食事療法食

IMG_0166a.JPG



(6/17)
昨夜から 衣装ケースの上で寝る、、ココ
IMG_0186a (2).JPG




ぐったりしている、、ココを見ると
6年前にクレゾール中毒で 

死んでしまった「のらココ」の
悪夢が蘇る

丁度そのころ 電話があった娘にも進められ 
この際 別の病院に行ってみることにした

繰り返す湿疹について どうしたらよいのか
今後の治療の方針を聞きたい



10:00 で、行ってきました
IMG_0187_LI (2)a.jpg




診察前に問診票を記入
ペット保険加入の有無という項目もあった

昨秋から 
出始めたココの湿疹 初めの頃は

ステロイド注射で劇的に症状が治まったが
このところ 1,2か月でぶり返し

注射で抑えられる期間が
短くなってきたと感じる

痒いので 血が出るまで 掻き壊し
その繰り返しで かさぼたになる、、、と説明

先生は

ステロイドを続けていれば
副作用が出て 糖尿になります

猫の糖尿治療は難しい

次の治療として免疫抑制剤の使用
ただし 薬価が高いのが難点、、なので

とりあえず 
食物アレルゲンを排除した治療食を与えて

よくなるか 試してみる(2か月間)
食物アレルギーによる皮膚疾患ならこれで改善される

改善されなかった場合に免疫抑制剤を使用
という 段階を踏む

免疫抑制剤は副作用も少ない、、、といわれた

猫のことながら 私の持病「AIHA」の治療とも
似通うなあ、、と聞いていた

アレルギーも 免疫の異常、、、やからね

で、
*猫用食事療法食「アミノペプチドフォーミュラ 2㎏」と
*かゆみ止めに「リンデロン軟膏」

を処方してもらって 帰った
IMG_0191a.JPG






14:00  窓際が、、ココ
IMG_0190a.JPG