2007車泊旅 三陸からみちのく その18(厳美渓から栗駒山)

10月15日~31日(16泊17日)の旅

15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11日目(10月25日 木曜日)
昨夜の車泊は岩手県八幡平市大更「道の駅 にしね」でした

今朝の気温は5℃ (夜中はもっと冷え込んだ)
今日も東北道を南下します

8:40 西根ICに入る
画像


9:15(52K) 花巻近く(東北自動車道)気温 10℃
画像


10:00(116K) 一関IC 出る  通行料 2950円(西根~一関) 
画像


一関ICより 5K 市営無料駐車場に車を入れて
画像


厳美渓のあたりを巡る
画像
渓谷に沿ってあるき
近くの田園風景も楽しむ
画像
画像

大豆の脱穀をしていた 農家の方と話す
この方は農作業の他に お寺の賄いにも行っているのだとか
稼いだお金は 医学部を目指している 孫の進学費用の援助に
使うそうだ
ばあちゃんが孫のためにというのは、、、どこでも一緒やな
画像


12:59 お昼にとろろそば 850円とみそおでん200円
画像


栗駒山が近いというので 行ってみる
R342を行く  厳美渓から約40キロぐらいか、、、
画像
画像

栗駒山は1627mで宮城 岩手 秋田の三県にまたがる火山だそうで
深い谷は 紅葉が美しい
画像
高度があがると 山の峰が眼下になる

14:00(161K)約1時間で着いた
    岩手県一関市になる 須川高原温泉 駐車場
    標高は1126mだそうで
    栗駒山への登山口でもある
画像

須川温泉は徳川時代からある温泉だそうで
東北の湯治場としては有名なそうです
画像

画像
溶岩丘の下から流れ出る温泉は
辺り一面湯気をたてて流れている
画像
画像

源泉の温泉神社
47、8℃のお湯は触れるが熱い

「登山道のごあんない」
画像
山頂までは無理だろうから
その辺を一回り巡ろう
蒸し湯→ 浄土平→賽のセキ→地獄谷(旧噴火口)→八幡平、、と

画像
少し登ったところ
温泉施設の赤い屋根が見える

画像
蒸し湯
何かを敷いてくるまり下からの蒸気で蒸すのだろうな
やっている人はいなかった
画像
ここから賽のセキ まで 0.6K とある

画像
浄土平

画像
賽のセキ
画像

画像
地獄谷のあたり
画像

画像
旧噴火口

15:10 およそ1時間 巡ってきました
     火山地帯の形状はめずらしく 黄葉は美しく良い散策でした
画像

帰る前に足湯に浸かってみます
画像
あかん 3秒と漬けておれません
熱すぎる

15:30 須川温泉 発
画像
画像
山を下って 
16:30(201K) 「道の駅 厳美渓」 着
画像


夕食は道の駅のなかで もちラーメン 500円
画像
はっと田舎汁(すいとん風野菜汁)480円
画像


この後 近くの 「簡保の宿一関」で 入浴 600円
コンビニで パン ヨーグルト 牛乳 新聞 購入

再び 「道の駅 」に

11日目(10月25日)は 
          岩手県一関市厳美町「道の駅 厳美渓」で車泊 


三陸からみちのく その19 に続く