半径10メートル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 13年前、、、の事故

<<   作成日時 : 2016/02/16 04:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なっちゃんが1歳3か月、、
歩き始めた頃でした
画像


画像

2002年10月2日
京都府の山間部をバイクで
ツーリング中のじいさん63歳

それまでの山道で 
後続のトラックがずっと 気になっていたそうです

見通しの効く 道になったので
そのトラックを先に遣らそうと 

バイクを道路の左によせ
右手で「行け」の合図をしたそうです

で、、じいさんが 覚えているのはそこまで

救急車が来て
気がついたら 自分の体(ハートのしるし)は
トラックの車体の下

バイク(黄色の☆)
側面の山土の中
画像


そこへゆくまでの トラックのブレーキ痕
画像

後日 欠陥道路として問題にした
杜撰な補修による段差 (十数メートルに及ぶ)
画像


警察に運ばれていたバイク
画像


しかし 事故の日 考えたのは
じいさんの命 だけ

バイクから振り落とされ 体の右側から地面に
投げ出されたので

右足大腿骨 右肩甲骨 右鎖骨
左右肋骨10本 が折れていたが

脳と脊髄の損傷は無かった
ただ 外傷性血腫が心配だった

その日から退院するまでの2か月は
仕事を休んで 私も病院で暮らした

個室代には私の宿泊費も含むと
考える事にしたら 

まあまあ許容範囲であったし
自宅からの距離を考えると

私の疲れが少ないのも
大きなメリットだった

娘は何時間もかけて 毎日来てくれたので
その間に私はバスに乗ってお風呂に行ったり

外食をしたりできた
画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

13年前、、、の事故 半径10メートル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる