フェリーで蟹田に渡ったのでした

1週間の休みでざ~っと東北を一周した旅でした

今回は下北半島の行ってなかった所

尻屋崎と大間、仏ヶ浦へゆくのが目的でした

が、、、 恐山にも もう1回行ってみよか、、、となりました
画像


9:35  道の駅 発
      陸奥湾岸を走って 恐山へ向います
画像


画像


画像


画像


むつ市街を通る

水源地公園ではぼんぼりが飾られて
桜は7分咲きだった
けど、、この雨で人影はなかった
画像


恐山に近づくにつれ 積雪は深い
冬季閉鎖されていた道で
5月になって開通したばかり
画像


左手は宇曾利湖
画像


10:50 恐山 着 
      雨は降り続いているが  車は結構来ている
画像


総門
画像


又 長靴の出番です

火山ガスの噴出する 岩肌の一帯は地獄

宇曽利湖をとりまく 白砂の浜は極楽

、、、だそうですから

地獄,極楽を長靴で辿りましょう

画像

恐山 奥の院

「恐山の御本尊は地蔵菩薩

地蔵の、、地は大地
    、、蔵は生命を生み出す母胎

子の痛みをわが痛みとして受け止めてくれる、、母の心

それが 地蔵菩薩そのもの

生きとし生きる全てのものを

救おうとしてくれる 菩薩」

、、、というような事が書いてあります

画像



画像


入山券 500円
画像


参道の横を流れているのは湯
画像


山門
画像


道場の中では肉親の菩提を弔い 
故人の面影をしのぶ多くの人達が参拝していました
画像


 

       22に続く