市川 昆監督の「おとうと」に捧げる、、、って

画像
山田洋次監督作品

映画 「おとうと」の

最後の画面に流れた 字幕です

[市川 昆監督の{おとうと}に捧げる」

これを見て 納得した気になりました

それまで「おとうと」の映画の宣伝キャンペーンを見るたびに

違和感を持っていました

岸恵子と川口浩の市川 昆 監督作品を観た者として

もう一ぺん「おとうと」を観たいとは思わなかったのです

たとえ 山田洋次監督であっても、、、

ダンナに誘われて観にいったんです

そして、、思いました

これは[寅さん」の完結編じゃあないのか、、、って

市川 昆 監督の「おとうと」の一場面を借りて

「寅さん」の最期までを描いておこうと

山田監督が思ったのではないかしら

映画の「寅さん」も状況から考えて

野垂れ死になると思われるけど

その最期に 救いのようなボランテイアのホームを

持ってきたのは

監督の優しさであり 希望なんじゃあ ないんだろうか