2009車泊旅 能登から妙高 5日目 富山県高岡から 越中八尾 神通峡

画像
すごいですね 瑞龍寺

加賀藩 二代藩主 利長の 菩提寺だそうです

幕府の過酷な外様大名に対する政策から 

加賀百万石を守りぬいた人ですね

三代藩主を利常にゆずり

この高岡に築城して街をひらいた(1609年)が、、、

画像

                  
程なく亡くなり 幕府の1国1城令により 廃城になる

その加賀藩の威信をかけてつくられたのが 瑞龍寺

そう聞いて 納得 

寺とはいえ 城郭のような風格 荘厳で格調高い美しさ 
画像



徳川幕府なんてなにさ!、、、っていう

想いを秘めて造ったんでしょうね、、きっと、、

だから すごいんでしょうねえ

恐れ入りました

加賀百万石の実力を実感させていただきました

画像
瑞龍寺と利長墓所を結ぶ道

八丁道と呼ばれて 石畳に灯篭と 松が並んでました

画像


お昼前 高岡を後に 越中八尾へ

(ナビでは 高岡から26K 50分ぐらい)

おわら風の盆 一度観たいと思っていますが、、

9月は暑い ちょっと無理かも、、、、で、、、、、

今回 どんな街なのか、、だけでも 見てみる事に、、、

画像
坂の街でした

画像
おわら資料展示室では 

おわらの歴史的背景などがわかりました

今の時期 ひっそり 静かな たたずまいでした

午後4時

ツーリングマップルで 今夜の車泊 道の駅を捜します

富山市片掛にある 道の駅「細入」へ

岐阜県境に近いです

画像
神通川に沿ってゆく

画像
途中おフロがありました

入浴します 600円

神通峡岩稲温泉 「楽今日館」

「らっきょうかん」、、、っていうんですね 宿泊も出来るようです

浴室からは神通川がみえました

夕5時「細入」へ向います 

画像


夕5時30分 道の駅到着 山の中です 

営業時間内でよかった

カレーを食べられました 気温14℃ 風があります 


メモ  2009年10月28日 水曜日

射水市 道の駅「新湊」 ー 富山市 道の駅「細入」 

本日の走行 約60K

本日の出費

高岡瑞龍寺  500×2=1000円
 
新聞       130円
  
昼食 八尾駅前 串カツ定食  870円

           焼肉定食  1050円

八尾おわら会館  500×2=1000円

八尾曳山展示館  500×2=1000円

フロ 楽今日館   600×2=1200円 

夕食  カレー    500×2=1000円

朝食用パン     110×2=220円

28日計    7470円