BS映画 ギルバート グレイプ

画像

画像

1993年 アメリカ映画 ラッセ ハルストレム監督(スエーデン)

知的障害者の弟、

夫の自殺後一歩も家を出られなくなった超肥満の母

母代りに家事をする二人の妹 

その中で父親の役割を果たす24歳の長男

その名前がギルバート グレイプ

荒涼とした田舎町 逃れようのない責任とそれを持つ哀しみ

をジョニーデップが演じている

死後の母を

廃屋同然の我が家と一緒に燃やし

兄弟姉妹それぞれが旅立つ

兄は障害の弟と一緒に

自身の未来を手に出来るかもしれない、、、、と

見るものにわずかの安堵を与えて 映画は終わる

主題のように描かれるのは知的障害者(ディオナルド ディカプリオ)

に対するやさしさ と 葛藤かもしれない

ただ 病的肥満の母だけは

どんな場合でもこの息子を守ろうとする

深い湖のように、、、

恋人となるベッキーの存在はギルバートの 「希望 」だろうが

弟や母への深い理解を示す女の子であるから

恋人たり得た

現実には難しい事だけど、、、、

* 女優さんというのは美しすぎてマイナス、、ということはまず ない、、だろう

   ディオナルド ディカプリオは甘いマスク故に、、、損、、したんじゃないか

   こんなに凄い演技派であるのに、、、、、