テーマ:

切幡寺より 6 七番十楽寺

15:40 十楽寺 着 車も人も「交通マナーアップ」 四国遍路道の事故ゼロに! 「四国第七番 光明山十楽寺」 中門の遍照殿 遍照殿(愛染堂)に上がる、、、が 縁を結びたい人は、、左入口から お上りください 縁を切りたい人は、、右出口から お入りください」 、、、って おまじないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切幡寺より 5 なぜか6番安楽寺

15:20 なぜか 8番 7番 を飛ばして        6番安楽寺に来てしまった       道順、まちがえたらしい       駐車場に停める 安楽寺山門 緑あふれる境内 「お遍路さん注意」の交通標識 正面は本堂 右手に宿坊 「四国霊場第六番 温泉山安楽寺」 温泉の名の通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切幡寺より 4 次は9番法輪寺

切幡寺から降りてきて (後に見えるのは徳島自動車道) 食事処をさがす うどん亭の大看板に導かれて 中に入る  14:00を回っていた うどんと稲荷ずしを取った 14:30 この後 9番札所の法輪寺が       近いらしいので寄ってみる 途中 駐在所にお遍路さんの姿 用事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切幡寺 3 石段はショートカット 

切幡寺 上のほうの駐車場に着 石畳みの坂を上って境内に入る 右手に石段 ここから登って来るのが 正式ルート、、なんだろう 車で上まで来たので 石段(333段)はショートカットしたらしい  母とのかすかな記憶は その石段だったけど、、、 今の体力では しょうがないか、、 イヤ、登れたかも、、、とか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切幡寺 2 どこらへん、、かなあ

5月9日 (木曜)薄曇り 10:00 自宅発        出発前 地図が見当たらないと、、、じいさん。       2017年の夏 出かけたのが最後で       もう使う事もないだろうと       地図なんかもまとめて 納戸に放り込んだ              どの辺にあるのか わからない       今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切幡寺 1 かすかな記憶、、、

5月9日(木) 薄曇り ココとナナのごはん、、2日分山盛り   トイレの猫砂、、、2日分てんこ盛り お水も大きい入れ物で、、 2日分以上たっぷり どこの窓を透かしておくか、、 どこの灯りを付けておくか、、 細かく考えて、、準備 明日には帰ってくるからね じゃあ ナナ、、行ってくるわ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車泊旅記事のまとめ その3

2015年 2015 車泊旅春の北関東 ①  行程 2015 車泊旅春の北関東 ② 1日目 2015車泊旅 春の北関東 ③ 2日目その1 栃木 例幣使街道 2015車泊旅 春の北関東 ④ 2日目その2 宇都宮から芳賀 2015車泊旅 春の北関東 ⑤ 3日目その1 益子から茂木 2015車泊旅 春の北関東 ⑥ 3日目その2 袋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車泊旅記事のまとめ その2

2011年 2011車泊旅 秋、東北被災地へ① 2011車泊旅 秋、東北被災地へ②1日目 2011車泊旅 秋、東北被災地へ③2日目 名取市 2011車泊旅 秋、東北被災地へ④3日目 石巻 2011車泊旅 秋、東北被災地へ⑤3日目北上川 2011車泊旅 秋、東北被災地へ⑥南三陸町 2011車泊旅 秋、東北被災地へ⑦歌津から本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車泊旅記事のまとめ その1

2004年 車泊旅 再びの北海道2004年 行程 車泊旅 再びの北海道2004年 1舞鶴から 車泊旅 再びの北海道2004年 2 天塩から稚内 車泊旅 再びの北海道2004年 3 猿払から中湧別 車泊旅 再びの北海道 2004年 4 網走からウトロ 車泊旅 再びの北海道2004年 5 知床から羅臼 車泊旅 再びの北海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリーで北海道2017   ⑤雨風の宗谷岬 猿払 紋別クリオネ

旅5日目 7月16日   1  港のフェリー乗り場を覗く 2  稚内森林公園キャンプ場を訪ねる 3  ノシャップ岬へ 4  宗谷岬へ 5  稚内空港見学 6  大沼公園へ 7  稚内駅近辺 うろつく 8  稚内市内 ホテル滝川 宿泊 7月17日 タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリーで北海道2017 ④名寄 中川 雄信内 豊富温泉

7月15日の事を 間に挟む (1日目)7/12 新日本海フェリー 舞鶴乗船 (2日目)7/13 新日本海フェリー 小樽下船 グランドパーク小樽泊 (3日目)7/14 道央道を旭川まで ホテルクレッセント泊 旅 4日目7月15日(土)   朝、 旭川 ホテルクレッセント     ガッツリ朝食後の珈琲 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリーで北海道2017  ③霧の稚内

5日目 7月16日(日)  稚内は 小雨が上がって 空がやや明るくなってきました(8:30) 朝 3:30 ホテル5階の窓から 朝 5:30 同じく         霧でした ココは素泊まりなので 朝食は自前で、、 8:30 ホテル シュパツします ホテルは北防波堤ドームの近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリーで北海道2017 ②夜の旭川駅

旭川の夕陽   16:55 7月14日 夜8時就寝、、、 だが、、、ちょっと 早過ぎた 1時間ほど 寝たらしゃっきり。 旭川の夜の町を歩こう、、と じいさんが 提案 そりゃ ええわ、、とすぐ乗る私、、 息子も 一緒に、3人で 出かけました 「まちなかビアガーデン2017」 時間が時間なので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリーで北海道2017 ①旅の行程 

