小さいおうち

2月4日(火曜) 気温6℃

今日は寒い 予定通り箕面へ
画像



駐車場に入れる 9:51 
画像



映画「小さいおうち」は 10:10から
画像


昭和の初期のモダンな小さいおうち
平井家のしあわせな暮らしが

そこで女中さんとして働いた タキさんの手記から
語られるというストーリー

近頃 テレビでも映画でも観ていて
「そうじゃないだろ」

「そんなんじゃ、、ないだろ」、、と思う事が多いのですが
この映画は違った

「そうだよなあ こんな言葉 こんな仕草 こんな日常だっただろう、、」と
思わせてくれた

本当の昭和の一面を 丁寧に きめ細かく みせてくれた
調度や 家のしつらえや 人物の所作や 出てくるお料理までも

その土台があって 大きなうねり(戦争)の中にのみ込まれてしまった
市井の人々が 更に愛おしく 思われるような映画でした

松たか子が よかったなあ