テーマ:思い出車旅

思い出車旅 2007 35 北海道23泊の費用

北海道の旅 6/25 - 7/18 までの23泊24日   吹田から舞鶴まで走行   舞鶴から 新日本海フェリーで 小樽に上がる(37000)      道内を稚内まで走行   稚内から 東日本海フェリーで 礼文に上がる   礼文から  同じく         利尻に上がる   利尻から  同じく         稚内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 34 小樽から 舞鶴へ帰着

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月17日   日和山灯台から 小樽港に帰る ウイングベイ小樽  ポスフールで買い物して休憩 広大な商業施設だが 閑散としている バブルの遺産かもなあ 小樽港マリーナが目の前 17:40 店内で北海道最後のラーメン       (よう食べましたわ、、、ラーメンば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 33 小樽フェリー埠頭、 高島岬

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月17日㉓ 小樽フェリー埠頭の朝  5:00  新日本海フェリーの 「らいらっく」が入っています 10時30分発の新潟行き 私達は 今夜23時30分に出る「あかしあ」 (舞鶴行き)に乗船予定 まだ 丸一日 時間がある 早朝の岸壁では 何か釣れている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 31 千歳川・支笏湖から札幌

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月16日 ㉒ 道の駅「サーモンパーク千歳」の朝 千歳川水質情報モニター 「ようこそ サーモンパークへ」 この 千歳川の 清流を秋になれば 鮭が遡上してくるそうです 9:30 道の駅から 支笏湖へ      支笏湖ビジターセンターの中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 30 苫小牧の港 ・ 千歳へ

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月15日 ㉑ 道の駅「花ロードえにわ」の朝 苫小牧に行ってみます 公設卸売市場内のマルトマ食堂は 日曜でお休み 道路を隔てた向かいにある食堂街で昼食 ホッキ丼とギョウジャニンニク 苫小牧港の食堂街では 港まつりの催し 勇払千人隊太鼓 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 29 北大植物園・ 恵庭へ

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月14日 ⑳ 札樽自動車道 金山PAの朝 食後のデザートは 頂いたメロン ちぎりたての完熟 「お母さんありがとう」 8:00 札樽道 札幌西IC 出る 8:20 札幌の並木道 植物園前は アカナラ並木、、、らしい 9:00 車を 札幌駅前の駐車場に入れ 歩く …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 28 岩見沢から夕張 札幌駅前 

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月13日 ⑲ 道央道 岩見沢SAの朝  今日は 娘婿のご実家へ寄ります 夏の農家は忙しいので 少し迷いましたが 大阪と北海道の距離では 直接お目に掛かれるのは  今回が 最後になるかもしれず  訪ねることにしました メロンやコーン じゃ芋 玉ねぎまで毎年 ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 27 旭川兵村記念館から 道央道

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月12日 ⑱ 上富良野 日の出公園キャンプ場で朝            下り坂の天気 どう過ごす? 博物館とか施設見学なら、、天気は関係ない。、、で 10:00 富良野から施設の多い 旭川に来た   セルフで給油 10:20 道の駅「旭川」       もう 雨になって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 26 女満別から250Kで富良野

北海道の旅 6/25 -7/18 7月11日 ⑰ 女満別の湖畔キャンプ場の朝  4:30 網走湖 白い花の咲く木 (この木の名前、、知らない) 9:00 水を汲んできて じいさんは 洗車 木苺の様な実  (この木の名前も知らない、、) 今日は まだ通った事のない道 「R333]を通って旭川に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 25 知床の涯 相泊

北海道の旅 6/25 -7/18 7月10日⑯ ここまで、今日は 最北の温泉(相泊)に入って来た          ここからは 知床の「行き止まり」、、まで 「キケン 道なし」相泊橋 車は橋を渡り 空き地で停まる 人は歩いて 海辺へ進む 車の方を振り返った風景 後ろの山肌 足元に「らう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 24 知床 最北端の相泊温泉

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月10日⑯ 知床 国設羅臼温泉キャンプ場の朝 今日は羅臼から知床の行き止まりまで走る 8:20 羅臼 8:40 「ひかりごけ」の案内で車を停めた 柵のなかにみえるらしい (実物のイラストがあったが) かすかに光っていた 9:20 R87 相泊まで21K …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 23 フレベの滝・夕暮れの羅臼

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月9日 ⑮ 知床半島のうとろ にいる 朝イチに オロンコ岩へ上った  このあとは フレぺの滝→知床五湖→羅臼へ 知床自然センターに車を停め歩く 「フレぺの滝へ 1Km 20分」 林を抜け くさ原 を 通り 断崖を流れ落ちる 「フレペの滝」に着いた、、が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 22 うとろ・オロンコ岩

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月9日⑮ 道の駅「うとろ・シリエトク」の朝      道の駅の海側に屏風のように立つ      「オロンコ岩」 8:00 登ってみました      岩に沿って急な階段 振り向いて 眺め下ろすと 下は整備中の ウトロ新港 その向こうの黄色い丸が 「道の駅」 クサフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 21原生花園から知床

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月8日⑭ 網走からR244で 小清水原生花園へ 夏季限定の駅「原生花園」 (釧網本線) 14:00 原生花園を歩く    15:25 R244→R334(知床国道) で知床へ 16:00 斜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 20 網走の町で

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月8日 ⑭ 女満別の湖畔キャンプ場の朝 くもり16℃ 網走湖畔 キャンプ場の洗面所で 顔を洗って 駐車場の車へ。 駐車場の周りの林  木々の間をリスが  走り回っています ナント カワイイ リスを見て キャンプ場発は 9:00 網走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅2007 19 女満別、夕陽の網走湖