北海道の旅は3日目。 7月12日(1日目)新日本海フェリー 舞鶴発    13日(2日目)新日本海フェリー  小樽着    14日(3日目)小樽発 道央道を旭川まで ブログはやっと、、今日から、、 暑さど真ん中の北海道の 今日 7月14日、ここ旭川 は 34℃まで上がったらしい 今、駅前近くの ホテルクレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山延暦寺 その6 横川

5月22日(月) 西塔、、、発 延暦寺横川へ (4K先) < 奥比叡 「もみじの道」 横川中堂、 元三大師堂、、などがあるようです 横川中堂は 4時に閉堂です 巡拝受付所で チケット提示 野生サルに ご注意の立て札 横川でも ズラリ と 並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山延暦寺 その5 西塔

5月22日(月) 比叡山頂より 西塔へ来た 駐車場に車を入れて 歩く 延暦寺西塔諸堂 参詣道 伝教大師祖廟 浄土院、、もあるらしいです 「西塔の釈迦堂は4時に 閉堂」だそうです 釈迦堂 常行堂・法華堂 居士林、、の案内板 左の巡拝受付所で チケット提示 静かです 人も少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山延暦寺 その4 比叡山頂から、、

5月22日(月) 東塔地域から 比叡山頂へ 比叡山頂バス停 比叡山内シャトルバス乗り場 西側の眺望(琵琶湖と反対側) 琵琶湖側の眺望 琵琶湖  近江大橋 大津市街 サテ、、 ここから 西塔地域に 行きます シャトルバスの案内では    山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山延暦寺 その3 根本中堂は工事中 

5月22日(月) 東塔地域  第一駐車場より 大講堂 鐘楼 鐘を衝きました 冥加料 一打 50円 連打しないでください、、 杉木立を下る 根本中堂は 工事中でした 中は拝観できますが撮影禁止です 仏堂の中では不滅の法灯が 1200年の時を超えて輝いていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山延暦寺 その2 天台宗1200年

5月22日(月) 仰木ゲートから 奥比叡ドライブウエイを登る 「峰道」 には 天台宗開祖 伝教大師最澄の大きな像がある ここでは まだ藤の花が盛りだった 後方は 展望台、レストラン 比叡山内 シャトルバスの案内 3/19- 12/4 の間 毎日運行 比叡山頂⇔横川間 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比叡山延暦寺 その1 奥比叡ドライブウエイへ

比叡山には延暦寺という 堂塔はない、、のです 比叡山は 大きく三塔の地域に分けられ 東塔(とうどう)地域 西塔(さいとう)地域 横川(よかわ)地域 これらを総称して 比叡山延暦寺と いうのだそうです 今週初め(5/22) 比叡山に行ってきました この日 下界では 30℃ にもなったが 標高8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺へ その5 帰途

5月18日(木) 海浜公園より 須磨寺駐車場へ 帰り道の ノラちゃん さよなら、、、 元気でね 須磨寺へ 至る 「智慧の道」 須磨寺前商店街 踏切 敦盛団子 大師餅 を売る店 須磨寺へ 、、、 ただいま 敦盛卿 首洗い池 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺へ その4  海浜公園

5月18日(木) 須磨寺に続く  須磨寺公園で昼食 その後は 須磨寺前商店街へ 源平ゆかりの地の 看板で遊んで 古くからの商店街を抜け 山陽電車 須磨寺駅の 踏切を渡る 誰かに似てる、、、 そう、、鶴瓶似のお地蔵さん …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺へ その3 須磨寺公園でお弁当

5月18日(木) 須磨寺 境内を行く 本堂 赤い蝋燭 青葉の下の お地蔵さんたち 亀の池 子亀 中亀 阪神淡路大震災 物故者追悼碑 も ありました 仁王門を 出て 池のある須磨寺公園へ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺へ その2 青葉の笛

5月18日(木)  山の上の須磨寺駐車場から 下の境内に降りる それぞれが竹垣風に囲われた 墓所 魚鳥塚や   観音像が座る、、、 シベリア満蒙戦没者慰霊碑 などがあった へええ~ 須磨寺って こんな所とは知らなかった 海に近いから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨寺へ その1 渋滞 

5月18日(木) 23℃  爽やかな 季節は 貴重やわ 近くを通っても 行った事が無かった所、、 「須磨寺」 へ行く事にした 名神高速を 西へ走るのは久しぶり (普段は中国道を使う) 10:50  豊中ICから 入った 11:00  西宮料金所 540円 11:05  阪神高速3号神戸線    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の淡路島 その10 帰途

12:30 発 小鳴門橋 から 鳴門公園  鳴門北ICから 神戸淡路鳴門道 へ 大鳴門橋を 越えて 淡路島を走る 13:13 淡路SA 通過 明石海峡大橋を 越えて 舞子トンネル 三木JCT を経て」  13:35 中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の淡路島 その8 撫養川岸壁

5月8日(月) 小鳴門橋を渡って 鳴門市内 じいさんの 記憶の中のふるさと、、、を 懐かしむ旅に付き合って いるつもりだけど、、 ここは私の記憶の場所  ここで 私は中学時代から  大阪へ嫁ぐまでを過ごした 撫養川河口の岸壁 岸壁に 何か いるみたい、、、 ウミウシ(アメフラシ)が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more