実山椒の佃煮

出回る時期を待っていた 山椒の実  
1ケース500g入り 1580円

高いな、、と思ったけど
じいさんが欲しいというのでしょうがない

ちりめん山椒をこしらえるんや、、と
言っている
画像


山椒の実なんか 炊いた事はない
吉野の友達から自家製を貰った事はあるが。

ネットでレシピをさがした
まず 熱湯でゆでる
画像


茹でたものを 水にさらしながら
枝から実をはずす
画像


この小枝から
画像


じいさんと二人で1時間を要した
「何かのリハビリに使えるんとちがうか?」と

細かい作業が全々 苦にならないじいさんは言うが
イラチの私は「こんなもんしてたら 余計悪うなるわ」、、と返す

細かい作業をして 取った枝は
こんなんです
画像


実はこんなんです
画像



この実を水と酒で柔らかく炊く
画像



次に醤油で煮詰め 最後に味醂を入れて
出来上がり
画像


この方法で良かったのか 悪かったのか
よくわからんが

これを使って ちりめん山椒は作れる、、だろう
画像