頭が痛い

サツキも満開 そろそろ車泊旅の用意を、、
とか いう時ズキズキとした頭痛が
画像


バファリンなどは利かず
以前 歯医者でもらっていた鎮痛剤で痛みは収まった

が次の日も再発
これは一応受診しとかねば、、と 

とりあえず向かった神経内科は臨時休診
頭の痛いのを見てくれそうな

他のクリニックをみつけて受診
5月2日木曜日 日が悪かった

4連休の前だし 
木曜日は午前中だけで午後は休診だし

脳神経外科、リハビリ科を掲げるこのクリニックでは
超過密の煮えたぎり状態

9時過ぎに   受付
9時半      診察
10時15分   MRI検査(気分悪く20分も静止は無理)、、、で
10時30分   CT検査に変更
12時30分   検査結果は異常なし
          まあ 肩こりでしょう、、、筋肉が緊張していて
          神経を圧迫する痛みでしょう
          心配ないです、、、とのお言葉
13時      処方箋薬局で 痛み止めの薬(7日分)をもらって帰る

     診察代4580円 薬(ジェネリック)520円でした
     痛みがなければ飲まなくてもいいそうです
     今日は痛みがないので 飲んでいませんが

MRIとかCTとか 設備としてある以上 
使わなければソン、、、なのか

待合室で見ていると
初診で来た人は軒並み MRIにかけられていたような、、、

なぜ わかるかというと
MRIを受けるひとには指定時間の15分前には
トイレを済ませておいて、、と指示していたから、、、

高度な医療なのか
過剰な医療なのか

脳血管の出血とか腫瘍とか
動脈瘤とかをみつけてくれるんだけど、、、ね

私の場合は 
父をくも膜下出血で亡くしているし

同じような体質である危険は認識しているから
此の際 調べてもらうのもええかな、、、とは思っていたけど
(MRIは出来んかったけどね)