2005 車泊旅 春の九州 臼杵石仏→大分 ⑯

4/23 13日目
 
5:30  道の駅「原尻の滝」の朝、10℃に冷え込む(車泊は2台のみ)
 
9:30  道の駅 発     軽油36リットル 3637円

11:30  R502から臼杵へ
画像

臼杵石仏             石仏拝観券 530×2(1060円)

画像

山肌に刻まれた 60体余の石仏を巡る

画像

巡るみち、、には筍も、、大きくなってるな

画像

風化を防ぐため 石仏は建物でガードされている

なんたって 1000年も前のもの

国宝に指定されてる磨崖仏は59体もある

画像


画像

この磨崖仏の歴史はわからないらしいが

人のスタートから老年期を経て

人生を終えるまでの人生行路を

語りかけているのではないか、、

人の一生は 童子 青年 壮年 老年

と寸時休まず進んでいる

これらの意味が解るように

臼杵石仏は配列されていて

仏とは何か、、を説いている、、らしい

画像

私は阿弥陀さんや如来さんより

不動明王のような激しい形相のが好きなんです

苔むした像もいいですね

画像

満月寺の 仁王像 

迫力がありますねえ

昔の参道は2メートル近く埋もれていて

この仁王像も ひざから下が地中に埋まっています

鼻も 病気に効くとかで 削られて 

無くなっています

満月寺、、はキリシタン大名である

大友宗麟に焼かれて以来 捨て置かれ

昭和になってやっと復興された寺だそうです

画像

梢の上には 藤の花が
画像


画像

山に囲まれた 境内は竹林に竹の子がいっぱい

採る人もいないのですね

いっぱい過ぎて、、

R502→R25→R10→大分へ向います

    途中 ラーメン屋「とン太」にて  ねぎみそラーメン 630×2(1260)円
                    餃子         370円

    大量のコチジャンネギ入り 辛いけどうまい
    もう一度 食べたい味

16:00  大分着
       ネットで予約してたビジネスホテル(大分駅前)
       「アネックスくどう」にチェックイン
       7800ツイン (525×3)朝食3人 300駐車代 (9670円支払い)

17:00   西大分港へ車でいってみます
画像

       ブルーダイヤモンドが入港しています
       明後日25日の早朝 ここから 乗って帰る予定です

画像

       海を見ながら休憩

19:00  大分駅前商店街歩く
       駅前食堂にて  じゃこめし定食  (720)
                  だんご汁定食  (750)  1470円 夕刊 50円

明朝 息子と大分駅で落ち合う事になってます

ビジネスホテル「アネックスくどう」泊 大分市

2005 車泊旅 春の九州 ⑰に続きます