2007車泊旅 三陸からみちのく その5(松川浦から仙台)

10月15日~31日(16泊17日)の旅

3日目(10月17日水)

8:45 「道の駅ならは」発 気温15℃
     
     途中「歴史国道浜街道 木戸宿」を見てゆく
     
     奈良時代より官道として成立していた

     旧街道の街並みが ほんの短い区間 残っていた

     浜通りは原発銀座でもあるとツーリングマップルにも載っている

     発電所からの送電線が多い

     陸前浜街道(R6)の太平洋沿岸には

     10K位の間に福島第二、第一、と原発が並ぶ

9:40 (35K) 南相馬市

画像
10:15(68K) 「道の駅 相馬」着
      東北の道の駅マップ (100円)
      ラーメン  (100円)
      リンゴ   (350円) を買う
      ここから7Kにある松川浦に行ってみる
画像
11:00(75K)  松川浦 大洲公園
         遊歩道を歩いてみる

画像
左手は太平洋 右手は松川浦
その間(砂洲)を走る大洲松川浦ライン

画像
松川浦というのは 
潟湖(砂洲によって堰きとめられて出来た湖)だそうです

画像
大小の島が点在し
海苔の養殖がおこなわれていました
画像
白砂青松100選にも入っているそうで
穏やかで美しい風景は
もう一度たずねたいと思っていた

画像
海岸から鵜の尾岬遊歩道を辿って
登ってゆくと
百体地蔵尊が岩陰に並んでいました
画像

画像

3月11日の津波では9mの波が襲ったそうで
ここにあるお地蔵さんも 流されて


画像

岬の真下を通るトンネル内で埋もれていたとか、、

画像
少し登ったところの
夕顔観音堂には安産祈願の枕があって
「ご自由にお持ち帰りください」と、、あった

画像
松林の中の
ヘリオス慰霊碑というのは
昭和61年に処女航海で相馬沖に沈んだ
「海洋探査船ヘリオス」乗員の慰霊碑だそう
 
画像
松川浦県立自然公園から
仙台に向かう

13:10(100K)  福島から宮城に入る

画像

ローソンで弁当 お茶 木陰の車内で昼食
           
            お茶  137円
            幕の内 390円
            助六  395円
            新聞  140円

14:15(112K) 亘理 ガソリン入れる
           @137×35 4862円
           
14:45(132K)阿武隈川を渡って 仙台市内に
画像
仙台駅前の駐車場に入れ
仙台駅構内から 市内を散策

画像
ぶらんど~む1番館

画像
サンモール1番館
青葉通りあたり 壱弐参横町、、とかいう細い飲み屋街も
歩いてみた

16:30   約1時間半ぶらついて車へ  駐車代 800円

ナビに「道の駅 上品の郷」(じょうぼんのさと)を入力

仙台南部道路から仙台東部道路 三陸自動車道の河北ICへ
 
画像
三陸自動車道を
塩釜~、松島~、 釜石と走っている時の夕焼け17:00

途中河北IC出口を行き過ぎ 桃生とよさとICまで走り

そこから又 約10K引き返す、、、事に、、 

ナビが新しい道に反応しなかったのが原因かな
 
それでも真っ暗な道を 

なんとか「道の駅 上品の郷」に辿りついた

18:20(230K) 
画像
道の駅では
急いで弁当を買う これが閉店前で半額だった
     高菜さけ弁 2ケ  588円
     カキ佃煮       300円
     サラダ        230円

ふたごの湯というおフロにも入る 500円×2人

画像

宮城県石巻市小船越 「道の駅 上品の郷」で車泊

その6に続く