尾張 奥三河から半島への車泊旅 その8 鳳来寺山

吹田から5泊6日の旅

2日目 11月5日(火曜

今日のここまで 瀬戸→R153→香嵐渓→足助→R420からR257

14:40(足助より62K) 鳳来寺山 門前町 着
          自然科学博物館 近くに駐車

細い川に沿って 参道を歩きます
なんだか ひと気がなく 森閑としています
画像



画像


10分足らずで 鳳来寺の石段下に着きました
石塔には「名勝及び天然記念物 鳳来寺山」 
鳳来寺山というのは
火山活動とその後の地殻変動や 風化作用で

数十mの絶壁もある 険しい山になり、 
山岳修験道の霊山、、とか

今は登山者の山なんでしょうか
又、 一帯はコノハズクの生息地だそうです
画像


丁度 山からカメラを掛けて下って来た 
娘さんと出会いました 

鳳来寺までどの位か 聞いたところ
本堂まで 1425段の石段があって

40分位はかかる、、とのこと
時間は3時過ぎ これは無理やな、、と判断
画像



まあせっかくやから、、と
少しだけ 石段を登って すぐ降りる事にしました
画像


表参道を車へ帰ります 
途中に咲いてた お茶の花
画像


もみじまつりのポスターも 貼られていました
画像


画像


15:20 それならばと 鳳来寺山パークウエイを 行く事にしました

15:30 山頂駐車場 到着 駐車代500円
      パークウエイは無料
画像


表参道が静かな訳がわかりました
ほとんどの人が パークウエイを車で上って来て

ここから 鳳来寺にお参りするのでしょう
そら随分 楽、、やわなあ 
画像

山頂駐車場から本堂までは 700m位
楽な下り阪が続きます

見下ろせば 絶壁 落ちたら確実に命はなさそう、、、
画像



もっと絶壁(鏡岩) の中に見えるのは鐘楼
画像


気温差が激しいのか
このへんは紅葉しています
画像


 
表参道のあたりが 眼下にみえます
画像


画像


鳳来寺まで あと150m
画像


狛犬さんの近くの道標には
東海自然歩道と 鳳来山東照宮の案内がありました
画像


見晴らし台の中には 子供が描いたのでしょうか
コノハズクの額が掛けられてました 
画像


鳳来寺本堂
画像


本堂横には 鏡が付いた 絵馬が 
キラキラ きらめいていました
画像


「鳳来寺 本堂横 路面崩落のため
 歩行に充分ご注意ください」 の注意書き
画像


石垣の上は東照宮ですが パス
画像


東海自然歩道 道標
ココを歩くハイカーも多いのでしょう
画像


かっての宿坊でしょうか
朽ちかけている建物も残っていました
画像


夕陽で 紅葉が映える
画像


画像


もみじまつりの幟もはためく
画像


16:15 鳳来寺山 山頂駐車場発 おフロへ。

(パークウエイの上を「東海自然歩道」が通っている)
画像


R151沿い 湯谷温泉の入浴施設
「鳳来ゆう~ゆありいな」
に着きましたが

残念ながら 火曜日は定休 でした
で、、、今夜は風呂なし


R257の道の駅「鳳来三河三石」に向う

途中 サークルKで夕食と明朝のパン ヨーグルトを買う
画像


17:20 道の駅[鳳来三河三石」着 (足助より93K)
      
      今日一日の走行 (瀬戸より132K)

車泊車は私達1台だけ 
画像


道の駅のトイレは
画像


「保温便座になってない」という 断り書きのあるものでした
久しぶりに味わう 冷たいトイレでした

男性用は個室が1つだそうです
画像
 


  2日目 は 新城市下吉田 道の駅「鳳来三河三石」で車中泊


    その9 豊川稲荷に続く