アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歯科」のブログ記事

みんなの「歯科」ブログ


なかなか、、ですわ

2017/04/12 21:26
4月12日 阪大歯学部 予約日
       寒気のせいで 少しだけ時雨れる

       外気 12℃
画像

根幹貼薬処置(単根管)

仮歯を外し
フックとワイヤの張り替えの後 

再び仮歯を付けるまで 1時間かかる
その間 鋭そうな器具で歯ぐきの周りを

深く切りだしたりしてるような処置もある
これは ちょっとじゃなく しっかり痛い

次の診療は 2週間後
夏頃には 終わりになるらしいけど、、、

最後まで通えるのかしら
今日の支払いは 210円でした


記事へトラックバック / コメント


今日の晩御飯

2017/03/24 22:49
風がつめたい 12℃
桜はまだ 開きそうにない

近所の梅
画像


治療中の歯の部分に 
つい舌が 行ってしまって

舌先が荒れる
それを防ぐため ガムを噛んでいる
画像

 

今日の晩御飯
3月24日
 鉄火丼(マグロ 大葉 海苔)
 芋煮(牛肉 里芋 大根 人参 椎茸 
     エノキ ネギ 豆腐)
 塩昆布
画像



記事へトラックバック / コメント


気になる仮歯

2017/03/18 21:22
3月15日、、は、、、 なっちゃんの中学卒業式だった、、な
画像



3月16日 阪大歯学部 受診(11月初診より7回目)
       根管貼薬処置(2週間毎) 

       歯根に残った歯を引っ張り上げる為の
       ワイヤ張り替え処置と 仮歯付け替え

       この仮歯 気になって
       つい舌で触ってしまうので

       舌先が傷むし、、、
       気持ち悪いんだよな、、、

       ガムを噛むとかして
       気を紛らわしているけど
    
       なかなかむずかしいんですわ
       まだ 何か月も 掛かるしねえ
画像


画像



記事へトラックバック / コメント


歯科

2017/02/06 23:32
2月2日
 
画像
 
     阪大歯学部 受診日
     前回に続き 「根管貼薬処置」 

     歯を引き出す装置の
     ワイヤーの張り替え、

     その後 他の歯の 
     歯石を取り除いて研磨してくれた
     
     私の歯並びの悪いのは父親譲り
     その上 被せばかりのキンキラキンの口中

     治療で口を開けるたびに
     歯のケアに関する今までの
     
     意識の低さをも 思い知らされて
     内心 恥ずかしい、、

     次回は2週間後 
     今回は昼から3時の予約だったので

     帰る頃には 陽は傾いていました
画像

          

      
     



     
記事へトラックバック / コメント


根管貼薬処置

2017/01/25 23:01
1月24日は 歯科の予約日でした
画像

この日の治療明細には
根管貼薬処置とありました

(割れてしまって)丈が短くなり
ほとんど歯茎から見えないぐらいの歯を

抜かないで温存して
装置を付けて徐々に 引っ張り出し

以前のように冠を被せられる
状態にする処置で

「このままでは歯が出難いので
歯茎を切開」、、とか言っている

指導医の言葉が聞こえていました
メスとか入れて そのあと

大丈夫かしらん?と
持病の事(溶血性貧血)が 気になりましたが

その事は 前もって話してあるし
大事ないんだろう、、

切開といっても
麻酔の針で3か所を差した時

少し痛かった位で
その他は焦げ臭いような匂いを感じただけで

どんな事が されているのか
よく わかりませんでしたが

歯に ワイヤを掛けて
歯を引っ張りだす装置をつけたようです 

最後に 今後の経過を比較するための
レントゲンを撮って おしまいでした

痛み止めのロキソニンも
一応 いただきましたが

麻酔が切れても 全く痛みがなかったので
飲まないで済みました

ワイヤは定期的に交換してゆくようで
今後4回の予約が 既に入っています
 


記事へトラックバック / コメント


歯科治療

2016/12/28 23:01
12月28日(水)
朝 8:00 車内は3℃ 今季最低
阪大歯学部 予約日
画像


左上前歯の処置
前回は歯冠の中の割れた歯を取り除いた

今回はその歯根(感染根管)の処置

次回からは (一番体に 負担のかからない方法で)
歯根を少しずつ持ち上げ(時間はかかる)

冠をかぶせられる位まで
歯を持ち上げる処置をしてゆくそうです

最終段階では 手術もするようですが
今日は その為の上下の歯の型枠をとりました

正月を挟むので 抗生剤を処方されました
腫れや痛みがなければ 飲まなくてよいそうですが

1回飲んだら 3日分の処方は全部飲んでください
との指示でした(フロモックス錠100r)

10時過ぎ 診療終わり
今後の予約はこれからの治療に合わせて

2週間毎の4回(3月まで)とりました
今日の支払いは350円

最新の治療を受けられてこの値段
ありがたいことですわ
画像






記事へトラックバック / コメント


歯冠修復物の除去

2016/12/22 00:12
朝8時25分 車で出かける
外気は6℃ 霧が出ていた
画像


阪大歯学部の予約日
画像



割れていた歯冠内の歯を除去
(スルメを グイッと咬んだ時になった)

この処置は 結構困難なもの、、、だったみたい
今日の治療はことごとく 痛かった

しかし 、、カンジダ食道炎の時の
痛みを思い起こしたら 十分 耐えられた

まず 歯ぐきを測る、、とかで
ぐいぐいと歯ぐきに何か 突っ込んでいた(痛い)

レントゲンを撮る前に
細い針金状のものを何本か 歯ぐきの奥深く

これもぐいぐい 入れ込んだ(痛い)
撮影後 それを抜く(少し痛い)

麻酔 4か所位、、(痛い)
その後 「ちょっと ゴロゴロいいます」、、とか言って

今までの歯医者では聞いたことがない
音と感触の器具で歯をごろごろやっていた

カチカチと繊細な音もして
20分位も掛かったのだろうか

二つに割れた歯を取り出して
見せてくれた

歯冠の中なので ほんの小さな歯
これを除いたら 歯茎から出ている歯はない

根は残っているが
外見は歯抜け状態

根を温存するか 抜歯になるかは
今後の歯の状態による、、らしい

温存するとすれば 歯ぐきを手術して
歯を出す、、方法とか

一旦抜いて ひっくり返して
又入れ直す、、方法とか、、

ヘーッと 思うようなことをいってました
義歯の不都合さ、、は骨身に沁みてるので

できるなら 根だけでも温存したいと
思いますが

どうなるんでしょう
治療も長くかかりそう、、、

まあ 用事がある身ではないし
専用運転手もいることやし

通うのは そんなにしんどくは
ないのだけれど、、、。

9時から11時まえ まで治療

抗生物質 フロモックス錠100r
1日3回 毎食後すぐ 3日分と
画像

痛み止めの頓服 ロキソプロフェンNa錠60r
3回分 1回に2錠 を処方されました
画像


麻酔が切れたら いつ痛くなるか、、?と
身構えていましたが

全然痛まなかったので
痛み止めは 飲まなくてよかったのです







記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「歯科」ブログ

半径10メートル日記 歯科のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる