半径10メートル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 根管貼薬処置

<<   作成日時 : 2017/01/25 23:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月24日は 歯科の予約日でした
画像

この日の治療明細には
根管貼薬処置とありました

(割れてしまって)丈が短くなり
ほとんど歯茎から見えないぐらいの歯を

抜かないで温存して
装置を付けて徐々に 引っ張り出し

以前のように冠を被せられる
状態にする処置で

「このままでは歯が出難いので
歯茎を切開」、、とか言っている

指導医の言葉が聞こえていました
メスとか入れて そのあと

大丈夫かしらん?と
持病の事(溶血性貧血)が 気になりましたが

その事は 前もって話してあるし
大事ないんだろう、、

切開といっても
麻酔の針で3か所を差した時

少し痛かった位で
その他は焦げ臭いような匂いを感じただけで

どんな事が されているのか
よく わかりませんでしたが

歯に ワイヤを掛けて
歯を引っ張りだす装置をつけたようです 

最後に 今後の経過を比較するための
レントゲンを撮って おしまいでした

痛み止めのロキソニンも
一応 いただきましたが

麻酔が切れても 全く痛みがなかったので
飲まないで済みました

ワイヤは定期的に交換してゆくようで
今後4回の予約が 既に入っています
 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

根管貼薬処置 半径10メートル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる