2019車泊旅・四国 25内子の町並み

5月27日(月) 旅 5日目その3

「内子フレッシュパーク からり」の
駐車場を出る
画像


道路の橋げたの下の
画像


JR内子駅
画像


車を停めて
画像


駅より立派な構えの(観光案内所)で
パンフをもらい

駐車場を聞いた
画像


ちゃんと教えてくれたけど
どこかの道を1本まちがえて走った
画像


間違えたなりに
いつのまにか
画像


町並み保存地区を
画像


走っていた
画像


で、 教えて貰ったのとは違う
駐車場に着いた 
画像


町並み駐車場 300円
観光バスも停まる 比較的大きな駐車場だった
画像

で、今度は 町並み保存地区を
歩く
画像


旅 終盤 じいさんもくたびれてきた
適当に散策するが、、

古い街並みや古い家で
心が懐かしさに満たされる、、時がある 


内子の観光ガイドに
古い家を見た時に覚える 一種説明し難い感動は、
 私たちが 身をゆだねることが できるものを、
 本能的にさぐりあてたという
 よろこびかもしれないのだ。
」、、、とか書いてあった

解ったような、、
わからんような、、
画像

内子の町は 木蝋(もくろう)で財を成した
かっての豪商の町、、だそうです

木蝋って、、木(ハゼノキ)からとった油で、
精製したもの、、を白蝋とか晒蝋(さらしろう)、、というそうです

何に使うの、、、 *鬢付け(びんつけ)油や
           *織物の艶出し
           *軟膏類、、、、だったそうですが、、、

明治の中頃が全盛期で徐々に衰退
町並み保存地区には

江戸時代後期から大正にかけて
建てられた

町家や豪商の屋敷が
軒を連ねている、、そうです

その町並みを
画像


辿る
画像


画像


小さな橋のたもと
画像

画像

サボテンの花が開いている
画像


画像


内子町立内子中学校
画像

武家屋敷じゃなくて、、中学校
画像


渋い、、店構え
画像


繊細で堅牢な、、格子
画像


画像


画像
 

画像


画像


「エコロジータウンうちこ」、、と
書かれてる汚水蓋
画像


旧街道 へんろ道の道標
画像


「八日市護国重要伝統的建造物群保存地区」
なが~~。
画像


画像


画像


垣根の外から 庭だけ 拝見

ここは「本芳我(ほんはが)家住宅」で
家は非公開
画像


製蝋業で栄えた 芳我一族の本家、、
だそうです
画像

、、一族、、とか本家、、、とかの言葉は
横溝正史を連想する、、、

私の妄想、、どこへゆく、、
画像


画像


画像


画像


お稲荷さん
画像


町並み保存センター
画像


町の模型や
画像


土壁の見本が展示
画像


2階にあがって
画像


じいさんは「ハゼノキ 今昔物語」の本を
買ってました
画像


ここのスタッフの方に
「ハゼの木を植えるんですか?」、、とか

聞かれてましたわ
ウエヘン、、、ウエヘン、、、
画像


11:30 駐車場 着
画像


道の駅へ帰って 昼ごはんにします
画像