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月7日 ⑬ 今日のここまで 上湧別→サロマ湖(三里浜) この後 道の駅「サロマ湖」へ寄る 道の駅の後は幌岩山だそうで この山の展望台からは  サロマ湖が一望できるらしいが 行かなかった(車道もあったのに、、) お昼だったし、、、お腹すいてたし、、 (今思うと 返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 18湧別サロマ湖線 三里浜

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月7日 ⑬ 上湧別 道の駅「チューリップの湯」の朝 鉄道資料館もある 9:00 湧別川河口へ来た 河口規制で さけ・ますの捕獲を禁じている 北見山地から八十数キロを流れて オホーツクにそそぐ 湧別川の河口は 延々と波止めブロックで囲まれていた 車を停め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 17 利尻島から上湧別まで

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月6日 ⑫ 利尻島(鴛泊)8:40発の稚内行きフェリーの上です 島の姿は利尻富士の姿  見飽きることがありません エサがもらえるから カモメがついてきます 甲板は乗客でいっぱい 海上1時間40分 カモメを見ている間に 稚内に着きます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 16 利尻島最終日・ポンモシリ

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月6日 ⑫ (利尻3日目)利尻島ファミリーキャンプ場の朝 4:30 海側から 太陽が昇ってきました こちらが管理棟 キャンプ場「ゆ~に」 炊事場では登山者が食事の用意 ずーっと奥に 利尻の頂き がちょっとだけ見えてます 炊事場の下の方に駐車してるのが 私達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 15 利尻島その4 島を半周 

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月5日 ⑪ 利尻2日目の朝 沓形岬キャンプ場発 資料館などを見た          この後 仙法志御崎→ペシ岬と島を半周する 14:30 沼浦展望台(利尻富士町) 15:00 オタトマリ沼 沼の畔ではカキツバタが 咲いていました 15:45 仙法志海岸   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 14 利尻島その3 郷土資料館

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月5日 ⑪ 沓形岬公園キャンプ場の朝 5:00 キャンプ場からの 利尻富士 頂には傘雲 早朝の岬を歩く キャンプ場の下の小さな入り江 5:00過ぎに見た時は 静かでした 7:30過ぎには  一人乗りの小さな漁船が 一斉に行き交って …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 13 利尻島その2 沓形岬

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月4日 ⑩ フェリーで利尻(鴛泊)着ー姫沼ー利尻北麓          ー見返り台展望台ー沓形港と見て 沓形岬園地 礼文島まで 12キロだそうです 岬の先端からは うっすらと礼文の島影が見えます 岬全体が溶岩の塊 至る所 溶岩だらけです 17:20 利尻ふれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 12 利尻上陸その1 

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月4日 ⑩ 礼文(香深)から利尻(鴛泊)に着いた          10:35 (フェリーで45分) 利尻山頂には雲 まず 姫沼へ向かう 大正時代に川をせき止めて造った 人口の湖だそうです 周りはトドマツなどの林 湖面にはたくさんの野鳥 湧水もありました(姫沼湧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 11 礼文から利尻へ 

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月4日 ⑩ 礼文3日目の朝        今日は利尻島(鴛泊)へ渡ります       予め 三角航路チケット(14日間有効)は購入済       香深 9:55発 の便に乗る予定       鴛泊10:35着 です 久種湖畔キャンプ場前の草むら 紫の野草ともお別れです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 10 礼文島その4 礼文アツモリソウ 

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月3日 ⑨ 礼文島2日目が続く          朝イチで森林の丘を歩いた(船泊や久種湖を俯瞰) 11:00 車で高山植物園(久種湖の近く)へ 入園料は300円 レブンアツモリソウ かっては 島の至る所に咲いてたが 盗掘され 絶滅の危機に瀕しているとか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 9 礼文島その3 森林の丘 

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月3日 ⑨ 礼文島2日目          久種湖畔キャンプ場の朝 駐車場 車内 じいさんは 寝たまま 昨日の新聞をよんでいます 朝食後 毛布干し   久種湖は 川が海に注ぐ付近で  海から吹き寄せられた砂により 堰き止められてできた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 8 礼文島その2

北海道の旅 6/25 - 7/18 7月2日 ⑧  稚内港からフェリーで  9:45 礼文島(香深)に着く  10:00 桃岩展望台 着   下を覗くと 桃岩荘YHが見える (香深港での歌と振り付きの見送りは有名やな) 10:55 道の行き止まり 元地のウニ店       トド肉の串焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 7 礼文島その1 三角航路 

北海道の旅6/25 - 7/18 7月2日 ⑧      稚内森林公園の朝 3:35 月が見えます        夜明け 4:00 朝食を済ませて 港へ 6:50   稚内港 フェリー乗り場        プリンス宗谷が入っている 車両輸送申込書 希望の行程を丸で囲む 稚内ー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 6 サロベツ海岸 ・ ノシャップ岬

北海道の旅6/25- 7/18(23泊24日) 7月1日 ⑦ 鏡沼海浜公園2泊目の朝 じいさんは まだ就寝中 車はしじみ祭り用に用意された 広い駐車場の端に 移動させました この時 駐車場の整理をしていた 市の職員さんから「大阪の方ですか?」と 話しかけられました 「私も早く 旅に出たい」 「定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出車旅 2007 5 天塩鏡沼海浜公園

北海道の旅 6/25-7/18 (23泊24日)   6月30日 ⑥ 鏡沼海浜公園で朝        今日、明日と「第26回 鏡沼しじみ祭り」        初めて天塩にきたのも        「しじみ祭り」の時でした 「天塩川歴史資料館」を見学 天塩川の河口に位置する天塩は 大正、昭和初期まで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more