関西からの車泊旅 八王子から横浜あたり 6 港の見える丘

11月14日(水) 5日目の1 

9:30 気温18℃
     道の駅「八王子滝山」から
     八王子バイパス→R16で 横浜に向う

10:00 横浜まで27K  
画像



11:00 首都高速狩場線 新山下出口700m
画像

      横浜ベイブリッジがみえます
画像


      ここまで通行料は、、
      1000円位かなあ、、、もっとかなあ
      ETCで高速を乗り降りしたので、、よくわからん

11:10  「港の見える丘公園」へ
画像


       平野愛子の歌
      「港の見える丘」にちなんで名付けたんだそうな
画像


     あ~なたと二人で
     きた~丘は~
     港の見える丘~
     色褪せた桜ただ一つ
     寂しく咲いていた、、、
と続くこの歌は

     ダンナの好きな歌
     戦後の大ヒット曲だった
     当時、流行歌の寿命は長かったから
     昭和19年生まれの私でも口ずさめる
     柔らかな哀愁が心地良かったのでしょう
画像
          
    が、、、時は流れ時代は変わる
    「港の見える丘」は
    首都高速湾岸線を望む 斬新な公園でした

画像

画像


11:30 公園 発
      山下公園近くに下りて来る
画像

     
      中華街の近くの
画像
     
 
      タイムズ立体駐車場に車を入れる
      平日は終日(24時まで)で最大1200円
      これで 安心して 港横浜が巡れる
画像


      向かったのは山下公園
画像


     ここに係留されている
     日本郵船の氷川丸を見に行く
画像


     こういう船には興味がつきない私達
     

     次、 氷川丸に続く