今日の晩御飯(11/30 - 19)

11/30

    豚肉生姜焼き  コーンシチュー
IMG_7276a.JPG




11/29   
    ブリ照り焼き  肉ごぼう  いとこ煮
IMG_7273a.JPG




11/28   
     カツ丼  造り 
IMG_7272a.JPG




11/27    
    鱈ソテー  里芋煮物
IMG_7268a.JPG




11/26    
    ミニかつ  小松菜煮  ワサビ漬け
IMG_7260a.JPG




11/25    
    握り寿司   白菜シーチキン鍋
IMG_7253a.JPG




11/24    
    ビビンバ丼  豚キャベツ味噌炒め  中華まん
IMG_7243a.JPG




11/23  
    おでん(牛筋 こんにゃく 卵 大根 ジャガイモ 
         ごぼてん 厚揚げ ちくわ 三つ葉)
IMG_7241a.JPG




11/22    
    カレー
IMG_7234a.JPG




11/21    
    寄せ鍋
IMG_7223a.JPG




11/20    
    ラーメン  アジ造り
IMG_7219a.JPG




11/19    
    スパゲッティ  
IMG_7208a.JPG

高齢者免許更新

IMG_7226 (2)a.JPG



認知機能検査結果通知書、、
というのが じいさんに届いた

IMG_7252_LI (5)a.jpg

先日受けた 認知機能検査の結果は 
記憶力 判断力に心配ない、、との判定でした

次の段階として 2時間の実技の講習(高齢者講習)を
受けてください、、という通知でした

電話で講習日の予約を取っていましたが
年内はいっぱいで 来年1月末になったそうです
免許証の返納はまだ考えていないようです

ほとんど横に 乗せてもらっていますが
じいさんの 運転に不安を感じたことは 

今の所 まだ一度もないです
認知機能の方は やや怪しめ、、ですがね

さあ、、どこまで乗せてもらえるでしょうか
遠い先のことではなく

近未来の 話
命もほどほどがよさそう、、。


IMG_7257 (2)a.JPG

ココの受診

蚊アレルギー といわれたココの湿疹
もう 2か月になる

IMG_7267 (2)a.JPG

湿疹自体は収まっているのに
湿疹の痕の傷が治らない

乾いてきたら 痒いのか引っ掻かいて
出血させてしまう

そういうことを 何回も繰り返しているので
耳の後ろも 深い傷になってきて、、

この悪循環をなんとか 止められないかと
気になる毎日を過ごしてきたが、、

IMG_7265 (2)a.JPG
「今日は兎に角 うだうだ言わんと 
 ココを病院に連れて行って、、」とじいさんに強要した

そしたら 用意した箱にすんなり入れる事が出来た
IMG_7261a.JPG
「もうー こんなことなら 初期の段階で連れてゆけたのに」と

腹立たしくもあったが
とりあえず、直接見てもらえたらいいし、、

箱の中のココは 車の中では
しばらく不安気に啼いていたが

その内 しずかになった
診察室の前でも おとなしかった

診察台には じいさんが箱のまま乗せた
先生は箱の上から 覗いて

「注射しときましょう」と
首の後ろにやってくれた

はじめに これをやっとけば
ココも痒い思いをしなくて済んだかも

塗り薬もないので 頼んだら
注射したので 必要ないとのこと

一旦 こじれているので心配では あるが
その時は 又連れてこねばなるまい

診察代500円 注射3500円 税込み4400円でした


帰ってきてから、、
私の顔を見て 身構えている、、ココ
IMG_7262 (2)a.JPG

歯科受診日

朝 曇り 14℃ さほど寒くない
レモンが、、、
IMG_7244 (2)a.JPG


たわわに、、成っている、、お宅
収穫するのかしら、、
IMG_7245 (2)a.JPG




IMG_7246 (2)a.JPG




IMG_7249 (2)a.JPG

予約は9時30分
今日の工程はとりやめになった

以前に上下の歯型を採ったが
それが 不具合だったらしく

次回に取り直すことになった
来月と来年の予約をとって終了

保存科から、、補綴科へと変わって
丸3年 気長に治療は続く

寿命との 競争になるぜ、、


きのう 今日、、

机に、、落ち葉 
じいさんが 拾ってきた

散歩のおみやげ、、だと、、
キレイやな、、

結婚五十年、、、金目の土産は、
もろた事ないです

IMG_7236a.JPG



朝 7:30 
「もう布団 上げるでえ、、ナナ」
IMG_7198a.JPG




夕方 おやつの時間
一袋のウエットフードを半分こ
IMG_7240a.JPG




秋 たけなわ、、ですかね
IMG_7238 (2)a.JPG




天気が良かったので やや離れたスーパーへ 
歩いて買い物に
IMG_7239 (2)a.JPG

眼科定期検診

IMG_7237a.JPG
11月21日 午前中 2か月毎の眼科検診だった
改めて 自分の緑内障の種類を確かめた

私のは「開放隅角緑内障」で
比較的軽い状態をキープ

今日の眼圧は8と9 正常眼圧です
又 白内障術後の目も 問題ないそうです

ということで 毎回血液内科で処方された
プレドニンの量も 確認してくれます

緑内障ではプレドニンで
眼圧が上がる人もいるらしく

注意してくれているのですが
私の場合は影響されていないそうです

現在 2ミリ/日 で少ない量でもあるし
心配ないそうです

女医さんですが いつも
「大丈夫ですよ 心配ないですよ」と

軽く言われると
心が軽いです

私が血液内科で難病認定を受けてるのを
知ってからは

積極的に励ましの言葉を掛けてくれます

「やさしいな、、」と
その心使いを 毎回感じています

IMG_7217 (2)a.JPG




香華

11月21日
友人(ロミちゃん)のご主人が亡くなったと
夕方 息子さんから 電話があった

午前11時30分だったそうです

ほんのひと月前
ロミちゃんの一周忌法要で会ったばかり、、、

なんで、、、
農業用の水路に落ちて頭を打ち 第5頸椎損傷

命の危険は遠のいたかに、、みえた3日後の今日
突然の 心臓停止、、だったそうです(享年83歳)

いろいろな 思いがよぎりますが
ロミちゃんが亡くなってから

寂しさの極みを味わっていた
ご主人を想うとき 

これで良かったのかも、、と
安心したりしている 私もいます

11時30分、、、 ロミちゃんが亡くなった時間と
全く同じだなんて、、

ご主人はあの日 透析日になっていて
彼女の臨終には立ち会えませんでした

その時の想いが 、、、
同じ時間に旅立たせたのか、、、

二人の生前は 決して 仲の良い夫婦の形には
ならなかった

むしろ 年を経るごとに 二人の間の齟齬は
広がってしまっていた

ご主人が良かれと思って 彼女にした 庇護と保護が
いつのまにか 形を変えて 支配となっていた年月を

本人は自覚することが、、、なかった
今更、反省しても もう遅かった

彼女の死後、 
ご主人はお供えの菊を育てていたそうで

彼女の月命日に花を切っていて
足を滑らせ 水路に転落したのが元で亡くなられた



11月22日 気温14℃ 曇り空
     滋賀へ お別れに行く
IMG_7227 (3)a.JPG





IMG_7231 (2)a.JPG




IMG_7232a.JPG





IMG_7232 (2)a.JPG


血液内科予約日

朝 少し冷え込む 気温 14℃

IMG_7206 (2)a.JPG
11月19日

血液検査結果   ( )は前回数値
LDH        175 (182)
ヘモグロビン   11,4 (11,2)
網状赤血球   18 (23)
総ビリルビン  0,62(0,65)
直接ビリルビン 0,09(0,10)
赤血球     419 (402)
血小板     11,5(12,2)


ヘモグロビンも11,4 で正常値
その他数値は変わらずで プレドニン2ミリ続行


IMG_7205 (2)a.JPG

最近 運動不足もあって 眠りが浅い
入眠剤を処方してもらったが、、

これは 眠れないときの お守り代わり
しょっちゅう飲むつもりはない

ゾルピデム酒石酸というこの薬
「緑内障の病気のある方は申し出てください」

という 注意があり、
処方箋薬局で薬剤師さんの チェックが入ったが

緑内障といっても 種類があり
この薬(抗コリン薬)は

未治療の閉塞隅角緑内障にのみ 禁忌である  
(眼圧上昇が亢進する危険がある為)

因みに 緑内障の種類には
 開放隅角緑内障(隅角の閉塞がない)
 閉塞隅角緑内障(隅角が閉塞している)があり

私は多分 開放隅角緑内障のうちの
90%を占めるという正常眼圧緑内障、、だと思う

なので この禁忌には当てはまらないし
以前(3年ほど前)入院時にも処方されていた旨を

薬剤師さんに話しておいた

この日は何だか少し 疲れた

IMG_7202a.JPG

ココの湿疹 その5

遊歩道も色づいている

IMG_7168 (2)a.JPG



ココは11月14日以降 薬無し
IMG_7176a.JPG


まだ 耳の後ろの掻き傷は 残るが(15日)

