今日の晩御飯(3/29 - 28)

3月29日
 マグロ浸け丼 
 大根 昆布 ホタテ煮
 きんぴらごぼう
 味噌汁(豆腐 ほうれん草)

浸け丼のタレ、牛蒡のささがきは じいさんがした
(私がするより 丁寧)
IMG_5021 (2)a.JPG






3月28日
 キムチ鍋(豚肉 キムチ 白菜 椎茸 焼き豆腐 白ネギ ニラ)
 タレ(ニンニク 生姜 コチジャン ごま 酒 味噌 醤油 鶏がらスープの素 水)
IMG_5018a.JPG




歩いて2時間

3月27日 晴天 暖かい 万博へ
IMG_4867a.JPG





花見を兼ねて、、歩きに行く
IMG_4868 (3)ba.jpg






広場は テントで埋まっている
まあ、、コロナが避られて、、良いかもね
IMG_4892a.JPG





陶器市が開催中 
私は混雑がこわいので 木陰で待っていた
IMG_4932 (2)a.JPG






じいさんは 自分のお茶碗を買ってきた
IMG_4924a.JPG





今、使っているのは重いので 
軽いのを探してきた、、と。

そんなに変わらんように 思ったので
家に帰ってから 重さを計ってみたら 

使っていたお茶碗は200g
買ってきたのは175g 、、確かに25g軽かった

まっ、25gの、、遊び心やな、、。 
IMG_5012a.JPG





池では 
「ラジコン模型船 定例走航会」、、とかで
IMG_4979a.JPG




オジサンたちが 模型船を走らせていた
IMG_4976 (2)a.JPG




IMG_4980a.JPG







IMG_4982 (2)a.JPG







IMG_4983 (2)a.JPG







IMG_4985 (2)a.JPG





外周を歩いて
IMG_4990 (3)a.JPG





椿の園  乙女椿
IMG_4999a.JPG






IMG_5007a.JPG





青のかわいい「ネモフィラ」
万博 歩いて 2時間半 ええ運動になりました 
IMG_5009a.JPG



今日の晩御飯(3/27 - 25)

3月27日
 ハンバーグ
 サラダ(シーチキン キャベツ 豆)
 すまし汁(おぼろ昆布 豆腐)
 IMG_5017a.JPG





3月26日
 うな丼
 厚揚げ ナス炒め煮
 味噌汁(豆腐 なめこ)
IMG_4866a.JPG





3月25日
 ステーキ (粉ふきいも)
 分葱とイカの味噌和え
 高野豆腐の卵とじ、菜の花
IMG_4862a.JPG

ザンネン ザンネン

3月25日 小学校 卒業式だったそうです
IMG_5008a.JPG




5年生の時も
6年生の時もあっていません

ばあちゃんの知らない、、2年間を飛ばして
中学生になっちゃう、、YUTAちゃん

ザンネン ザンネン
コロナの時代でほんとにザンネン

でも 卒業おめでとう
豊 2021 0325a.jpg

歯科予約日(3/25) 口腔機能低下症検査

出かける頃に 雨になった
IMG_4856a.JPG





予約時間は10:00
IMG_4852a.JPG




歯冠修復 *う蝕歯即時充填形成
     *充填1(複雑)
     *充填・歯科充填用材料1・複雑(材料)(複合レンジ系)

検査   * 舌圧検査
     * 咬合圧検査


今日は 下の前歯2本の充填形成
キッチリではないが 隙間が大分 なくなった

その後 口腔機能低下症の検査をした

① 口腔衛生状態 舌苔付着度をみる
② 口腔乾燥の評価
③ 咬合力の計測
④ 舌口唇運動機能、、、5秒間での合計発音数を計測
            1秒当たりの回数を算出
   Pa(ぱ)/ 口唇の運動機能
   Ta(た)/舌前方の 〃
   Ka(か)//舌後方の 〃

