2014 車泊旅 ぐるっと山口 6 周南市 大津島

10/26、27、28、29、30、31、11/1、2、

3日目 10月28日(火) その1

今日まで 周防大島(泊)→柳井市→山陽自動車道(下松SA)泊
画像


8:10 の 下松SA  朝方は8℃に冷え込んだ
     トラックはすべて出発している
画像


9:45  乗用車が増えている
画像


9:50 下松SA ([山陽自動車道) 発 
画像


9:55 徳山東IC を出る    山陽道(熊毛ー徳山東) 高速代340円(ETC割引)
画像



徳山駅に向う
画像


10:00 徳山駅前
画像


JR徳山駅
画像



駅前駐車場に 車を入れる
画像



駅の2階から 徳山港が望める
画像



構内に フェリー乗り場の案内があった
見にゆこうか?  と港へ
画像


大津島巡航フェリーの時刻表を見た
画像


10時40分 徳山発 
大津島(馬島行き)のフェリーが出発寸前

帰りは13時 大津島(馬島)発の徳山行きがある
海上所要時間は44分 島滞在は1時間半、、として、、、


ざざっと頭を巡らせて 大津島往復の切符を買った
フェリーに乗るだけでも、、、という位の気分で

一人(片道710円 往復で1420円)
画像


そして5分後 私達は船上に
画像


2分後 フェリー出発
徳山港をあとにする
画像


徳山湾内 漁船も見かける
画像


海上は穏やか
画像



海の色は青
画像


大津島(おおづしま)
画像


11:10 まず初めの寄港地
      大津島の北にある刈尾に着く
画像


軽トラ一台が下りて すぐ 出発
画像


次は 島の南に位置する 馬島 に近づく
(馬島 は 地名 島ではない)
画像


11:24 馬島 到着
      乗客は10人もいただろうか
画像


私達の乗って来た フェリー
13:00 発の 帰りも この船になるようだ
画像


ようこそ「回天の島」大津島へ 、、とある
この島は人間魚雷「回天」の訓練基地だったところらしい

基地跡があるというのは
徳山港で初めて知った
 
画像


滞在予定は次のフェリーが出るまでの1時間半
まず訓練基地跡 へ歩く 
画像


この トンネルは海へ抜ける、、、らしい
画像


トンネル内には 写真パネル
画像


回天に乗りこむ 写真
画像


トンネルを抜けると
画像


発射訓練基地が見える
画像



魚雷発射場跡の碑
画像



画像



画像



画像


遠足に来ていた 小学生もいた
(この子達とは帰りのフェリーが一緒だった)
画像


丘の上にある 回天記念館
画像


回天出撃体験者のビデオを見たが
肉声は胸を打つ

回天のこころ 隊員たちの思いを引き継ぎ
「平和を未来に、、」と語る
画像


回天の内部
画像


回天模型
画像


毎年 慰霊祭が行われているそうで
敗戦色濃い 昭和19年11月8日が

回天の第一回 出撃日だったそうです
私が生まれたのも 同じ年です


あれから 70年
私達は鎮魂の鐘を突いて
画像


港へ帰着
画像


13:00発のフェリーに
乗りこみ
画像



大津島をあとにしました
画像



画像



画像



    (旅3日目) 10月28日 その2 に続く