2011車泊旅 秋、東北被災地へ⑨気仙沼

関西から7泊8日の車泊旅 3日目(10月25日火曜)

15:30 大谷海岸発 気仙沼へ
画像
山側も津波が押し寄せたのだろう
畑の中に片付けられた瓦礫がある
画像
波が押し寄せたらしい茶色いままの畑と
被害を受けなかった緑の畑

画像
道路は片側通行で大渋滞
画像
雨模様の
気仙沼市街に人影はないが
画像
赤茶けたフェンスにコスモス

そんな街を
赤い幔幕をめぐらせたトラックが走る
画像
荷台には烏帽子を被った 白装束の人達と 神輿が乗っていた
この土地の大事な祭礼かもしれないな

画像

2007年の気仙沼魚市場
画像
現在の
壊れたボートや瓦礫がまだ残っている岸壁
画像

画像
魚市場は地盤沈下していて
海と岸壁はイケイケ状態
画像
大潮の時期とも重なってか
波に洗われていて
画像
かもめが浮いておりました

画像
大島航路のフェリーでしょうか
画像
船腹には
「ドリームのうみ 江田島市」とあります

画像
舟の正面には
「がんばろう気仙沼」「がんばろう大島」
「私たちも応援します 広島県江田島市」
と、、、ありました
江田島市から送られたフェリーなのでしょう

2007年 大島ラインのフェリー
気仙沼港
画像

港にあったフェリーはすべて流されたとか、、、


17:00  電気の途絶えた 暗い街を
       地盤沈下で水没した街を
       車で走り抜ける 
画像

画像

画像

画像
信号機もつかないので
交差点では警察官が手信号をしている
画像
家の前で横倒しの舟
画像
河北新報社前の交差点に立つ警察官
画像
ゴーストタウン、、のようでした

画像
が、、2,3K走った所には
大規模スーパーがあって賑っておりました

画像
私達はここで夕食を買い

画像
偶然見つけた
「花の道 けせんぬま」で車泊する事に。

ここがなければ 「大谷海岸」道の駅まで引き返すつもりでした
よかったよかった 
トイレもあるし 駐車場がトラックと乗用車に別れているし
まあ 安心して車泊できそうです

画像
イオンで買った
鮭のはらこ飯とおかずで夕食

画像

20:00  トイレの前に車を移動して、、就寝
      
      石巻 大川小学校 志津川 大谷海岸 気仙沼と
      重い想いで巡った 長い一日でした

      車泊車は乗用車3台  トラックは4,5台
画像
夜が明けた駐車場

⑩に続く