18年目のオーブンレンジ

買い換えも近いかもしれない
オープンレンジ

取っ手にひびが入って
多少ぐらついている

取り説にはさんであった領収書によると
1996年 4万円で買ったらしい

計算すると使い始めて18年
まあ ウチでは普通の年月だが、、

このオープンで じいさんがパンを焼くとは
当時は想像だにしない事であった
画像


お好み焼きにはじまり ナンを焼き
ついにパンまで焼いた

チョイスの共通項は粉もん。 材料費が安い事が
大きいかもしれん

失敗しても 食べてしまえば
ムダにはならないし、、、。

出来栄えですか?
どうにか 食べられますよ
画像

本人、これからは どうにかではなく
普通に食べられるパンを目指す、、、そうです