お葬式セミナー

3月19日  

10:00  「聞いて納得、知って安心。
       お葬式のプロに聞こう!」、、という

      葬儀社主催のセミナーに じいさんと参加しました
画像


臨終1日目からの検討事項や
画像



通夜準備2日目からの検討事項
画像



葬儀準備3日目の検討事項 など
画像


具体的な判断を要する 様々な事柄を
聞かせてもらえました

その時にならなくても 
前もって考えておける事も多いので

準備しときましょう、、という事でした
あまり乗り気じゃなかったじいさんも

強引に参加してもらいましたが
私が先に死んだら

役に立つかもしれない、、じゃ
ないですか

イヤイヤ じいさんの事 
お前らで勝手に やってくれ、、と

子供らに 
丸投げする可能性もあるな、、、

日本消費者協会がしらべた
2010年の葬儀についてのアンケート調査では

実際にかかった費用では平均が199万円
(葬儀社 148万円)
(宗教者  51万円)

近畿平均は194万円で
北海道も  194万円

東北282万円 関東A 200万円 関東B 256万円
中部247万円 中国  176万円 四国  149万円
九州215万円 

、、、とか言う事で その金額を見ていると
その地方の土地柄や考え方が現れているようです

この葬儀社では湯灌が6万円
最先端の防腐処理「エンバーミング」(遺体衛生保全)12万円

その他にも遺影写真、 寝棺、霊柩車の種類なども
チョイスによって 値段の変わるオプション費用になっています

故人の人柄をよく知る家族や親友が中心の
小規模なお葬式である 家族葬

あんまりお花がすくないのは 寂しい、、とかの
希望を入れると 20人の家族葬でも 150万ぐらいから、、、

全国平均とそんなに変わらない事がわかります
本当に身内だけで数人の家族葬でも50万はいりますしね

まっ お葬式がよくわかるパンフも2部もらったので
子供たちにも 読んどいてもらいましょう

セミナーからは お昼には帰った
帰宅後 ココを外に出したが

なかなか帰って来ず(ポカポカ天気なので)
16:00前にガレージで じいさんが確保
画像