2007車泊旅 三陸からみちのく その16 (八幡平アスピーテライン)

10月15日~31日(16泊17日)の旅

15 16 17 18 19 20 21 22 23 
24  25 26 27 28 29 30 31

10日目その1(10月24日 水曜日

昨夜の車泊は 青森県南津軽郡{道の駅いなかだて」 でした

夜が明けると岩木山が遠くに見えました
  (道の駅には 日が落ちてからの到着
           辺りの様子はわからなかった) 
画像
きれいなトイレの「道の駅いなかだて」を後にして

画像
9:00 黒石ICより 東北自動車道に乗る 13℃

画像
9:35(65K)花輪 SA 着
       ガソリン給油 @145×35=5075円
       味噌つけキリタンポ 買ってみる 150円×2

画像
秀麗な姿から南部富士といわれる
岩手山を前方に見ながら 走る

画像
10:30(117K)
      松尾八幡平IC で出る
      東北自動車道 黒石→松尾八幡平(通行料 2950円)

画像
道にリンドウの花が売っていました 
途中で 鮭弁当を買っておく(398×2=796円)昼食用

八幡平というのは岩手県と秋田県の県境の
火山台地をいうのだそうです

この盾を伏せたような形の火山(アスピーテ)から名付けられた
アスピーテラインという山岳道路と
これに連なる 樹海ラインを通ってみる予定、

画像
画像

11:00 アスピーテライン 御在所スノーセルター
画像


じつはこの辺 2回目なんです
1999年の春、車泊旅でここまで来たんですが
アスピーテラインは  落石による通行止め

止むなく 近くの雪の斜面で蕗のとうを見つけたり
していた時 斜面で滑って 右手首骨折、、という
事をやらかしたのが、、、、ここ
画像
ここの門が通れなかったばっかりに、、
と、、、恨んだもんでしたが
画像
ダンナが立っているあたりが骨折した所かな、、、

その時の印象が強く 八幡平 や 
西根(治療してもらった外科医院がある)は
却って 懐かしいものになっていました


ついでに その時(1999年5月22日)の写真
「落石 通行止め」となっている アスピーテライン入り口
画像
西根の森整形外科医院の前(治療後)
画像
この後どうしたか?って
ギブスを入れた手を三角布で釣って
この後は車泊じゃなく いこいの村岩手 田沢湖休暇村 国民宿舎みちのく、、
と、、3泊 塩釜により 仙台港から名古屋行きの太平洋フェリーで帰ったのでした
痛み? 外科医の処置が完璧で痛みは全くなし 旅を続けてもOKだったんです


で、、、そういう思い出も含めて 再びアスピーテラインなのです
画像
12:10 (137K) 標高1259m、、辺り 

画像
岩手山を眺望しながら走る

画像


画像


画像


画像
12:40(144K)
見返り峠の八幡平駐車場に着く   駐車代410円

此の駐車場からは30分位で八幡平山頂に行けるそうです

画像

画像


画像
駐車場の展望台から駐車場を見下ろす

画像
こちらは秋田県側の駐車場

画像
秋田県と岩手県の県境が表示されています

画像
八幡平レストハウスには
カレーやうどん コーヒーなどもありました、、が

画像
13:00 買っておいた 鮭弁を食べて
     八幡平頂上園地を歩いてみます

画像
駐車場には雪が残っていた


 三陸からみちのく その17 (八幡平山頂めぐり)に続きます