作家の言葉

なかなか 涼しくなりませんね
台風17号が通り過ぎてから、、、でしょうかね
秋の気配は、、、、


昨日仕上げた カイズカ
画像


今日の朝は東側のイヌマキ 1本 
 
画像


日中に所用あり
帰ってきてから ヒバ 1本を剪定
画像

画像

さるすべりは
最後に残った花が 散ってしまってから
剪定するそうです

気温31℃ 暑い一日でした

朝刊に掲載された 「魂の 行き来する道筋を 塞いではならない」
という 村上春樹さんのエッセー

尖閣諸島問題での日中関係を憂えて
感情的な中国の対応を

「安酒に酔ったような振る舞い」で
後に残るのはイヤな頭痛だけ

「我々はたとえ話す言葉が違っても、基本的には
感情や感動を共有し合える人間同士なのだ」
との認識をもてるよう 長い年月 多くの人達が努力してきた

それはいわば、
国境を越えて魂が行き来する道筋なのだ、、と
その道筋を塞いではならない、、、と

そして我々は中国に対して報復的行動をとるな、、と

他国の文化に対しては どのような事情があろうとも
しかるべき敬意をうしなうことはない、、という

静かな姿勢を示せればいい、、のではないか
というものだった

魂の行き来する道筋、、、
作家は こういう事が言えるのか
すごいな