半径10メートル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015 秋の車泊旅 岡山 13 備中高松城跡

<<   作成日時 : 2015/10/29 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10月14日(3日目の3)

吉備津彦神、吉備津神社、、と見てきた

ナビによると備中高松城跡は
「ここ吉備津神社から 4キロ 約10分」

行ってみることにした
R180を進む
画像

大鳥居が見えてきた
最上稲荷のものらしい、、、
画像

備中高松城址まで あと1キロ
画像

11:00すぎ 高松城址着
画像

秀吉による
水攻めが行われた
画像
備中高松城の本丸跡は
画像

畑の真ん中にあった
画像

そこは今 公園として
整備されている
画像

高松城主 清水宗治の
 「浮世をば
     今こそ渡れ 
        武士の名を 高松の
                  苔に残して」
という 辞世の句碑があった
画像

この殿様がこの地では
敬われているのが感じられる

秀吉からの講和条件に
「主家の安泰と部下5千の命が助かるなら」、、と

自刃した殿様だから
当然の事かもしれない

高松城址公園の資料館で
ボランテイアの方の説明を聞いた
画像
 
もともと 高松城のあったところは
湿地に囲まれた平城で

人馬の進み難い 
要塞の城であったらしい

それで築堤による水攻め作戦
時は梅雨の頃で

増水した足守川の水を流し込むことで
大湖水ができ 城は孤立したという

航空写真に記された赤い線は
3000メートルの築堤を表すそうですが
画像

最近の研究では
築堤はそんなに大規模でなくても

もともと 水の溜まる地形だった、、と 
検証されているそうです
画像
この土地の1985年の豪雨で
水没した時の写真(上)と それ以前(下)が資料館にあって 
なるほどなあと思わせました

「備中高松城水攻の検証」とかも
高松城址保興会によって

行なわれているようでした
画像


お昼過ぎ 高松城址公園 発
画像


画像




車泊旅 岡山3日目の4 に続く




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2015 秋の車泊旅 岡山 13 備中高松城跡 半径10メートル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる