微妙な感覚

画像

1月15日 受診日 私の 血液検査結果は

LDH 前月 177 →  (今月192)
ヘモグロビン 12,0 →  ( 11,1)
網状赤血球  22 →   (28  )

前月からプレドニンを4ミリに減量した結果

ヘモグロビンは下がり
網状赤血球は上がっている

やや不安の残る数値ではあるが
まだ 再燃をきざしている、、とも、、

いえない数値なので
今回もプレドニン4ミリを続行

という判断でした
プレドニンの減量も

その背後には 絶えず
再燃の危険をも孕んでいるわけで、、

主治医もそうだけど 患者本人も
安穏というわけにはゆかない

微妙な感覚で 体調その他の変化に
ある程度の神経は使っている

今度 再燃した彼女も
そういう変化に自分で気付き

素早く対応したので
最悪の状態は回避できた

彼女の場合 これといった
原因もなさそうだった

溶血だけが起こって
その原因は不明という事も普通