IMG_7173a.JPG



このままで 傷が癒えて行って 欲しいな(15日)
IMG_7174a.JPG






11月18日 夜のココ
IMG_7189 (2)a.JPG



湿疹の後を 掻いた傷の様子は、、、こんな具合に
IMG_7195a.JPG



乾いて、固まっては きています
IMG_7191 (2)a.JPG



もう一息だ、、新たに 掻かないでよ、、ココ 
IMG_7197 (2)a.JPG






今日の晩御飯(11/18 -11/ 6)

11月18日
鮭すし 豚汁 天ぷら
IMG_7187a.JPG




11月17日
すき焼きもどき カツオたたき  里芋味噌汁
IMG_7185a.JPG


ぜんざい 焼き餅 塩昆布
IMG_7183a.JPG

IMG_7180a.JPG




11月16日
焼きそば 五目煮
IMG_7179a.JPG




11月15日
麻婆豆腐 造り 南瓜煮 コロッケ
IMG_7171a.JPG




11月14日
ホワイトシチュー 鱈パン粉焼き ホウレン草お浸し
IMG_7170a.JPG




11月13日
かれい一夜干し 炒り煮  豚肉レモンペッパー焼き 味噌汁(オクラ 豆腐)
IMG_7167a.JPG




11月12日
いわし蒲焼 炒り煮 かき玉汁(菊菜)
IMG_7166a.JPG




11月11日
常夜鍋 いか塩辛
IMG_7163a.JPG



11月10日
焼き鳥 ひろうす 赤出し
IMG_7160a.JPG




11月8日
豚キムチ鍋
IMG_7135a.JPG




11月7日
網焼 ローストビーフ 小松菜辛子和え 味噌汁(大根 しめじ)
IMG_7134a.JPG




11月6日
鍋焼きうどん(牛肉 菊菜 白ネギ 椎茸 えのき)
IMG_7127a.JPG


IMG_7129a.JPG

ココの湿疹 その4


11月10日 朝のココ 耳の後ろ


大分乾いて来ている、、あと一息なのに

又 掻いてしまうと 治りが遠のく、、のが つらい


薬も半錠(2,5ミリ)にした

これを4日続けると 貰った薬はゼロになる


それで 治まるかしら

念のため 予備をもらいにいっとこうかなあ


塗薬のローションも 減ってるし。


IMG_7156a.JPG




祝賀御列の儀 の 中継

IMG_7158a.JPG
パレードを終えて 車から降りられるとき
運転手の方を労われたような 様子が見えた

その余裕に 温かさを感じた



10月11日 
電話があったので 友人宅へ行く 
久しぶり 話す事は多い

しっかり自己管理しながらの 一人暮らし
えらいなあ

サンドイッチと紅茶をいただきながら
3,4時間を過ごす

リンゴをもらって帰る
IMG_7162a.JPG 


今頃、、コスモスには遅すぎた

万博のコスモスの丘は終わっていて 工事中だった
公園内ではイベントがあって 人は多かった

久しぶりに来たけど ザンネン
その辺をちょろっと 歩いて帰った
IMG_7138 (2)a.JPG



わざわざ休日に 来ることはなかったな

IMG_7142 (2)a.JPG



タピオカテイーを飲むじいさん
IMG_7146a.JPG




夜になって ポスト便が届いた
ミンネで 注文してあった ガーゼハンカチ

めがね拭きにも使えそう
しっかりしてるけど柔らかい

「ねこのふんわりハンカチ」
サイズは大、小 2種類
色は4色 ピンク ブルー イエロー ミント

りょう吉の猫雑貨店、、にて

IMG_7153a.JPG



菊の匂い

11月5日  朝7:30 散歩に 気温17℃

IMG_7089a.JPG




みかんも 鈴生り 甘いのかしら、、
IMG_7091 (2)a.JPG




ツワブキが満開
IMG_7093 (2)a.JPG



蜘蛛の巣
繋ぎそこないのレース、、、やな、、
IMG_7094 (2)a.JPG



菊のにおい、、は 秋の匂い
むかしむかし、、小学校低学年時の遠足で 

菊人形を見に行った事とか、、
ふと、思い出す 
IMG_7095a.JPG



この夜のココ
じいさんの枕元で寝てます(衣装ケースの中)
IMG_7086 (3)a.JPG



ココの湿疹 その3


10月18日は、、、
IMG_6804a.jpg




10月31日は、、、
IMG_7015 (2)a.JPG




11月3日は、、、
爪でかきむしって血を出した
プレドニンを半錠にしてみたが、、

早すぎたのか
もし、そうだと困るので

この日より 又 1錠を飲ませることにした
傷がなおるまでは続けることにする

猫といえど プレドニンには
神経質になる 

IMG_7078 (2)a.JPG







ココ 頑張ってや
はよ、なおそうな、、
IMG_7084a.JPG


今日の晩御飯(11/5 - 10/27)

11月5日

カレー サラダ 黒枝豆
IMG_7102a.JPG




11月4日
牛すじ煮込み スープ ポテトサラダ じゃこ天

IMG_7085a.JPG




11月3日
酢豚 餃子 揚げジャガイモ 黒枝豆
IMG_7075a.JPG




11月2日
焼きそば 酢味噌和え(分葱 アサリ) 高野豆腐煮

IMG_7074a.JPG




11月1日
豚肉水炊き きんぴらごぼう
IMG_7069a.JPG




10月31日
焼きさんま  五目豆 酢の物(タコ 胡瓜)
IMG_7032a.JPG




10月30日
皿うどん
IMG_6990a.JPG




10月29日
すき焼き
IMG_6967a.JPG




10月27日
天ぷら(コーン 蓮根 椎茸 南瓜 )フライ(鶏肉、エビ)
IMG_6957a.JPG



ときめき

11月2日 運動も兼ねて自転車でスーパーへ
何処かへ行きたくなる、、良い天気だったから、、

IMG_7071a.JPG



ひと月ぶりの遠出(、、というほどでもないけど)
行く道の風景も変わっていた

貸農園だったところが埋め立てられていたり
店内の何店かが 閉店していたり

総合スーパーも斜陽なのか、、
普段 たまにしか、利用しないのに 

いざ 無くなってしまうと不便に感じる
勝手な消費者でもある
IMG_7070 (2)a.JPG


買い物はじいさんのU首シャツだけ、、でした
店内を眺めても 買いたいものもない

年取ったんだなあ、、
まあ 運動になったから、、それでいいし

何にでも ときめきが無くなったら
あきませんなあ
IMG_7073a.JPG







ココの湿疹 その2


10月31日 ココの湿疹の状態


IMG_7006a.JPG




乾いて 引っ掻くを繰り返している

IMG_7009a.JPG 




薬で抑えられていた発疹が
薬を辞めたら またぶり返している

IMG_7015 (2)a.JPG



ココとおんなじ薬(プレドニン)で治療している私は
その用法や 副作用を体験している(対人間と対ねこでは違うだろうが)

炎症を抑える効果は 抜群であるが
いつまでも 飲ませたくないし、、

が、、、
湿疹の状態が安定しないので 
このままでは良くないと 再び 病院へ行く

相変わらずココは 連れてゆけないので
前回と今日の状態を 写真に撮って持参して

先生に診てもらった
前回、「蚊アレルギー」と言われていたが

今回も写真を見て
「まだ ひと月ぐらい,蚊はいますからね、、」

との事だった
前回と同じく プレドニン(5mg)を10錠
処方された

「薬袋には 痒みが取れたら半錠にして
与えてください」、、と書いてあった

猫には副作用はないのか、、とか
聞きたかったが

なんかあっさり かたずけられて
その時間はなかった

ココ本人を連れて行ってないので
そうなる、、のだろうな

その代わり 今回の支払いは薬代 770円だけ。
診察代は取らなかった
IMG_7031a.JPG




ココ、、あと一息 がんばろうね
IMG_7012a.JPG





無理せんと、、ぼちぼち

10月30日 松、 カイズカと終わり
玄関前の 「槇」に、取り掛かる
IMG_6969a.JPG



「槇」が終わったら、、
IMG_6986a.JPG




百日紅の横の 「カイズカ」
脚立でできるところは 脚立から、、
IMG_6971a.JPG



後は百日紅に登って、剪定
IMG_6977a.JPG



百日紅の細い枝に
「体預けて、、大丈夫かいな、、」

「百日紅の木は粘っこいから 心配ない」、、そうです
IMG_6978a.JPG




IMG_6979 (2)a.JPG




IMG_6983 (2)a.JPG




IMG_6984a.JPG




カイズカを終えて 今日の作業終了
百日紅の剪定は明日に、、持ち越しました

無理せんと、、ぼちぼち
IMG_6987a.JPG



IMG_6974a.JPG