 1秒当たりの回数、、、いずれも6回未満は不可
 先生の合図で 5秒間 ぱ ぱ ぱ、、と言い続ける

 たとえばその回数が35回なら 
 1秒当たり7回となり可、、と判定される

 た た た、、
 か か か、、も、、計測した

 か の音 が一番、、言いにくかった、、が
 どれも6回をクリア、、したみたいでした

⑤ 舌圧測定
  計測器具を口で噛んで 舌を押し当てて その力を測る

⑥ グミゼリーを用いた咀嚼能力測定
  噛みにくいグミを噛みくだき
  どのくらい咀嚼できたかをみる

⑦ 嚥下機能を見る

以上7項目中3項目以上該当したら
口腔機能低下症と診断されるそうです

私は①の舌苔付着度が 舌の真中の辺りで多かったようですが
それ以外は ほぼクリア、、。

高齢者は 
 *う蝕、歯周病、義歯不定合、、
 *加齢や全身疾患、、
 *低栄養や廃用 薬剤の副作用、、によって

口腔機能の低下が起こり、
それが引き金で、全身的な健康を損なうことが多いので

それらを軽い症状で見つけて
そしゃく障害障害や嚥下障害に

ならないようにする、、のが目的のようです





今日の晩御飯(3/24 - 22)

3月24日
 散らし寿司(高野豆腐 椎茸 人参 絹さや 
       蒲鉾 竹輪 こんにゃく 卵)
 いかの天ぷら
 若布すまし汁

4合のすし飯作りは じいさん担当
出来合いのお寿司をよく買うが

自家製のすし飯は味がまろやかで
なんぼでも 食べられる、、

寿司好きなじいさんのリクエスト
(具を炊くのは私の担当)
IMG_4846a.JPG





3月23日
 カレー 
 爺さんが作った
 玉葱をシッカリ炒めたのか、、いい匂いだったが、

 どういうわけか 水が多い
 スープカレー、、かと思わせる

 息子が、、ならば、、と小麦粉を炒めて
 加え、トロミを つけて 丁度良くした
IMG_4843a.JPG





3月22日
 焼き魚(ホッケ)
 卯の花煮(ニンジン 牛蒡 揚げ ネギ)
 タコ酢(胡瓜)
 味噌汁(きゃべつ 若布)

昨日のおでんの煮汁で250gのおからを炊いた
大皿 山盛り出来た

多すぎて 私はおやつ替わりに食べている
こんなに多くなるんだ、、

長い事 作ってなかったから
分量の見当が外れた
IMG_4803a.JPG


歩かんとね

3月23日 歩くほかない、、ような天気でした
遊歩道の雪柳
IMG_4804a.JPG





 辛夷の花
IMG_4805a.JPG





○○山公園の 山桜
IMG_4808a.JPG





IMG_4809a.JPG





ミツバツツジも もう、、咲いていた
IMG_4811a.JPG





境内の桜
IMG_4815a.JPG





IMG_4816 (2)a.JPG






池の周りには、、生き物たち、、
IMG_4833a.JPG





小鳥だったり
IMG_4820a.JPG





ちょろちょろと池の面を
うごめいている、、小亀だったり
IMG_4830a.JPG





日向ぼっこの一団だったり、、
IMG_4831a.JPG





私のような、、暇つぶし人 だったり、、
ご近所の方にも 遭った

「年寄は 歩かんとね!」、、が
挨拶代わり、、でした
IMG_4840a.JPG


ナナの肛門腺絞り

3月22日 ナナ 病院へ
肛門嚢が破れてから 2週間

傷も癒えているようなので
肛門腺を絞って貰いに行ってきました

小指の先ほどの 黒茶色い分泌物を
搾り出してもらいました

次は3ケ月位して、、来てください、、
との事でした

ココはその間、ずっと裏口のタタキの
奥深く 隠れていたそうで

その後は 座敷のコタツの中に
隠れてました

自分も連れてゆかれる、、と
警戒していたようです

帰ってきて ナナにご褒美のおやつを
やっていたのに

コタツから出てくるわけでもなく
ナナより ずっと警戒心が強いのです

毛布をめくって お皿ごと
おやつを差し入れてやると やっと食べていました

ジューシー焼かつお、、
大好きやのに、、


この日 国際郵便物 書留で、、届きました
10日位まえに娘が注文してくれた
IMG_4783_LIa.jpg
ココ用のシクロスポリン製剤アトピカです
(犬、猫用)、、となっています

動物病院で処方してもらったのと同じものを
娘に発注してもらっていました

無くなってからでは 
間に合わない、、と思って、、


飲ませることに成功した方のブログを
何回も読ませてもらって

必要なものをそろえて投薬の
シュミレーション、、もしていたのです

しか~し液体アトピカの投薬には 見事失敗 
現在は飲ませられていません

あきらめたわけではないけど、
今の所 私の技量では無理っぽいと

ザンネンな状態です

猫を連れてきますから
飲ませて貰えませんか?と

病院で たずねてみましたが
飼い主が出来なかったら、ムリです、、よ

と、いわれました
ベテランの飼い主ばかりじゃない、、のに、と

恨めしく、
不甲斐ないです
IMG_4784a.JPG




病院で処方してもらったアトピカ(5ml)猫用と
個人輸入のアトピカ(17ml)犬、猫用

薬剤量は5mlと17ml 3倍のちがいがありますが
値段はどちらも一緒くらい、、です
IMG_4787a.JPG




投薬シリンジの目盛りの違い
(犬、猫用)と表示されている方のは
 薬の量ml.を示し

(猫用)と表示のは
 猫の体重の ㎏を 示している
IMG_4796あa.jpg




IMG_4795a.JPG




IMG_4802a.JPG

今日の晩御飯(3/21 - 17)

3月21日 おでん
 具の下準備 
 じゃがいも 大根 こんにゃく 牛筋 卵 練り物 三つ葉
IMG_4778a.JPG




出汁を取り 煮込みは じいさんがする
IMG_4780a.JPG





一時間煮込んで後 しばらく置いて 馴染ませる 
IMG_4781a.JPG






3月20日
 酢豚
 ついでに おやつの大学芋も作った
IMG_4773a.JPG





3月19日
 おすし、長芋炒め煮 えのき卵和え
 豆腐汁
IMG_4765a.JPG





3月18日
 スパゲティミートソス
IMG_4734a.JPG





3月17日
 肉じゃが にゅう麺
IMG_4725a.JPG

もう、さくら、、

少しでも、、歩こうと散歩

もう 桜が咲いている 
IMG_4767 (2)a.JPG






早いなあ 公民館前も
IMG_4768a.JPG





まだ3月20日、、やのに
IMG_4769a.JPG





半袖で遊ぶ子もいた、、公園
私は着ているものが 多すぎた、、、脱ぎきれん、、暑っ。
IMG_4770a.JPG



風呂のカビ取り

IMG_4745 (2)a.JPG




IMG_4749a.JPG




IMG_4752a.JPG




カビハイターをタオルにつけて
風呂場の壁をゴシゴシ
IMG_4757a.JPG






キレイになった壁とまだやってない天井

(壁の修理痕は 2018年6月の大阪北部地震の時のもの
 震度5強で この辺りでは、阪神大震災の時と同じくらい揺れたのでした)
IMG_4755a.JPG




天井部分をこするときは 薬剤がかからないよう 
手作りフェイスガードとマスクをつけたが

後、喉が イガらっぽい、、といってます
IMG_4760a.JPG





天井は きれいにカビを落としその後、水拭き
壁は ホースで薬剤を洗い流して終わり
IMG_4762a.JPG
私は脚立の足元をちょっとだけ支えましたが
今迄一度も 手伝ったことはなく 今回初めて。

カビが気になりだしたら
じいさんが黙々とやってくれてました

浴室の天井が高いので 結構、大変
いつもありがとうございます

口には出さないけど 感謝しました


何かしら、、の

今日もいい天気だった
プラプラ スーパーへ歩く 

薄ピンクの 辛夷の花と
IMG_4731a.JPG






あどけない笑顔のような、、花海棠
IMG_4732a.JPG

今度生まれてくるときには
この花のように、、

イヤイヤ、、やめとこ
美人薄命、不幸になりそうや

ブスでも ふつうに暮らせてきたし
こんな人生で よかったかも

誰かから、、何かしらの、、、
恩寵を受けている、、からかもしれないな

今日の晩御飯(3/16- 15)

3月16日
 ビビンバ丼
 さば生ずし
 ほうれん草ゴマ和え
 味噌汁(アサリ)
IMG_4723a.JPG






3月15日
 トンカツ
 いか塩辛
 茎若布
 味噌汁(キャベツ 揚げ)

じいさんが揚げるトンカツは
二度揚げするのでジューシーだが カリッと揚がっている
IMG_4705a.JPG


アトピカ投与 惨敗(3/13 - 3/17)

3月13日
投薬 難しかったです
只今 試行錯誤中

薬の蓋を開け 付属のプラスチックアダプターを
底まで差し込む
IMG_4695a.JPG


プラスチックアダプターは常時、
入れたままに しておきます

ここにシリンジを差し込んで必要量を
取り出します

猫は1kあたり7㎎(因みに犬は5㎎、人間は3㎜g)
猫用のシリンジですから(ひとメモリは7㎎になっていて)

5kの猫なら目盛り5 でいいようです

ココは6,3kなので 5~6目盛りやってください、、と
指示されました


薬を取り出した、、、、ものの
参考にしたやり方を試した、、、ものの

成功率 20%、、位、、トホホ、な結果
ココは 結構匂いに 反応してか 上手に投薬できませんでした

カプセル薬の 舌さわりが無ければ 吐き出さず
楽勝だろうと 思っていたが惨敗

IMG_4696a.JPG





しか~し この時点では
ココは湿疹もでていない 痒がってもいない

脱毛はある、、、  が、 不快にも見えない
通常と変わらんのじゃない?、、と息子はいう

耳をさわっても いつも冷たい
炎症は今、無いんじゃないの、、?とじいさんはいう

それでも 私は ココの症状の再燃を
いつも 恐れている 

先回りしてしまう 私のこの思考が、、、
問題かなあ、、ともこの時は 考えていた

両脇と胸からお腹、、の脱毛
(見つけた時からやや 脱毛部分が増えている、、)(3/12写す)
IMG_4689a.JPG


P1030899 (3)a.JPG






しかし、
(3/16) お昼、ココのお腹を確かめたら

赤みが 強くなって 炎症が起きている、、
抑えてやらねば、、あかんのでプレドニン(5㎜)を飲ませた
IMG_4692a.JPG
シクロスポリンを飲まなくなって
アトピカに変えても 失敗が続き どうしょうか、、と

10日間 投薬の空白期間があった
で、炎症が再燃した、、

10日位はなんとか抑えられた(ように見えていた、、だけ)だった
人間みたいに 一定間隔で血液検査をしていれば

早めに兆候がつかめるだろうが
あくまで 動物(病院)では、、アバウト

薬を切らした期間が長かった
、、ので 再燃した(皮膚の炎症)

抑えられる方法は 飲ませられる薬
良い薬でも 飲ませられなければ 無いのも一緒

取り敢えず プレドニンを飲ませる
(これなら 大体 成功する)

(飲ませ方を教えてくださった方 ありがとうね
 本当に助かっています)

17日も 朝、夕で5㎜(1錠)飲ませる
プレドニンは即効性 皮ふの赤みは減っていた

昨日は YouTubeの動画を見続けた
「猫へのくすりの飲ませ方」
「錠剤 カプセル 液体の薬」

誤魔化すのではなく
直接口へ入れる与え方

保護活動されている方のやり方はさすが、、
愛情と経験値の多さやなあ、、と感心した

今日の晩御飯(3/14 - 9)

3月14日
 炒飯(冷凍)
 きゅうり酢の物(シラス)
 網焼き肉
 ナス 揚げ煮物
 枝豆
 コンソメスープ

ご飯が微妙に足りなかったので
冷凍炒飯を買ってきた

美味しかったわ
IMG_4701a.JPG





3月13日 
IMG_4697a.JPG




豆ごはん
焼き魚(鯛)
きんぴらごぼう
大根漬け
山芋と卵の汁
IMG_4698a.JPG






3月12日
 すき焼き
 お寿司
IMG_4681a.JPG






3月11日
 焼き魚(塩サバ)
 野菜炒め
 ほたるいか
 豚汁 
IMG_4677a.JPG






3月10日
 ハヤシライス
 サラダ
IMG_4657a.JPG






3月9日
 お造り
 マーボー豆腐
 煮豆
 スープ餃子
IMG_4574a.JPG





アトピカ 処方

花海棠のつぼみ
IMG_4678 (2)a.JPG

ココのアレルギー薬
アトピカ(液体シクロスポリン )5mlをもらってきた

シクロスポリン10㎜の小さなカプセルも
舌で慎重に捜して残して

飲ませ難くなったと 先日 相談した時
じゃあ アトピカ(液体)ですかね、、と言われた

取り敢えず やってみるしかないと
覚悟をしたものの

医者で処方された人は
その値段にびびる代物である

5mlの小瓶で10000円 税込み11000円
ココの場合 これで約10日分

諦める選択肢もあるが まあマテ 
ネットで個人輸入サイトを検索したところ

そこでなら同じ薬が 多分半額以下で買える、、
ゆくゆくは病院を通さず 

ここを頼る心づもりもあって、処方してもらった
病院には在庫は無いようで 取り寄せ、、だった
IMG_4656 (2)a.JPG




ココに難しそうな投薬は、、
ネットで検索したやり方を

真似てみようと思っている
(フレーバードウとオブラート、ジェルフードを使っていた)
IMG_4663 (3)a.JPG




IMG_4660 (2)a.JPG

今日の晩御飯(3/8- 6)

3月8日
  焼きそば
 アジ開き
 菜の花辛し和え
IMG_4542a.JPG





3月7日
 ミニステーキ 鱈パン粉焼き
 豆腐
 サラダ
 山芋汁
IMG_4540a.JPG





3月6日
 アサリ炊き込みご飯
 ナス、厚揚げ煮
 豚、キャベツ
 アボガド リーフレタス
 大根漬け
 味噌汁(さつまいも 玉葱)
IMG_4516a.JPG





アサリ炊き込みご飯
IMG_4515a.JPG




ナナだよ 今度は

3月6日(土)夜中の1時
ナナ 様子がおかしい 何だろう 
IMG_4492 (2)a.JPG





しきりにお尻の辺り、、をなめる
IMG_4495a.JPG





カーペットにぽちポチ出血のあと
もしかして 肛門嚢が破れてる、、?
IMG_4489 (3)a.JPG





以前は2020年7月15日に破裂して受診
その後9月30日に肛門腺処置のため受診

この時 この次は来年の春、、、位でいいから
、、と言われていた

ココの投薬に 気を取られてはいたが
処置の時期を忘れていたわけじゃない

もうちょっと ええかなあと
のんびりしていた

可哀そうなことをした
又、しばらく不都合な暮らしになるだろう
IMG_4490 (2)a.JPG





IMG_4494_LI (2)a.jpg





肛門嚢の膿も排出しているので
ココもその匂いを嗅ぎまわっていたのだった

1,2日前から 座敷で
何を嗅いでいるんだろ?とは 思っていたが

肛門嚢が破れて その匂いがアチコチに
ついていたなんて ちっとも気がつかなかった
IMG_4494 (3)a.JPG





それでナナは 傷口をしっかり
なめ取っていたのでした


2回目でも 心配で3時ごろまで様子をみていましたが
その内 コタツに入って寝たようなので

あさイチ ナナを受診させるため
私も入眠剤をのんで眠りました


動物病院 9時前着 診察まで車内で待機
抗生剤注射(長期間用)をしてもらって帰宅

他は処置なし
1,2週間後に来てください、、と。

傷口感染を注射で予防して
後は自然治癒を待つだけ、、、前回と同じ処置でした
IMG_4499 (2)a.JPG





帰ってきたナナは 抗生剤注射のせいか
恐かったからか ぐったり よく寝ています
IMG_4500 (2)a.JPG






夜 8:00 すぎ
傷口をなめている、、ナナ
IMG_4520a.JPG







お尻に違和感あり、、なので
お尻をかばう、、座り方
IMG_4523a.JPG







IMG_4525a.JPG





10:00  おやすみなさい
IMG_4526a.JPG



で、この日 ココの投薬は 朝も夜も 成功
シクロスポリン10㎜を2個を飲ませられました

世の中、 よくできてるもんです


目先を変えて投薬

3月4日 
 朝 ココへの投薬 失敗

 夕方 メデイボールを1個 少し温めて
 シクロスポリン10㎜カプセルを包む

 これに まぐろスライスをちぎって貼り付け
 食べさせた 投薬成功(10㎜1カプセル分)

 おねだり「まぐろスライス」は、またたび入り。
 夕方スーパーで見つけてきた
IMG_4478a.JPG

今夕の投薬は失敗

こんな小さいカプセル、、なんですがねえ

3月3日の夕方のココへの投薬は✖、、
見事、、舌で確かめて除けられました

で、この日 投薬出来たのは
シクロスポリン10㎎を1カプセル、、だけでした

脱毛痕の皮膚は 赤みも少なくなって
落ち着いているようなのですが、、。
IMG_4371a.JPG




お昼は 縁側で
IMG_4449a.JPG




日なたぼっこ
IMG_4464a.JPG





私も一緒に写ろう
IMG_4465a.JPG





庭の隅にある クリスマスローズは
鉢から地面まで根を下ろしているそうです
IMG_4453a.JPG





奥ゆかしく うつむき過ぎて
写しにくかったです
IMG_4458a.JPG





東側の端には 黄水仙が開きました
1輪やけどね
IMG_4443a.JPG





傷んだふろ蓋を更新  2600円
ホームセンターにて
IMG_4430a.JPG





ついでに 花も2株 買った
色変わり菊、、だそうです

花の色が 変わってゆくのかなあ、、?
IMG_4433a.JPG




今日の晩御飯(3/3 - 2/26)

3月3日
 フライ(エビ、アスパラ)
 天ぷら(蓮根 椎茸)
 煮物(里芋 大根 人参 揚げ 椎茸)
 すまし汁(とろろ昆布 ネギ 若布)
IMG_4474a.JPG





3月2日
 牛丼
 煮豆
 鱧皮酢の物
 ほうれん草、ハクサイ胡麻和え
 すまし汁(豆腐 若布)
IMG_4404a.JPG





3月1日
 牛肉キャベツ味噌炒め
 焼き鳥串
 分葱、ホタテ酢味噌和え
 味噌汁【玉ねぎ 大根 豚肉)
IMG_4401 (2)a.JPG





2月28日
 ハンバーグ
 サラダ
 味噌汁(白菜 椎茸 ネギ)  
IMG_4394a.JPG





2月27日
 味噌漬けさわら
 南瓜煮
 タコきゅうり酢の物
 たくあん漬
 味噌汁(豆腐 揚げ ネギ)
IMG_4383a.JPG






2月26日
 常夜鍋(豚肉 ほうれん草) 大根おろし ポン酢
 IMG_4370a.JPG



(じいさんが作った) ちりめん山椒
IMG_4367a.JPG




十年一昔

2010年 3月の動画より、、取り出した写真

(ばあさん66才)(YUTAちゃん2歳前)
MVI_4028_Moment(3)a.jpg




この動画を撮ってくれた なっちゃんは 9歳前 
MVI_3955_Momenta.jpg





十年一昔。
ばあさんは今年で 77才になりました
IMG_4393 (2)a.JPG

AIHA を発症して、5年でも
そこそこ元気で めでたいですわ

みんな~ありがとう