半径10メートル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良 吉野へ その5(2日目)金峯山寺 脳天大神

<<   作成日時 : 2015/11/15 00:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10月26日(月)

洞川温泉の朝は冷え込んだ
画像

外に見える 車に霜が降りている
画像

宿泊客はウチの一組だけだったので
お風呂は女性用を

「ご自由にお使いください」と
言われていた

で、朝風呂の
じいさんと息子を撮った
画像

朝食には湯豆腐が出たし
ストーブもつけてあった
画像
8:30 宿 チェックアウト 
     
近くの名水「ごろごろ水」の
ペットボトルを土産にもらった

外気は3℃
もう少し 暖かければ 
「ごろごろ水」にも行ったかも

他にも 「女人結界門」、、とか
     「みたらい渓谷」、、、とか
     「天河大弁財天社」、、、とか

でも 基本 
夏に来る所なのかも、、

じいさんには 
私のヒートテックのシャツを貸した

9:00 R309 天川村河合交差点の
     コンビニに 寄る
画像
 
水槽でアマゴが泳いでいる
画像
   
ローソンではない
ユニクロでもない

「モリクラ フラフラ」、、だそうである
かってはモーソンと表示していたそうで

ローソンのパクリじゃないかと
クレームを受けて変えたのかも、、

と息子が言っていた

顔だし看板まで置いて
どこまでも 遊び心満載か?

ここで吉野葛を1袋買いました
画像

この後 吉野山へ寄ることにした
画像


画像

吉野山は 何十年も前 
電車で来た 遥かな記憶しかない

吉野下千本駐車場に停めて歩く
画像


画像

桜のころには
画像

眺め下す景色が
見事なのだろう
画像

ここから 蔵王堂→1K
      中の千本→1,6K
      奥の千本→4,7K
      西行庵→6,8K
画像

蔵王堂までは行けるだろう
画像

「県道15 吉野線」
画像


画像

奥千本行きのバス停
吉野山駅(ケーブルの終点)
画像

そこから歩いて10分ほどで
金峯山寺(きんぷせんじ)前 
画像


金峯山寺 
仁王門はフェンスで覆われている
画像

10月26日は「上任奉告法要」とかが
行なわれる 特別の日、、、のようでした
画像

蔵王堂の前は テントが張られ
椅子が並んでいました
画像

じいさんはお参り
画像

修験道の総本山金峯山寺は
大峯山と同じく
画像

役行者によって開かれたそうで
画像


吉野山から大峯山(山上ケ岳)にかけての
一帯が金峯山とよばれて
画像

古代より世に広く知られた
修験者の聖域だったそうです
画像

吉野といえば 桜やけど
古い歴史が積み重なった所なんやなあ

秘仏 金剛蔵王大権現の御開帳は
10月31日からと ポスターにでていました

「青が荒ぶる、、」という秘仏
見てみたくなりました
画像


首から上の守り神という
「脳天大神」 とかいうのがあるそうです
画像

すんごい石段
画像

行けども行けども 下る石段
画像

どんだけ 降りたか、、
画像

やっと 着きました
455段あったそうです
画像


正式には龍王院といい
金峯山寺の塔頭の一つだそうです
画像

画像

お願い事の絵馬が
画像

ズラリと並んでいました
画像

画像


画像


帰りの石段を恐れたけど
じいさんの後ろから
画像

一段一段 ゆっくりゆっくりと
ついてゆくと

何ということもなく登れました
人生に似てる、、、かも


画像

桜の頃を想像しながら
画像

来た道を帰り
下千本駐車場に着いたのは

お昼頃でした
画像


このあと 道の駅「吉野路大淀iセンター」で
お昼を食べ

橿原神宮へも 寄ってから帰ることにしました

  
  その6 に続く




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

奈良 吉野へ その5(2日目)金峯山寺 脳天大神 半径10メートル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる