半径10メートル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯冠修復物の除去

<<   作成日時 : 2016/12/22 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

朝8時25分 車で出かける
外気は6℃ 霧が出ていた
画像


阪大歯学部の予約日
画像



割れていた歯冠内の歯を除去
(スルメを グイッと咬んだ時になった)

この処置は 結構困難なもの、、、だったみたい
今日の治療はことごとく 痛かった

しかし 、、カンジダ食道炎の時の
痛みを思い起こしたら 十分 耐えられた

まず 歯ぐきを測る、、とかで
ぐいぐいと歯ぐきに何か 突っ込んでいた(痛い)

レントゲンを撮る前に
細い針金状のものを何本か 歯ぐきの奥深く

これもぐいぐい 入れ込んだ(痛い)
撮影後 それを抜く(少し痛い)

麻酔 4か所位、、(痛い)
その後 「ちょっと ゴロゴロいいます」、、とか言って

今までの歯医者では聞いたことがない
音と感触の器具で歯をごろごろやっていた

カチカチと繊細な音もして
20分位も掛かったのだろうか

二つに割れた歯を取り出して
見せてくれた

歯冠の中なので ほんの小さな歯
これを除いたら 歯茎から出ている歯はない

根は残っているが
外見は歯抜け状態

根を温存するか 抜歯になるかは
今後の歯の状態による、、らしい

温存するとすれば 歯ぐきを手術して
歯を出す、、方法とか

一旦抜いて ひっくり返して
又入れ直す、、方法とか、、

ヘーッと 思うようなことをいってました
義歯の不都合さ、、は骨身に沁みてるので

できるなら 根だけでも温存したいと
思いますが

どうなるんでしょう
治療も長くかかりそう、、、

まあ 用事がある身ではないし
専用運転手もいることやし

通うのは そんなにしんどくは
ないのだけれど、、、。

9時から11時まえ まで治療

抗生物質 フロモックス錠100r
1日3回 毎食後すぐ 3日分と
画像

痛み止めの頓服 ロキソプロフェンNa錠60r
3回分 1回に2錠 を処方されました
画像


麻酔が切れたら いつ痛くなるか、、?と
身構えていましたが

全然痛まなかったので
痛み止めは 飲まなくてよかったのです







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

歯冠修復物の除去 半径10メートル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる