2011車泊旅 秋、東北被災地へ⑥南三陸町

(関西から7泊8日の旅) 3日目(10月25日火曜)
画像
北上川を遡る
12;30  近くのスーパー駐車場に入れる
画像
ウジLスーパー  食事処、ドラッグストアもある
画像

画像
めん屋「武蔵」にて
画像
肉うどん 600円
豚肉、ネギ、玉ねぎ、揚げが入っていた  おいしかったな
画像
目が疲れたダンナに目薬買う
画像
おやつにポテト、常温保存OKの魚肉ソーセージ、
ヨーグルトを買う
画像
南三陸方面へは
通行止めのR45があるので
河北桃生線のR30-R61、と迂回して45号線に出る
画像
道の駅「津山もくもくランド」通過
画像
45号線は志津川湾へ
近づくにつれて 景色は一変する
画像
津波の塩害により
枯れた杉の茶色と
被害を免れた杉の緑の境界が際立っている
画像

画像
JR気仙沼線のトンネル付近
線路はくずれて無い
画像
海側では堤防は崩れ建物は傾いたまま

14:00  南三陸町 瓦礫処理の作業車多数
画像



2007年の志津川駅 
画像
画像
画像

時間が止まっているような駅前だったけど

4年前の記憶を手繰り寄せられるものは何一つない

画像
画像
荒涼とした風景
画像
庇に漁船が残っている建物
公立志津川病院をはじめ
画像
すべてが破壊されていて
残骸が残るのみの厳しさ
画像

画像
画像

画像
陥没したままの道路
画像

茫然と 車窓から眺めて通過する
画像
山際の建物
画像
ここにも 三階の屋上に乗用車が乗っている

画像
側道に積まれたタイヤの山
石巻、や名取市に比べ 復旧がずいぶん遅れているな、、と
感じた南三陸町だった

⑦に続く