半径10メートル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 指定代理請求制度

<<   作成日時 : 2016/01/30 00:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

生命保険などの契約時
死亡した時の受取人は契約時に指定してあるが

それ以外の 
入院保険金
手術保険金

被保険者が受取人であるため
被保険者本人が請求しなければならないが

その事が難しい事態
なることがある

例えば 事故や病気で昏睡状態にあり
     保険金などの請求を行う事が難しいとき

     がんなどの病名の告知を医師から
     受けておらず、家族のみが知っている

以上のような場合、「指定代理請求人」が
あらかじめ指定されていると

指定代理請求人が保険金などの
請求を行うことができる、、、、、というものだそうです

指定代理人の範囲は
直系親族 兄弟姉妹 同居の親族(三等親内)となる、、

と、、、いう事を 
生命保険の方に聞きました




今日の晩御飯
  お造り
  アボガド
  筑前煮(鶏肉 人参 牛蒡 こんにゃく 
       昆布 大豆 三度豆)
  山芋の澄まし汁
  奈良漬
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

指定代理請求制度 半径10メートル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる